[子宮でものを考える]を考える。

まず、この言葉は、女性蔑視の様相であると、学とみ子は最初に宣言しておきます!

その上での議論です。

女性が男性より優位にたつものは、疑いもなく、女性は子供を生める性であることでしょう。

つまり、子宮で考えるとしたコンセプトは、ここからきているわけです。
では、その意味を考えると、[子宮でものを考える]は、女性の自画自賛の精神であろうと思います。

この自画自賛の精神が、男性側から見ると滑稽であろうと言うことなのでしょう。

つまり、男性は、女性は特有の思い込みで我を通す行動をとると感じているのです。つまり、女性は自身の考え方や価値観を押し通す行動パターンをとっていると、男性に思わせてしまうのです。

そうした女性の思考過程が、ため息ブログで発見できて興味深いのです。個々については、徐々にアップしていきたいと思います。


>はな
2019年7月2日 8:08 AM
図らずもここに「ため息ブログの女性達」と目される者達が連続して書込みですね。


典型例の書き込み、ありがとうございます。
はなさんは、職業上で、男性から警戒心を持たれた経験はありますか?同僚とかではなく、ご自身よりキャリアアップされた上司から、警戒心を持たれた経験をはなさんは持ちますかね?

たくさんあるなら、その一部を披露してもらえませんか?

次なるは、体内時計の珠玉の作品です。
2019年7月1日 5:42 PM

>私はこれまで、男性から「馬鹿だと思われている」と感じたことはありません。思われた事はあるかも知れませんけど、仕事でもプライベートでも、自分なりに満足できる評価をいただいているので、どう思われていても構いません。(引用終わり)


体内さんがどう思われても良いなら、他人から言われた言葉に反応する必要はありません。体内さんは、学とみ子を否定し、最大級の侮辱的言葉[軽蔑する!]を使いました。

ネット上で長く意見交換をした結果、学とみ子は体内さんの意見に満足しません。

ですから、これからの体内さんのコメントは、以下になります。

仕事でもプライベートでも、自分なりに満足できる評価をいただいていましたが、ネット議論に置いては、学とみ子氏から満足できるとの評価はもらえませんでした。





顔アイコン
私の不用意なUterus発言で大変申し訳なく思っています。あちら側にいる女性差別の意識ではなく、嫉妬を表す構図の表現として使いました。削除
2019/7/2(火) 午後 2:46[ あのね ]返信する

> あのねさん
気になさらないでください。むしろ、議論に使わせてもらった学とみ子の責任です。

それにしても、5年間の長きに渡りSTAP議論に参加していても、科学的進歩の無い方が、ご自身は優れているとしても説得力がありません。

小保方氏を否定したり、学とみ子を否定して自らの正当性を主張しても、自画自賛でしかありません。

まあ、それも有りな世の中なのですから、それ以外の人たちに向けて、STAP事件の疑惑や問題点を風化させないようにしていきたいです。削除
2019/7/2(火) 午後 4:33学とみ子
返信する
顔アイコン
2019年7月2日 8:17 AM(毒きのこが…)
このコメントは、ため息さんが書いた体内さん宛のものですが、最後に「セイちゃん、返事になります、よろしいでしょうか?」と書いています。私宛にしないのは内容に自信がないからでしょう。
「お月様でも、悲しいときは、雲に隠れて泣くだろうよ~」という昔の歌を思い出しました。

小保方氏がESを混入させたと考えるのは日本の研究者だけではないと、英文を意訳しています。
「ルドルフ・イエーニッシュは、「明らかに、小保方氏は若山氏にES細胞の混ざった細胞を渡しましたと」と言った。 「若山氏は彼女を信じてそれらを注入し、まさにES細胞を注入したことで期待される美しいキメラを得た」
ここでため息さんが訳した「と言った。」は「と彼は私に言った」が原文ですから、若山さんが言っているのを、イエーニッシュ氏が言っているように捏造していますね。
IPSの研究者なら、若山さんに同調はする人は他にも一杯いるだろうから、ため息さんの意見の補完にならない。

さて、このため息さんのコメントを体内さんはどうするでしょう。ダンマリでしょうか。削除
2019/7/2(火) 午後 6:22[ セイヤ ]返信する
顔アイコン
「外国にも一人いるよ」って幼稚園児のいいわけか?
いい年して「ぼくだけ、わたしだけじゃないよん」っていいたいのか?(大体この外国の学者は実名だ)
確かな証拠があるのか、なぜ匿名のブログでばらまくのか?
ため息ブログにごもっともなコメントがあったが、以下のコメントに答えるべきなのは誰?


③上記②の覚悟が無く、言論の自由をたてにネット上で公式見解への中傷を続けるなら、「ブログ主の想像であり、明確な根拠はない」ことを明示すべきである。
なお、専門家の検証を経てない、各種ブロガーの「考察」は、知見にはあたらない。削除
2019/7/3(水) 午前 1:57[ ]返信する

> 天さん

桂報告書は、科学的推論であり、理研が公的発表した内容でも、匿名、実名共に、科学的反論はありと思います。公的見解への中傷では無いと思います。削除
2019/7/3(水) 午前 6:24学とみ子
返信する

体内さんのコメントです。
>コメント下さるときは、できればわかりやすい日本語にして下さい。

あちらの女性たちは、英語、日本語の扱いをお得意とされています。そして、議論相手の言語力を盛んにけなします。彼女たちは、言語能力を誇りにします。そうした人が、小保方追及を続けている。小保方氏の主張した科学に重要性を置かない。

STAP支持派に反論したいなら、STAP細胞の科学を理解すべきでしょう?

