plusさんの物書きエネルギーとは?


ため息ブログでは、plusさんが、一人頑張っている。彼の怒りの方向は、権威あるもの、決定権や裁量権を持つもの、ポストあるもの、立場のあるものへ抗議である。

plusさんは、以下を言いたい。
plusさんは、権威あるものがこんなあきれた判断をしたと非難したい。こう評価するのが、plusさんは大好きなのだろう。

今、一連に書いている辺りが、plusさんを、最も興奮させるようだ。plusさんは、理研上層部批判、論文批判を繰り返す。

マスコミがどのように報道したのかを、後から整理するのは必要な作業であり、plusさんはお得意だ。plusさんの独自の価値観を入れ込んで論評する。

だが、plusさんにとっての非難作業は、個人否定を伴う。今回の対象は、Ooboeさんということだろう。plusさんにとって、Ooboeさんによる説明は、非難できる材料が多く、plusさんが食すると美味しいようだ。

plusさんは、せっかく書くなら、なぜもっと大きな視点でかけないのかな?個人非難を抜くと良いと思うよ。

plusさんが、SNPを書くなら、私はこう想定したのだが、[これでどうだろうか?] との書き方ができないのか?

SNP問題は、まだ、専門家でも結論が出てない。やっぱりさんが来なくなったのは、SNPが今だ議論が多いからだ。
なのに、plusさんは専門家のようにSNPを書いてしまうので、plusさんの物書きそのものが否定されてしまうのだよ。

STAP実験中から、小保方氏は狙われていたと思うし、あとで小保方氏を追及してやろうと策略がすでにあった。

発表後に、善良な研究者によって、STAP論文の問題点が指摘されたわけでない。ここが、画策学者がマスコミに吹き込み、それを受けた素人マスコミが作った話だ。
すでに論文発表前から、世界規模で捏造との画策が拡散していた。

論文発表後は、研究者層の策略がおおっぴらになったということだろう。

マスコミ記者を勝手に理研にいれて写真を撮らせたりもできた。権力指示系統が無茶苦茶だったでしょう。

そうした意味での、研究室閉鎖における公的発表のばらつきである。

plusさんの権威や指揮権にたいする反感は、発展して、知識あるものへも怒りがぶつける。ここが、彼の物書きのエネルギーである。世の中の判断は、あそこも、ここも間違っていると論評するのが、plusさんはうれしい。

その社会問題提起スタンスで読者をつかみたいなら、plusさんは、ES説に見切りをつけて、日本を混乱させた学者層の画策論の方が良いと思うよ。

plusさんは、そちらで、アンチSTAPとしてでなく、アンチESとして、画策学者層の陰謀を論じた方が、読者がつくと思うけどな。
考えてみてね。

ため息さんが必死に学者仲間に媚を売ってる様相も見たでしょう。博士論文が簡略化されることがあることは、ため息氏は知ってるはずです。しかし、小保方氏がとんでもなく非常識人であると、素人だましの印象操作をしているのです。

ES説は、もともと、素人説なんですよ。ため息さんは知ってますよ。だから、あえて、ため息さんは、学者であるにも関わらず、証拠無く、小保方氏が盗んだとか書いてしまうのです。

つまり、plusさんの以下の文章ですが、これは、画策学者層が、一般人に思い込ませた考え方なんですよ。

>再現性がないじゃないかとか、お化粧であるとか、仮説にあうデータを選択して合わないデータを記載しなかったとか、そういうことが非難された理由も、そういうところのある論文にもかかわらず、政府に取り入って補助金の約束を取り付けたら騒ぎになると納得されることでしょう。


plusさんはこんな風に書いているのだが、plusさんは論文を評価できる立場にいたことは無い方でしょう?なぜ、上記のようにエラソに書けるの?

論文がお化粧しているのか?都合の悪いデータを隠すとか、それをトンデモのように騒ぐのは、plusさんが生物系の論文評価を知らないからです。だから、何が大事で、何を無視できるかを、plusさんは区別できない。

プレリミナリイ的論文の評価は、その後にどう発展するか?で決まる。まずは、その研究所が、次々と続報を出せるか?が勝負だと思う。他のライバル研究所が実験に乗り出すのは、少し遅れるでしょう?

