日本語能力の欠如へと持ってく

ハンさんが、強調してます。

>【学とみ子氏以外の人間にとっては、《違う意味を持つ》ことが自明であること】は客観的な事実です。

会話に置ける勘違いはあり得ますが、学とみ子本人が、こういう意味ですと説明しても、あちらの人は容易に相容れません。あちらの人にとっては、書き直し前後の文章の意味は、あくまでも違うものだそうです。

彼らのメンタリティが良く出てますね。ハンさんは、バリバリのES論の戦士です。

小保方氏が何を言おうと、小保方氏はデタラメ、ES捏造者であることは間違い無いと、ハンさんは主張し続ける人でしょう。ES論維持のための行動をハンさんは続けるでしょう。

こうした戦士の活躍で、周りがため息さんの失言(勘違い?)をカバーしてくれています。

学とみ子の日本語デタラメ!

ため息さんも最初に書いたように、この二文の意味は全く違うものだと騒いだらどうですか?

教え子がため息文章を見たり、職場の管理者の目にとまってしまうと、ため息さんにとってまずくないですか?



話、変わりますが、一言居士さんは、何で変な情報を流すんですかね。ため息ブログ主と、当ブログ主が同一人とかは奇想天外でしょう。それぞれ、別環境から、ブログをスタートさせています。


デタラメ個人情報にたいし、別情報が出ることで、元の偽情報が混乱するかもしれません。

意識的に維持されている偽情報の信頼性が揺らぐことは悪いことではないかもしれません。



スポンサーサイト



コメント

阿修羅
成り済まし君

別のブログで見ましたが、あなたはバカですか?
僕は○ル○さんでも、○オ匕○さんでも似非教授さんでもないよ
いい加減にしてくれ

気まぐれベルドンさん

勿論、学とみ子さんでもありませんよ
ご安心下さい

セイヤさん

気まぐれぺルドン
貴方も彼女が作り出した分身の一人・・
何人出て来ても、影は一つ・・
パンティは同じグリーンのみ・・
ただ退屈はしない。
僕もお喋り好き、独り言を今でも呟く癖がある・・・


訂正と追加

セイヤ
昼に書いたコメントに誤りがあったので訂正するとともに追加します。
誤:ブログ管理人
正:サーバ管理人
(これはサーバ管理者が、ため息本人ということで被害を受ける人がいるということです)

気まぐれぺルドンさん

ため息はブログ管理人としても、「三罪」を行っています。
一つは学さんに対する常軌を逸した誹謗中傷ですが、ため息にはもう一つ前があって、mさんという人がため息ブログで論争したとき、負けてしまったのかどうか、一方的にmさんのコメントを■に塗りつぶして排除しました。そうして口封じをしておきながら、ため息はいまだに、ため息ブログでも、学ブログでもmさんのことを誹謗し続けます。
三つ目は、ため息は私より2年も下級生の分際で、私のことを「セイヤ」と呼び捨てにするのですw。(ため息ブログ風にwを入れてみました)何度も体育館の裏に呼んでボコボコにしてやりましたが、性根が入りません。

気まぐれぺルドンさんも、そんなため息の過去を辿り、性格を熟知すれば、「あなたは「学」と「ため息」と一人二役を演じていた。」などと、お世辞を言っては恥ずかしいことに気づくでしょう。そんな玉ではありません。女形にもなりきれず、幽霊にもなれず、やっとなれてもお化けまで。

要するに・・

気まぐれぺルドン
このブログには、僕と彼女、二人しかいない・・・
灰色の世界・・・

阿修羅さん

気まぐれぺルドン
僕は貴方も疑っているのです。彼女の分身とね・・・

阿修羅
セイヤさん

なるほどそう言うことですか
僕があの、成り済まし氏のブログを見て感じたのは
明らかに洗脳されている人たちばかりと言うことです
科学のことは知りませんが
あそこまでトンチンカンな誹謗中傷は普通の人にはできません