STAP事件は特殊な事件で、専門家が大事なことを言わないのです。だからこそ、自分で知る事が大事です。

彼女たちは、一言居士さんのように、なぜ、いろいろに自習しないのでしょうか?

小保方追及する人って、結局、自分自身が見えず、自画自賛する人たちなんじゃあないかな?削除
2019/7/3(水) 午前 7:02学とみ子
返信する

体内時計さんの今朝のコメントです。

>「軽蔑する」と書かれたことが本当に悔しかったようですが

見ず知らずの人から、学とみ子が何を言われようが、大したことではありません。それも想像できない体内さんです。

学とみ子が馬鹿にされたと感じるであろう相手を想像してみました。まず、その相手がそれなりの人であり、かつ、その相手が私を良く知ってる場合です。
体内さんは、どちらも条件を満たしません。

どこまで行っても、体内さんとは、たわい無いバトルの域を越えられませんね。

学とみ子は、体内さんの言葉で[悔しい!]と感じたりというより、[あきれた!][何て人だ!]と感じたということです。体内時計は、そう思われた事がわからないとダメよね。削除
2019/7/3(水) 午前 8:34学とみ子
返信する
顔アイコン
はなさん
>丁度、同じ年代の女性研究者を知っていますので、その方に上記を聞いたことがあります。その方は「私たちは小学生の時代から男女同権の教育を受け、当然のことと思っている。本心から言っているとしたら馬鹿でしょ、筆頭著者は」と、剣もほろろに切って捨てました。まぁ、論文に20ページにわたるコピペの時点で「論文ではない。研究を愚弄している」とも言っていましたが。

その種の議論はし尽くされていて何ら問題もない。あなたの言う女性研究者(本当に知ってかどうか知らんけど)がそう言ったのなら、質の悪い人かな。それこそ、うだつの上がらない女性研究者じゃないの。それを私は、嫉妬の意味でUterusで考えていると表現した。削除
2019/7/3(水) 午後 3:15[ あのね ]返信する
顔アイコン
>even an undergraduateこのフレーズを漏らしていました

英語が不得意だと自認するあなたが英文をペッタンコすると何故か笑いが出てくる。
概して、体内さんの文章は読みやすい。その点は評価する。ピーチ姫を崇拝していながらも自分の想いを伝えようとしているんだなあと感じる。ところが、はなさんの文章は学さんが言われる様に、主語だの述語だのの揚げ足取りの発言で非常に読みにくい。そんなゴマカシ話題でしか発言できないとなると、あなたの悲しい限界を見たような気がする。一時期あなたが学さんから干された時期があった。それは学さんも私が感じるように、そう感じていたと思う。体内さんや、はなさんの発言を読むと涙が出てくる。何故だかわかる?それは私が大あくびをするから。削除
2019/7/3(水) 午後 3:16[ あのね ]返信する
顔アイコン
>ヤッパリさん

私の相澤氏の「若山氏のトリック」発言の説明ありがとうございます。私がそう言うであろうと想定していた説明で、これまたYawn。少しできる中学生が感想文で考えるような、そんな説明を私は求めていないんでヤッパリさんならずガッカリさんでした。会見時間で質問者の制約があったので、そんな質問をしたい人もいたかも知れないけど、STAP騒動を面白く書き立てる「ムラの連中」の集まりでしたね。
「追記」
過去に小保方さんが文春のグラビア写真の有名ブランドの服を着たことで、印税で買っただののいろんな意見が出た。この辺のバカの連中には閉口する。グラビア業界の現実を知らなさ過ぎる。撮影スタジオの専属のスタイリストが予めにレンタルする数点の洋服を彼女に選ばせて撮影するんだよ。削除
2019/7/3(水) 午後 3:17[ あのね ]返信する
顔アイコン
> ため息さん

少し補足します。

(ウェブリオ訳)
ルドルフ・イエーニッシュは、
「明らかに、オボカタは和歌山に細胞の混合を与えました」と、【彼は】私に話した。
「【彼は】彼女を信じていて、それらに注射しました…

これはイエーニッシュが語っている前提ですから、ここでの「私は」イエーニッシュで、「彼女」とは小保方さんであり、【彼は】は同じ人物で注射した人、すなわち若山さんになります。つまり、若山さんはイエーニッシュに話したと言っているのです。
ため息さんは「彼は私に話した。」ところで鉛筆をなめていますね。
(ため息訳)
ルドルフ・イエーニッシュは、
「明らかに、小保方氏は若山氏にES細胞の混ざった細胞を渡しましたと」【〇〇〇】と言った。
「【若山氏は】彼女を信じてそれらを注入し…

【〇〇〇】のところは【彼は】ですから、同じように【若山氏は】と入るところを故意に隠して、イエーニッシュが言ったと読めるよう捏造しました。認めますか?