しかし、論文の評価は、発表時には必ずしも決まらないと言う事を、一般人は知らない。著者らが、新規に実験を積み重ねて、うまくいかないこともある。その理由が、ずっと後に判明する事もある。

論文を仕上げたら、著者らは最初から何もかもわかっているはずと、一般人は勘違いしてしまう。

この一般人の勘違いをあおったのが、画策学者グループだ。

企てを持つ学者層が、専門知識を悪用して、マスコミをだまし、一般人をだました。そして、専門領域の違う、権力者に近い御用学者までもだましたと言えるのではないだろうか?

メンツのある御用学者は、間違った!なんて口が割けても言えない。

小保方捏造論で処理したい御用学者からの意向に、理研は逆らえないのではないか?

調査グループは上からの圧力に抵抗したと思う。

論文発表前から、STAP細胞偽物情報が、日本から世界に拡散していた影響によって、反バカンティ研究所のライバル研究者が、STAP論文発表後、即実験して失敗したと発表した。再現実験とは違う別の実験の結果にすぎないのだ。

使用マウスや手技が違っていても、素人はわからない。ため息ブログの皆さんみたいな実験がわからない人が、小保方捏造論を拡散した。
スポンサーサイト



コメント

Ooboe
学さん
このたぴの
フライデー反応で、彼の底が知れましたので、以後閲覧に行く価値を感じなくなりました。

Ooboe
セイヤさん

ため息氏は、パートナーと
同じ歳なんですか?

女子に囲まれ楽しそうね

ため息さん、意気消沈?

セイヤ
「犯人は若山さんなんです」って言われて、返す言葉もなく「はい、コマーシャル(メンテナンス)」と逃げるため息さんだけど、同級生の「パートナー」さんもまだまだ頑張っているんだから、ため息さんもしっかり反論したらどうですか?

頑張れ!ベァーズ

1番・中堅・ヤッパリ君(3年)‥本だけの知識なので実技はサッパリだが、選球眼はよい。
(代打)・天ぷら君(2年)‥打ってはフライばかりだが、守備は先生だけに華麗(カレー)。
2番・2塁・はな君(2年)‥当てこすりばかりしているが、犠牲バントはうまい。
3番・左翼・アノ姐君(3年)‥真ん中は打てないが、外寄りの球だけはよく打つ。
4番・投手。ため息君(留年)‥ノーコンで試合は壊すのに先発は譲らない。親が金持ち。
5番・3塁・プラス君(3年)‥振り回すので落ちる球にはもろいが、直球には強い。
6番・捕手・オータケ君(3年)‥よくサイン違いでパスボールをするが、外国人選手に強い。
7番・遊撃・ストップ君(2年)‥飛球もゴロも止められないが、球にはよく食いつく。
8番・右翼・ジョー君(1年)‥チョコンと当てて逃げるだけだが、足は速い。
9番・1塁・体内君(1年)‥過去データから投手の配球を読むがいつも空振り。声はよく出す。

課題‥ピッチャー・ため息君のノーコン病
対策‥下記の➀であれば②であっても同じ結果だということに戻り、➀に偏らず、先入観なしに状況証拠を積み上げてみれば、ノーコン病は改善されるし、トリソミー8もマスターできるだろう。

➀小保方さんは、赤ちゃんマウスから作った細胞塊を捨てて、ES細胞を若山さんに渡し、若山さんはそれで、キメラマウス、STAP幹細胞を作った。

②小保方さんは、赤ちゃんマウスから作った細胞塊を若山さんに渡し、若山さんはその細胞塊を捨てて、ES細胞で、キメラマウス、STAP幹細胞を作った。

ため息グループは本気です。

学とみ子
一言居士さん、

>わずかな小遣い貰って乞食生活しているんですから、進化なんてする気のある筈はないじゃないですか

学とみ子は、そんな風には思いません。彼らは本気です。一般人ですから。

学者は、いろいろ駆け引きするでしょうが、ため息グループの一般人は、本気で信念を貫いています。

ES説に、御本人の存在価値を見いだしていると思います。
各人にとって、自我以上に大事な事はありませんから。

一言居士
学さんへ6

>>
あちらの皆さん、どの方も進化がないじゃあないですか。同じスタンスで同じ事しかいってません。

文科省と関与したNHKを含むマスコミの雇われ人と若山さんのお仲間グループによるスピン工作屋達なんですから当たり前ですよね。わずかな小遣い貰って乞食生活しているんですから、進化なんてする気のある筈はないじゃないですか。進化したら学さんがあの花咲かアルツハイマーお爺さんに小遣い上げるんですか。あなたはそんな相手といつまでも言い争っておられるから、ああ、terui さんだと私なんかに思われてしまうんでしょ。
どうですか。学さん。私の妄想を打破してやってください。
彼らを相手にしないでザハリッヒに問題を考えませんか。