本当に気持ちの悪いブログです

おとぼけ学さん

気まぐれぺルドン
正体がバレバレになっても・・
まだおとぼけ芝居ですか・?
一言居士が辿り着き、看破した通り・・あなたは「学」と「ため息」と一人二役を演じていた。
それは消えていきそうな、STAP騒動の炭火をを熾す為の、貴方以外では考え付けない絶妙の奇手
「ため息」と「学」との乱闘だった。衆目を集める為、罵詈雑言して、路上で絡み合う一人芝居を続けた。見破った一言居士を丸め込み、貴方は独演会を続けた。

僕が乗り出すまでは、この詐欺芝居は上手くいっていたが、天網恢恢疎にして漏らさず・・
見破られる時が来た。来た以上、幕は引かれるって事になる。芝居の順序としてはさ・・・

セイヤさん

気まぐれぺルドン
この投稿は「一教育者・一研究者」のブログで披露しておいた。
君の手口はド素人で、すぐボロが出る。
作家としては二流の僕には勝てっこないよ・・わかったら商売を畳んで、素直な自分に戻るんだな。
別嬪上鳥君さん・・・

セイヤさん

気まぐれぺルドン
「自宅サーバ」
を持っている。それは小保方晴子も同じ。
そんな秘密を、貴方は何故知っているんですか・?
本人以外知りえない秘密・・それを知っているのは、「ためいき」・!
つまり貴女「学」こと「小保方晴子」以外ない。
「小保方晴子」は自宅サーバーを持ち、多羅尾坂内や七色インコを演じている・・
その実、小保方晴子は他の秘密の顔を持って。自宅サーバーを御商売に使っている。
その商売は何なんでしょうねぇ・?

セイヤさん・・あなたも「架空人物」の一人・・小保方晴子の分身の一人。
となると、「一言居士」の推論は正しく、彼は口止め料を貰った、何の口止め料だったのか・・
推測は付くが。老人には有難いものだったのでしょう・・・

一言居士さん・・有難う・・君は良き水先案内人だった。だったがもう、もう用はないよ、
御用済みだ・・・

奇想天外!

セイヤ
ため息=学さんと考えるのは、奇想天外の話ではあるのですが、そのように考えられなくもないんですよ。
それは、ため息が学さんを罵倒し、誹謗中傷する程度が、あまりにも酷くて常人を逸脱しているということです。
ため息は、学さんの個人情報を出し、人格否定までして、これだけ他人の学さんを侮辱しても許されると考えているのだから、それは学さんは架空の人物で、実はため息本人だろう、という考えです。他人にできることではありません。学さんの反撃が遠慮がちなところも、この考えを助長します。

反撃について、私は学さんに同情的です。ため息は「自宅サーバ」ですから、ブログ管理人に、ため息から受ける被害を訴えても、ブログ管理人がため息本人ですからどうしようもありませんね。そこが「自宅サーバ」にしがみつくため息の自慢のところです。
ため息は、メールアドレス、アカウントは作り放題ですから、これによって、「或る時は片目の運転手。或る時は旅回り一座の女形。或る時は‥ しかしてその実態は、正義というブログを持つ不正義な人、不真実の人、筑波山麓のため池だッ!」ってやっているんですよ。

学さん

気まぐれぺルドン
今日のコラムは、集中度に欠けているな。明らかに動揺が見られる。

他のコメントで、「一言居士」がここを去った事とその理由が述べられている。
アインシュタインは「空想力は知識よりも重要だ」と書いているが、知識の方が空想力より重要の場合もある。「一言居士」は自縛してしまったのでしょう。

「ためいき」ブログと「考察学とみこ」は別に発生した事は確かでしょう。が・・一年前から
「二卵性双生児化」してしまった。ロミオとジュリエットになった。劇中ではジュリエットは16才だった。シェクスピアは16才の揺れ動く少女でしか、起り得ない劇を設定している。
が考察学とみこは16才ではない。そこが面白い・・・
非公開コメント