「小保方氏は若山氏にES細胞の混ざった細胞を渡しました」と言えるような人は、バックレた若山さんしかいません!削除
2019/7/3(水) 午後 6:42[ セイヤ ]返信する
顔アイコン
体内時計さん

ため息ブログで、体内さんが「個人的には○○と思います」と書いたので、「えッ、今までのは個人的意見じゃなかったのか!」と吃驚したことがあります。
ES派(IPS、ミューズ、若山核移植)の公式見解ブログのようなところで、体内さんは間違いを指摘できるかどうか興味がありました。
案の定、ため息さんに追従していますが、末尾に本音を書いているようですね。

>英語は苦手ですが、「彼」は「ルドルフ・イエーニッシュ」で、「私」は「ダナ」だとしか読めません。

「彼」が「イエーニッシュ」だとすると、彼が再現実験でキメラまで作ったと読めますね。再現失敗のステージはどこまでだったのですか? STAP細胞塊はできたのですか? ESかを確かめずにキメラの実験はしないと思いますけど。

科学者が「これらは科学論文であったので、著者は誰が【過失】していたかについて推測することをやめました。」
と言うのに、イエーニッシュ氏だけが【犯罪】だと主張する根拠は何だと思いますか?
私は彼がIPSを使う研究者だから、そうあってほしいの願望だと思いますが、いかがでしょうか。削除
2019/7/3(水) 午後 8:57[ セイヤ ]返信する

セイヤさん

後で、解釈が人によって変わっても構わないように、マスコミ人は作文したのでしょう。

結局、あそこの方は、答えの無いところで議論するのが好きなんでしょう。誰が間違ったなどにはなりませんので。他人から訂正されない状況での議論がお好きな方が多いようです。科学の話題だと、間違えは指摘されてしまいます。


あちらの方の文章は、何度も読んでみたいと思わせる文章の書き手はいません。他人を否定するコメントが多いです。

一研究者のブログでのコメント欄でも、知識獲得に繋がらないコメントが多い中で、時に光るコメントが混じるとした感じです。削除
2019/7/4(木) 午前 6:45学とみ子
返信する

あちらでの、体内時計さんのコメントは、[唖然とする!]との表現が多いです。

唖然となってるのは、体内さんだけでしょう?他の方は、他人を寛容してます。

体内さん、ご自身が唖然となってしまう理由を考えたことはありますか?

①他人を認められない
②自身は自画自賛
の精神構造なので、体内時計さんは、唖然となる事が多いのです。削除
2019/7/4(木) 午前 11:27学とみ子
返信する

STOP細胞さんのコメントです。

男女問題は、不問のようで残念だわ。

>2019年7月4日 9:23 AM
文系、をやたら馬鹿にする学さまは、

学とみ子は、文系をけなしたりはしていません。根本さんのような方は尊敬してます。細胞科学に詳しくなくても、社会的出来事からSTAP事件を問題視できる文系人は尊敬できます。

学とみ子は、STAP細胞の質を語らずしてSTAP派を否定する人を問題視しています。

そうした人たちによる見当外れの小保方批判や、自己顕示のコメントを見ると、文系アンチSTAP派の一部の方々の質も性格も悪いと思わざるを得ません。削除
2019/7/4(木) 午後 0:00学とみ子
返信する
顔アイコン
体内さんには
凄いところ、感心してしまう才能がありますね、議論中に関連する、
資料やコメントなど直ちに見付け出してくるんです、
どんな整理を しているのでしょうか?
エリさん、すももさん、マカロンさん
という方々も、反証の検索力は素早やかったです。私なんか、
探し回ってみつけても引用に時間がかかってしまいます。
皆さんは、いかがですか?、、、
体内さんの、どなたかを守りたいミッションからくるのでしょうか、
けなげな集中力は、他の面白がりアンチとは違います。その真剣さの分、学さんへは、とてもきつくなるのだと私は感じています。削除
2019/7/4(木) 午後 2:07[ Ooboe ]返信する
顔アイコン
> Ooboeさん


>けなげな集中力は、他の面白がりアンチとは違います。
体内さんの、どなたかを守りたいミッションからくるのでしょうか、

誰かを守りたいであれば、人として問題は少ないです。けなげという表現もでて来るでしょう。

はなさんは、何かを守る集団に属する方と思います。
直接、事件関係者と知人関係にあり、悩みを共有しているES派の方なら、アンチSTAP活動で頑張る姿は理解できます。

しかし、体内さんにはそうした動機のようなものが感じられません。
体内さんご自身の判断と価値観に基づく行動のように思われます。

彼女にとってご自身の判断が唯一正しいことであり、それを他人に納得させるために神経を集中させているようにお見受けします。

体内さんが集める資料は偏っていますが、他人がその問題点を指摘しても、決して受け入れません。なぜなら、小保方捏造を信じ、他の方は被害者との体内さん御自身の判断がいつでも正しいからです。
ここに問題があることに気づいてほしいですね。削除
2019/7/4(木) 午後 2:55学とみ子
返信する
顔アイコン
>体内さんには凄いところ、感心してしまう才能がありますね、議論中に関連する、資料やコメントなど直ちに見付け出してくるんです、

こうした評価をするのは、体内さんのためにならないと思います。

親にとってもの覚えが良すぎる子どもは心配ですが、体内さんは成人なので、もう関係ないでしょう。しかし、他人から褒められることで、皮肉とわからず、さらに深みにはまっていきそうな気がします。

小保方捏造を信じているなら、STAP派からの疑義について、体内さんは答えを用意できなければいけません。

体内さんが用意すべき答えは、桂報告書もマスコミも書いている!研究層も本人も反論してない!だけではだめなのです。
STAP派は、そこに疑義があるからです。削除
2019/7/4(木) 午後 3:13学とみ子
返信する
顔アイコン
> Ooboeさん

>エリさん、すももさん、マカロンさんという方々も、反証の検索力

どんな反証だったのですか?Ooboeさんがなるほど!と感心したのがあれば、少しご紹介いただけますか?削除
2019/7/4(木) 午後 5:33学とみ子
返信する
顔アイコン
ため息さん

7月4日 8:12 AM (毒きのこが…)
>はい。ご指摘の通り、”he told me. “とピリオドがあるので、鉛筆をなめています。

あらッ、捏造認めちゃったよ!