Letter Extended Data Figure 5-c,dは本物ですか、それとも小保方さんの画像捏造ですか。

一言居士
学さんへ5

で、私のため息ブログを子細に読んで鑑みるところ、とても立派なことが書かれていて、terui先生はそういう"女の腐ったような男"には見えないんですけどね。これってとても不思議なんですけど、唯一、理解可能なケースとしては、私のブログに書いているように、terui先生とgaku先生は同一人物だと思えば、別に自分自身にババア呼ばわりしたところで何も"女の腐ったような男"だということにはなりませんよね。
所謂マッチポンプですけど、どんな世界でも常套的に使われている手法で国際間の外交なんかでは当たり前ですね。
でも、私はそんなことはどうでもいいんで、真実を知りたいだけですから、私の方針であちこちに書き込むんです。無論、自分のブログにもです。すべて私の判断で他人の判断の入る余地はありません。
私はしたらば掲示板を荒らされましたが、あれはKCIA出身の半島人の経営している情報収集用ネットなんで、分かって書いてますからどうなっても構わないんですが、荒らした奴は別人ですので、復讐はいずれする予定ですが背後を襲いますからここでは分からないでしょうね。そいつの生活に実害を与えたらいいだけですからネット上でやる必要はない。でも、ウクライナ航空みたいに誤爆するとまずいですよね。慎重に判断しないと。

一言居士
学さんへ2

でも、悪事にそれを使ってると話は別ですからね。違法行為なら警察に届ければいいですね。違法とまではいかない場合はそれは法的な解決の無い場所ですから、目には目を歯には歯をのハムラビ法典でいいんです。やられたらやり返せばいい。まあ、復讐するときは10倍返しです。やったらやり返されるのだと悪人に知らしめないと悪弊が横行してしまいますから、それこそが社会正義だと言っていいでしょう。体育館の裏に呼びつけといてボッコボコに蹴り入れてやればいいんですよ。お前どこで転んだんだと笑ってやればいい。
ただし、警察に届けられたら取り締まられるような範囲まで出てはいけない。相手はそこまでやってないんでしょ。やってたら警察に届ければいいだけで、ちゃんと法が裁いてくれる。悪事と言うのは法の網の目をすり抜ける範囲でしか行えないんです。そこが道徳と違うところで、正常な人間は普段意識してないが道徳律に縛られていて、法律よりずっと細かい網の目の中で生活している。悪人と言うのはみんなが道徳的なのを利用して自分の利を図るんですから、逆にみんなが道徳的であることを止めると全然自分の利を図れなくなってしまう。現在の中共の騙しあいのシナ社会がそうですね。日本はあんな野蛮国ではない。

一言居士
学さんへ1

あなたは開業医をされていたんでしたっけね。医者だということはご自分でおっしゃってたが、何か不注意でため息グループに暴き出されたのでしたかね。そして何かホームページにいたずらされた。当然ですが、それを怒ってらっしゃった。
お気持ちは分かりますが、あちらはああいう仕事が好きな人なんでしょ。パソコンいじりばかり書いてる。僕なんかああいうのは音痴なんで逆にうらやましいくらいですね。財務省出身の異色経済評論家の高橋洋一氏なんか自分でパソコン作るとネット番組で自慢してる。あの人は東大の数学でしたよね。まあ、理系の人は仕事でもあるんで、基礎から学んでますよね。
我々は仕事の関係で必要最小限の取説だけ学んで使う。ああいうのは面白そうで興味はあるんだけど、中途半端にやっても面白くないし、趣味で勉強するには他にやりたいことが多すぎるということで、ただ羨ましがってるだけということになってしまう。あはは。
非公開コメント