学生諸君、どうする? 君の評価も鉛筆なめられているかもよ。
ヒーフー、ハーフーって、ラマーズ法で苦しんでいるけど、そこを隠すと捏造が生まれるよね。
言っとくけど、この話は、ダナ氏がイエーニッシュ氏と会話した中での、イエーニッシュ氏が話している、いわば劇中会話だから、ダナ氏はこの会話の外にいるんだ。
劇中会話の途中で、そこでイエーニッシュ氏は「俺は若山から聞いたぞ」と言っているんだな。

【イエーニッシュは「明らかに、オボカタは若山に細胞の混合を与えました」と、若山は私に話した】

本人から聞いた話を他人に話すときはこういうイエーニッシュ氏のような言い方はあるもんだよ。
やっぱり「センセ」は「会議でどうでもいいことを延々と話すご高齢の方」のような気がするな。削除
2019/7/4(木) 午後 6:12[ セイヤ ]返信する
顔アイコン
体内時計さん

7月4日 10:25 AM(毒き…)
コメントは、体内さんではなく、ため息さんが書いたようですね。
「体育館の裏の中学生」なんて最後っ屁を書くような体内さんではないでしょう。

>皆さんが秀逸な解説をしてくださっているので、この件についてはお答えしません。

「秀逸な解説」はどこにありますか?

>>イエーニッシュ氏だけが【犯罪】だと主張する根拠は何だと思いますか?
>結論(桂報告書)を踏襲したため、あのような文章になったのでしょうね。

桂報告者と違うから聞いているんですけど。

>イエーニッシュが「明らかに、オボカタは和歌山に細胞の混合を与えた」とダナに語った理由はわかりません。

体内さんにそういう質問はしていません。

体内さん、ダメですよ、ため息さんにコントロールされたら。二度目ですからまた信用失いますよ。
以前、体内さんに根拠を求められ、ウィキペディアの記述を示したら、ウウィキペディアが間違っているので「修正させる」と息巻いた体内さんはどうしたの?
結果は敗北だったけど、それぐらいの勢いで今度はダナ氏を直撃したらどう削除
2019/7/4(木) 午後 6:23[ セイヤ ]返信する
顔アイコン
984 名前:名無しゲノムのクローンさん (ワッチョイ bf0c-JiLg) 2019/07/04(木) 16:20:05.25 ID:F/IQbNXP0
>> 980
> 後で、解釈が人によって変わっても構わないように、マスコミ人は作文したのでしょう。

あそこまでバカだともう放っておくしか手がないね。
署名記事を書くような記者にとって、記事の中で自身の書いた言葉や内容はジャーナリストとしての「命」だということも知らないのだから。
そんなプロの仕事っていうのを学がぜんぜん理解していないのは、学自身が医者としてプロ意識が完全に欠如しているからに他ならないんだよね。
残念な医者がいたものだね。まったく。削除
2019/7/4(木) 午後 8:24[ ]返信する
顔アイコン
学さん

エリさん、すももさん、は
小保方Stap否定のスタンスが明確な方でした、マカロンさんは
ES説を否定する資料を議論の中で、素早く提示してましたが
どちらのスタンスの方か、よくわからなくなる表現が
時としてありました

私が感心したのは、いわゆる、なるほど、と首肯くという意味の
「反証力」のことではないんです。本題論旨に関わらない、言葉の端を
捕らえ、その言質の揚げ足反証となる資料を見付けてくる、
検索能力のことなんです。彼ら殆んどが、待ち構えていて
揚げ足取りを楽しむ名人たちですが、所詮、独自考察不要な、
既成固定的情報を拾ってくる非生産的な検索能力を誇って
お互い褒めあい共感しあっているだけの
お寒いグループですこと。削除
2019/7/4(木) 午後 11:45[ Ooboe ]返信する

ため息ブログのタイトルを見てください。学とみ子侮辱の言葉にあふれています。多くのコメンテーターも当方を婆さんと言ってます。

悪口皆さんを束ねているご自身を棚にあげて、謝罪の要求ですか?せめてタイトルだけでもまともにしたらいかがでしょう?削除
2019/7/5(金) 午前 11:35学とみ子
返信する

STOP細胞さんです。

>呼吸をするように自然に嘘をついたり言い訳したりする

嘘をつくのと、言い訳するのを同列で並べますかね?

呼吸するように嘘をつく人何て、いないと思います。削除
2019/7/5(金) 午後 4:56学とみ子
返信する
顔アイコン
> ため息さん

>返事を…に書きました。おいでください。

へえー、「鉛筆をなめる」の意味知らなかったって?
それで「ガッコ」の「センセ」なの! 世の中、甘くできていますね。

甘くないから「知らなかった」の言い訳は通りません。
私の指摘は、「捏造だ!」だから、ため息さんが認めた以上、コメントすることはありません。

「(体内時計さんの)コメントは、ため息さんが書いたようですね。」と書いたのは、体内さんの返信にしては【異質】だからです。体内さんは簡単に{知らない}とか、聞かれてもいない話を取ってつけたように書かない人です。
ここは、ため息さんが、その質問を自分に振られると答えられないのが悔しいので、先に、体内さんに成りすまして書いておいたと考えれば、ため息さんと【同質】になるのです。

体内さんは、そのコメントのあとを続けることなく、私へ返信もせず、「当分、コメントは控えることにします。」と出て行ったのは、「ため息さんへの抗議」ですよ。

「センセ」とは友達でもないし、「セイちゃん」なんて許せないから「セイさん」にしろや!削除
2019/7/5(金) 午後 6:09[ セイヤ ]返信する
顔アイコン
> ため息さん
セイヤさんは、その気があれば読みにいくでしょうから、ここに書き込まなくてもよろしいのではないでしょうか?

学とみ子が絵文字入りの自己紹介欄を書いたことがないと主張するにもかかわらず、ため息さんは、学とみ子自身で書いて忘れた(あるいはハッカー?)とか、証拠を示せず言ってますよね。それは許されるのですか?

ヤフー管理者が、ため息さん(又はHideさん)に忖度して、アップされていない画面の魚拓を作ってあげたとの可能性もありますよね。ため息さん以外の人が何かをしたことは、ため息さんにはわかりません。

ため息さんは、学とみ子側のミスの証拠を示せません。削除
2019/7/5(金) 午後 8:14学とみ子
返信する
顔アイコン
奴は、鼻を明かされた腹いせに念仏唱える男のようです。

教員ならば生徒やそのご両親に恥をかかせる真似はすべきでは有りません。
でも、奴には死んでもわからない事なのかもしれませんね。削除
2019/7/5(金) 午後 10:29[ m ]返信する
顔アイコン
> mさん

>奴は、鼻を明かされた腹いせに念仏唱える男のようです。

ホントですね。
彼は、今回、捏造を認めました。他に、「(コメントは)書き換えてはいません。」と言いながら、指摘されると、一転、「マイナーな変更するのにセイちゃんに文句を言われる筋合いはありません」と書き換えたことも認めました。
あれだけ小保方さんを批判してきた人が、人に言うことと、自分がやることが違います。これは石井論文不正調査委員長並みですが、石井さんは潔い人でした。
しかし、ため息さんは懲りず、その後も私が「セイちゃんと呼べと言った」と大嘘をほざいています。これは一度注意したのに二度目です。まさに「嘘」の念仏を唱える男ですね。

彼から甚大な被害を受けているmさん達を見ているので、「性根を晒してやった」と、今は敵を討った気分で一人悦に入っています

>あのブログへのコメントは絶対にしない方がよいです。

彼が誘うのは、必須条件のメールアドレスから、個人情報を辿り、私の年齢を確認したいのでしょう。
下級生からボコボコにされていては、彼の誇りが許さんでしょうから。削除
2019/7/6(土) 午後 4:50[ セイヤ ]返信する

以下に書かれた事は全てでたらめです。他人の行動を、なぜ、別の人であるため息氏にわかるのでしょう。

>電話相談を受け付けるというページは事件直前まで存在していました。当方がYahoo自己紹介欄にかかれた(リンクされた)URLにアクセスして視認しています。この電話相談ページへのリンクや著書の宣伝のある自己紹介欄を書いたことがないと学とみ子は主張していますが、記憶に欠陥があるか、嘘のどちらかでしょ。削除
2019/7/6(土) 午後 6:01学とみ子
返信する

他人の行動を勝手に想像して、本物っぽく触れ回るメンタリテイはSTAPと一緒。

>2019年2月9日頃、電話相談などのサイトのすべてのページを削除したのは学とみ子でしょ。サイトそのものはまだ残っています。アクセスするとForbiddenですからね。このページをあわてて削除したとき、Yahooブログの自己紹介欄に、このページへのリンクがあることを思い出し、これも消去したのでしょう。そのYahooの方の消去の記憶が、電話相談のページ等のサイトのページの消去に紛れて、記憶にないということになったのだと思っています。あるいは、魚拓にとられ、泡を食って、ともかく都合の悪いことは否定することにしたのかもしれません。削除
2019/7/6(土) 午後 6:07学とみ子
返信する

ため息さんが、さんざん、こんな風にふれまわる理由は、学とみ子は診療所を閉じてからも電話の医療相談をしていて、違法に金稼ぎをしてた?のデマを飛ばすためですか?

パルサさんは当局に垂れ込んだのよね。今度はため息さんが又、やるの?

そうなら、勝手にため息さんが物語を創作する理由になりますね。とにかく、デマを作って、学とみ子をつるし上げようとしてますね。デマでは当局は動きませんけど。削除
2019/7/6(土) 午後 7:02学とみ子
返信する

サトさん、唯一、クリニックの実情報を持ってる方です。これは個人情報です。

お気を使ってかと思いますが、どうか個人情報を晒さないでください。

ため息氏らは、学とみ子を徹底的に潰そうとして、あれこれと画策してます。彼らにはとても重要なミッシオンで、趣味的なものではありません。

どうかサトという名前での情報発信をご遠慮ください。削除
2019/7/6(土) 午後 7:12学とみ子
返信する

> 学とみ子さん
まだやっているんですね。
なんかもう呆れる。
別に学さんに言ってる訳では無いです。
第三者である氏にとって関係ない話なのに何故ここまで執拗にコメント書くのか理解できない。削除
2019/7/6(土) 午後 7:23[ hidetarou ]返信する

このサトさんの書き方では、昨年10月まで電話相談が可能になっていたと誤解する人が出てきます。

>電話相談付きHPのほうは、昨年10月末に学さんの依頼により削除しました。

昨年にはすでに、クリックしても相談できる機能は無くなっています。

その機能しなくなっているリンクを、サトさんはネット上から除いただけです。

くれぐれも誤解の無いようにお願いします。恐らく、又、当局に届け出る人が出てくると思います。

サトさん、そうした顛末を見て、個人情報を書き込む事の重要性をご理解ください。削除
2019/7/6(土) 午後 7:35学とみ子
返信する
顔アイコン
何を言ってんすかね、このジジイは?相手にしない方がいい気がしますが。

「2月始めには、電話相談のページがないとすると、当局にチクったというコメントがあって、学とみ子があわてたということが説明できないのですが、サトさん、10月末に消去したというのは間違いないですか?それともチクったのは電話相談を受け付けるというYahooブログの自己紹介の欄をみてコメントしたのでしょうか。」削除
2019/7/6(土) 午後 8:53[ 原田 ]返信する
顔アイコン
plus99% 2019年7月6日 8:59 PM コメントです。

>アノ姐氏の一般的な役所の指導手順の説明によれば、パルサ氏の騒ぎの時に改善指導を受けたと考えれば納得できます。
プロフィール欄も消すように指導されていたのに、実際には消えていなかったなら今度は実力行使するかも知れないということですね。それで本当は2月時点にそのような記述がなかったことになんとかしてしたいので、偽魚拓とか荒唐無稽なことを言うことの説明もつきますな。


パルサさんが、複数の当局にとどけたようですが、そこで何を言われたのですか?
そんな架空の話で当局が動くわけないでしょう。
何もしていない人を相手に改善命令なんて役所ができるわけないでしょう。
パルサさん、どうだったのですか?削除
2019/7/6(土) 午後 9:27学とみ子
返信する
顔アイコン
> hidetarouさん

STAP細胞を擁護する奴は徹底的に個人情報をばらすぞ!とのパフォーマンスであると思います。
これから研究者層でSTAP擁護の人がでてこないために、頑張っているグループの人がいるという事だと思います。

単純な研究不正事件では無いという事の証拠でしょう。
とにかく、ES説がひっくり返っては困るのです。削除
2019/7/6(土) 午後 9:39学とみ子
返信する
顔アイコン
学さん

奴の屁理屈をまともに思う人間は存在しないと思います。どこまで卑劣で狂っているのかは奴のワンパターンコメントを読めばよくわかります。

相手にする価値もない輩ですが人として許しがたい男ですね。

セイヤさん

セイヤさんのお気持ちよく解ります。
自分も町で奴に会ったらボコボコにするかもしれません。
まあ~冗談半分ですけど、それほど卑劣な男ですよ。削除
2019/7/6(土) 午後 9:59[ m ]返信する
顔アイコン
あのブログの住人は奴の卑劣さをどう思っているんでしょうね。一人の人間として考えた時、奴の卑劣さは小学生でもわかると思うのですが、不思議です

あのブログの支持者は、デタラメ並べて屁理屈並べて他者を誹謗中傷する人間が立派な人間だと思っているのでしょうか?

無論、分身は論外だとしても、だとすれば、我々とは住んでる世界が違うのかもしれませんね。削除
2019/7/6(土) 午後 10:32[ m ]返信する
顔アイコン
Dさんのコメントです。

>sighさんのプライバシーに関わるかもしれないコメントを承認するような人が何言っているんでしょうかねえ。

ため息ブログEducationのカテゴリーでは、名前らしきアルファベットが何度もでてきます。秘密にしているわけでは無いのでは?


>STAP細胞に関する話題を一切せず、

ES派の願望が出てますね。第二の、第三の学とみ子はでてきますよ。
ESまぜてSTAP論文がかけるわけないじゃあないですか?あなた方は日本人の知性を知らなかったのです。素人ならだませるとたかをくくったのでしょう。
一般人でも、学者層の暴挙を見破れる力はあるんです。

あなた方は、ES説で頑張り続けるしかないのでしょうけどね。ES説グループはだんだん仲間が減って行きます。

一方、科学が進めば、STAPの新規性は理解されます。学生の知識でSTAP事件の問題点はわかるようになっちゃいます。

国の役人もいつまでもES説を擁護しないと思います。
役人曰く「俺たちは、学者の野郎に騙された!」と裏切られるかも・・・。削除
2019/7/6(土) 午後 11:57学とみ子
返信する
スポンサーサイト



コメント

No title

Ooboe
あのね さん

ペコリさんは、現在スエデーンで研究なさっているんですね
ペコリさんの豊かな感性のファンとしてとても、うれしい情報です。
あのね さんと
ペコリさんは交流があるとのこと、いい繋がりが出来たみたいで
楽しみです。これからお互い、小保方さんエールの専門家同士
実り深いものになっていくことをお祈りいたします。

No title

あのね
いいえ。そんなことで謝らないで下さい。気を悪くすることはありません。ペコリさんのスエーデンの実験情報としてSTAPはGOFマウスでしたが、彼が主張するには、GOFマウスは(多分大腸菌E-coliにベクターDNAとGFP遺伝子を使った遺伝子組み換え)、E-coliの特性として、細胞内部に強烈な還元物質を持っていて、例えば、亜セレン酸ナトリウム溶液をE-coliの培養試験管に添加すると、真っ赤になり、それを電顕で観察すると、セレンが玉状に集積されその玉状に電子ビームを当てて特性X線で元素分析するとSeのピークがでる報告をとある科学雑誌にしていて、還元性をもつ細胞より、発光レポーターアッセイの進化で、別のトランスジェニック マウスの作製も検討されているらしく、少し詳しいのでウイルスベクターを使う助言をしました。最近、NIIでエボラウイルスが承認されるらしく期待を持っています。

No title

Ooboe
あのね さん

体内さんの意見を紹介されてますが
>最終報告におけるsnvの一致率を見るとAcr/Cag-GFpの混入細胞は【FES1】を起源とするものの、実際に混入した細胞は
【129/GFP ES】である可能性が極めて高いと考えられます。

パートナー様々な資料から
この【129/GFP ES】サンプルこそ小保方Stap研究成果を無きものに
画策出来た、FES1サンプルと共に最大の鍵、物証であります
【FES1】はダミーサンプルである可能性が高い疑義が
浮上して来ていますが この【129/GFP ES】が
CDB解析担当研チームにより解析の机上に上げてくる、巧妙な経緯真相がパートナー資料から判明しつつあります。

時系列詳細に長くなるのでブログ開設で、パートナー自身で書き込んで
行きたいそうです。ブログ開設より優先事項があり後回しになってます

No title

あのね
> Ooboeさん
その件に関して、親指の写っている画像は認識していません。複数の画像があるのでは?但し、私は性善説に基づいて意見を述べました。もちろん、画像加工の認識は抱いていますが。

No title

あのね
>最初の報告の時点でこの点を明らかにしていれば、129/GFP ESの調査を要求する世論が上がった可能性もあり、そのような事態を避けタマムシ色で解決を図る意図があったのかも、と感じます。129/GFP ESの帰属や細胞としての特徴など全く不明(ES細胞としての特徴を有するのかどうかすら不明)ですので、この細胞の調査は徹底的に行うべきだったと、個人的には思います。

何をくだらないことを言っていますか?129/GFP ESの調査は桂委員会で調べられています。PDF 7/24 小保方ストック由来細胞株 NGSアッセイArc-GFP CAG-GFP 性別 雄 樹立日不明 普通、細胞樹立あるいは凍結日に日時を書くのは絶対的約束事です。関係者からの聞き取り調査で誰も知らないとなっている。その得体の知れない細胞を調べること自体が桂調査委員会の恣意的な印象操作です。犯罪捜査で言えば何の証拠にもならない。

No title

あのね
体内さんの意見
>「あの日」(P.236)の記述が正しければ、小保方氏は相澤氏から「検証実験終了とともに辞表を出したらどうか」と勧められたということです。小保方氏が理研に辞表を提出したのは12月15日。「辞表を出したら、もう出勤するなと言われていた」とのことですから、調査委員会が理研退職後の小保方氏とコンタクトを取り、調査を続けることは困難だったのではないでしょうか。私見ですが、笹井氏の自死が背景にあった中での調査は慎重にならざるを得なかったと推察します。研究不正者本人からデータが出されないという致命的な状況の中で、時間をかければ何かが解明したのか、個人的には疑問です。最終報告におけるSNVの一致率を見ると、Acr/CAG-GFPの混入細胞はFES1を起源とするものの、実際に混入した細胞は129/GFP ESである可能性が極めて高いと考えられます。

No title

Ooboe
それから、あのね さん

スミマセン、ひとつ異論です、
ご指摘の(ノーベル賞いただき)ノートについてですが、
仰るとうり
そのような大志を抱くスケールの方で
あられたのは、間違いないと思っています 、しかし
このノートは小保方さん真筆でないように感じました。
というのは時系列が会わないのと、ノートを持つ左手親指は
男性的です、小保方さんのような、女性的可愛い親指には見えませんので🙌💅、直に小保方さんの親指を見た訳ではありませんが、、、
いかがでしょうか?

No title

Ooboe
あのね さん

ご自身の近辺風景まで、ご披露くださり
感激です、ありがとうございます。おおらかで率直なお人柄が
文脈から滲んで伝わってきます。
私の大好きなペコリさんが、
小保方ハートマーク願いに気付き、そのペコリに共鳴なさった、
繊細な感性のあのね さん ご自身の研究においても、その深化、進展に繋がって行かれることをお祈り申し上げます。
私は、いつの日にか、小保方さんは元気に研究に再開なされると
感じています。それは婦人公論、日記の特集号での
コメントにそこはかとなく流れていました、、、

No title

あのね
良い研究者に出合わない理由ですが、私は普段、夜の10時近くまで研究室にいますが、助手と研究生の同じ部屋には各自の机に十数台の専用の顕微鏡があって、その部屋の電気は真っ暗。エアコンや顕微鏡のライトがつけっぱなしで私がそれを消して帰る日課です。
なので、祭日や日曜日でさえ返上して実験していた小保方さんみたいに研究熱心な方を失うことは残念でたまりません。一度切りの人生であるならば、できれば人生をかけても再起してもらいたいと感じます。それ位の価値のある方だと感じます。

No title

あのね
私は医局長時代に大学病院の看護師の方が退職して医学部受験で合格して卒業され臨床医になられると思いきや、基礎医学に進まれて私が彼女を指導する立場になりました。私の彼女に対する評価はとても聡明ですが、小保方さんみたい?にチョンボがありました。例えば、ラットの実験で麻酔をかけてラットをコルク板に仰向けて両手両足にピンを刺してゼクをするのですが、片方の足だけピンを刺すの忘れて私が注意したところ、実験の思いで次から次へとアイデアが浮かんで、そこまで意識が回らなかったと発言されて大笑いでした。後に彼女は良い論文をたくさん書いています。

No title

あのね
私の小保方さんさんに対するスタンスはこうです。まず瑠璃さんのことを話題にしたのは、同年齢でお話をしたことがあります。最近、彼女はご自身の人生論的な書籍を出していますね。読まれることをお薦めします。私が小保方さんを支持する理由は、私自身の実験環境で優れた研究者の卵に出合わないことです。そういう面で、小保方さんの「あの日」等や不服会見での正面を見た毅然とした姿を見ると、未完ではあるが、とてつもない可能性を感じたんです。こういう女性研究者はめったに現れることはありません。私は夜勤の暇なときは、臨床関係の資料や自分の実験関係の論文を読んだり計画を立てたりしていますが、夜勤が終っても家には戻らず大学に戻って誰もいない医局のソファーで寝て仮眠を取り、実験をしています。日曜日は午後から図書館のパソコンブースで文献を読むのが普通です。

No title

あのね
>あのね さん簡単でいいので、ひとつ質問です。私達のような、素人でない、専門家のあのね さんは、小保方Stapを擁護するスタンスになられたのには、専門家ゆえに逆に考察試行の過程があったのでは?と思います。もしそんな過程がお有りなら、ご披露くださいませ。私達のような(なんか腑に落ちないなぁ)などの直感的感性から素朴擁護スタートなどしないものと思いますから、、きっと、あのね さんのような専門家は、少なからずおられるのではと感じています。

について返事を書きます。

No title

Ooboe
あのね さん

簡単でいいので、ひとつ質問です。

私達のような、素人でない、専門家のあのね さんは、
小保方Stapを擁護するスタンスになられたのには、専門家ゆえに
逆に考察試行の過程があったのでは?
と思います。もしそんな過程がお有りなら、ご披露くださいませ。
私達のような
(なんか腑に落ちないなぁ)などの
直感的感性から素朴擁護スタート
などしないものと思いますから、、、
きっと、あのね さんのような専門家は、少なからずおられるのではと
感じています。

No title

Ooboe
あのね さん

ありがとうございます、嬉しくなります
あのペコリさんのような、素直で清らかな感性でなければ、
あのハートマーク に込められた小保方さんのひたむきな
願いなんかには、鈍感な私ごときは気が付きませんでしたね、
邪心のない実験者としての心の有り方がハートマークに
にじんでいたんですね。

あのね さん、お忙しいでしょうが
もっと、もっといろんなこと語ってくださいませ。楽しみです。

No title

学とみ子
> あのねさん

>「STAP論文の生体内分化誘導試験」についての技術的問題は今纏めているので捏造でない証拠を後に述べます。

纏めた文章を、何か科学誌のコメント欄とかにぜひ、書いていただきたいです。なんだか、希望がわいてきます。

No title

あのね
I was in your arms thinking I belonged there, I figured it made sense, building me a fence,
Building me a home, thinking I'd be strong there, But I was a fool, playing by the rules.
私は「理研」という場所に所属してそこで大事に守られてRULになって強くなって色んな研究考察をしていたけれど、研究論文のルールを知らない愚かだった。

「STAP論文の生体内分化誘導試験」についての技術的問題は今纏めているので捏造でない証拠を後に述べます。

No title

あのね
彼がなぜコメントしたかの分析は、貼り付けされた文言は上記のそれだけでしたが、ヒントは曲全体の英文にあります。
I don't wanna talk about things we've gone through, Though it's hurting me, now it's history.
I've played all my cards and that's what you've done too, Nothing more to say, no more ace to play. 色んな騒動で私はSTAP論文の撤回がされたので、それは私をとても傷つけてもう何も言いたくない。私はトランプの証拠となる「エース」を持っていますが、それは若山氏を失職させるので使えない。

No title

あのね
したらばにペコリさん?が小保方さんの気持ちをスウェーデンのABBAのThe winner take it allの英文は興味を持って記憶していたので、過去に一部を引用しました。調べるとこれはスウェーデンのABBAの韻を踏んだ名曲なのはご存知の通りです。
The winner takes it all. The loser standing small. Beside the victory, that's my destiny.
The gods may throw a dice. Their minds as cold as ice. The winner takes it all.
The loser has to fall. It's simple and it's plain. Why should I complain?

No title

あのね
これは、ペコリさんが表現した「テラトーマさん無事に育ってください!」の気持ちを示すものだという面白い論理で展開されたことは、小保方さんのSTAP研究にかける研究生活で、真摯な姿勢と希望を同居させた実験だと伺い知れる誰もが気づかなかったとても斬新な考察です。実験ノートのとあるページの最後にひっそりと記された、ハートマークで「小保方さんが何故ハートマークをつけたのか?」の意味を擁護の方々、アンチ、あるいは一般人の方々が考えてみたことがありますか?普通に考えてその行為は、女の子らしいある種の可愛いらしい「実験に対する願望と期待の意味だ」ととらえるのが自然です。言いたいのは、なぜ3冊しかない実験ノートの議論にイチャモンをつけること以前に、1冊のたった1ページ内にある文字の最後に書かれたマークの断片から彼女の実験に対する姿勢で彼女が無実であることを「なぜ読み取れないの?」を嘆いているのです

No title

あのね
まず最初にOoboeさんのいらした過去ブログを読んでいて気づいたことです。ペコリさんが述べていたように普通に考えて小保方さんが捏造でテラトーマを作製していたなら、実験ノートにハートマークは付けませんよね。アンチの感想はバカバカしいと一蹴しそうですが、人の行動学や心理学的観察で考えると面白い考察です。私は女性ではないので、なにかに「ハートマーク」をつけたことはありませんが、何の邪心もなくその心理を考えてもらいたい。体内さんやはなさん、ため息氏、あるいはアンチの解説女史、小保方さんを擁護される方々に、もう一度問いかけます。ネットで公開されているノートの表紙には、「ノーベル賞頂き!」と大きく殴り書きされた書かれた画像があることをご存知でしょうか。そんな壮大な夢を抱いている小保方さんがESで偽装しますか?
非公開コメント

トラックバック