ブログのコメントは残るから、それを読む人が、学とみ子、plusさん、ため息さんを判断する

今回のエピソードで、ため息ブログメンバーの強弁も一段落するでしょうか?


plusさんです。

>学とみ子さんのコメントの残りは答えるに及ばずでしょう。両方を読んだ人なら学とみ子さんとはどういう人か判断するでしょう。

ブログのコメントは残るから、それを読む人が、学とみ子、plusさん、ため息さんを判断するというのは、plusさんのいう通りです。

plusさんは、学生さんが書いた整理された文章をわざわざ無駄な言葉を入れ込んで、学生さんの原文をダメにしてます。

「そんなことはしってるよ!」

的な知識を、plusさんは無駄に繰り返します。議論の相手はすでに理解済みなのが、plusさんにはわからないのでしょう。plusさんは、相手の科学レベルがわからないのです。

学とみ子は、以前から、このplusさんの癖にも悩まされてきました。相変わらずですね。

plusさん、ため息さんは、自分たちが正しい科学論を言ってきたと主張するだろうけど、それは記録を理解する人ならため息ブログの強弁がわかってしまいます。

plusさんは、たった数年で、科学論文を正しく理解できる人を演じるようになりました。
勘が良いので、科学論文に精通した人を演じることができてしまいます。
でも、科学の総論的なことにも触れてしまうから、plusさんの実態はばれてしまいます。
plusさんの科学は、まだ、メリハリがついてません。

plusさんは、自身の科学論が正しいと主張します。知識が無い人には、plusさんと、学とみ子の科学的主張の区別ができません。

plusさんが、「自分の方が正しい」と主張すれば、騙されてしまう人は、ため息ブログメンバーの大部分です。でも、当ブログを読みに来るような人をだます力は、plusさんには無いです。


勘の良い人は、一般人には他にもいくらでもいます。
plusさんは、セイヤさんのコメントを良く参考にしてください。

つまり、一般社会に勘の良い人、科学を独学する人がキラ星の如くにいるから、ESねつ造説に対する疑問がでてくるのです。
そして、それは社会の一定数を保ちます。
科学者層が誠意をもってSTAP問題に対応しないから、問題提起する一般人がいなくなりません。


学とみ子は、plusさんの”まとめ” ”総論的考察”論は、興味がないです。
総括的評価は、もういろいろ出尽くしたでしょう?8年も経ったのだから。

総括的評価は、お互いにすり合わせても、結論に達しないです。お互いの価値観をけなし合うことになりそうです。

でも、科学的事実には、今も一般人の勉学が続いていると思う。
だから、学んだ成果をブログに書くことは意味があると思います。
正しくても、間違っていても、当ブログは、科学論に意味を見いだします。
議論すれば、そこには進歩があるからです。

一般人を甘く考えた学者たちが、”一般人はわからないはず!”とみなして、ESねつ造説を流布させました。
学者は、学ぼうとする一般人を蹴散らしてきました。やっぱりさんは代表者です。

ESねつ造説学者は、一般人がここまでくらいついてくると思わなかったから、ESねつ造でごまかし通せると思ったのだと思う。
ESねつ造説を画策した人、及び影響を受けた人たちは、今も動画まで作って、小保方氏の個人犯行を維持しようとしている。

残念ながら、専門家と称する人たちの中には、明らかなESねつ造説派がいますね。
そして、公にSTAP擁護する専門家はなかなかでてきません。

マスコミ人は一切、ESねつ造説を疑わなかったし、マスコミは本物の専門家を否定したし・・・・。
全部の大手のマスコミが正しいことを正しいと伝えなかったのよね。

多くの事実がベールにつつまれているわけだから、一般人が真実を知ることは難しい状態です。

でも、専門家は、検証し調査した結果を公に残してくれました。
これを読み解くことが、一般人ができることです。そのために、科学の知識を学んでいます。

実験現場は知らない一般人でも、科学論文から、あるところまでなら、独学でも正しく知識を持つことができます。
今、一般人は、それをやっているんですね。

ため息ブログ主は、もうかなり以前から、その努力をギブアップしているんです。
独学する人を否定して、でたらめ呼ばわりをする作業ですね。
だから、独学しないメンバーでも安心してため息ブログにいられるわけです。


ハンニバル・フォーチュンさんです。2022年9月7日 23:05

ハンニバル・フォーチュンさんは学習能力は高い方です。
でも、心配症なんで、そこでエネルギーをロスしてしまう方ではないのかな?
わからないことは、わからないこととして、静観するのが長生きのコツですよね。

>「酸浴をした細胞に多能性が無い」ことを示しているのですね。

考え方として大事なのは、STAPが弱いのではなく、ESが強いという事実です。

ESはすごい増殖力を示すんじゃないかな?体の全部分を作れるのだから、受精卵に次ぐ能力です。
そして、ESは人工物で、受精卵は自然物です。

人間は、ESという命の元を作ったんです。
ESが受精卵と、どこがどう違うかは科学的追及です。
そして、ESを学ぶことで、受精卵も学べるということです。






ため息さん、デタラメと、デタラメでないものを混ぜてるわよ。これが、学者流のごまかし方だわね。


ため息さんです。

>「学とみ子はアクチンタンパクがアクチン・プロモータに結合する転写因子である」と主張しているわけです。

上記は、ため息さんのデタラメです。




>当方等を「独学で勉強する努力をギブアップしている」とし「専門家は、検証し調査した結果を公に残してくれたので、これを読み解くことが、学とみ子ができることで、科学の知識を学んでいます。」と自らのこれまでの言動を小括し肯定しているわけです。

ここは正しいです。






マスコミ人は、須田記者などに代表されるように自信家で、自らは棚にあげて、他人を追求するのは平気なんです。「捏造の科学者」は、そうした著書です。

plusさんも、その流れの人です。

plus99%さんです、
2022年9月8日 10:56

>>CAG-GFPもOct4-GFPも人工遺伝子ではないですか。

>そういうものを人工遺伝子と呼ぶ業界とか媒体があるんでしょうか?

一般人が、人工遺伝子と呼んでも良いでしょうよ。素人なんだから、表現が素直なのよ。

plusさんが、そんなに素人風が嫌なら、plusさんは、業界言葉をしっかりちりばめて作文したら良いでしょう。


業界言葉がちりばめられた文章は、読者も気合いを入れて読むから、書かれた内容がおかしかったら、読者はがっかりだわよ。


ため息さんです。

>当方に反論するのは筋違いです。

学生さんは、「作用する」と言った。その文章は簡潔で正確だ。ところが教授は、「結合する」と理解した。

本来とは逆の状況だ。
ため息さんは、こんな事をしていると、ホントにポストが危ないと思う。





学生さんは、言い方を変えています。”反応する” と ”結合する”です。


①>プラスさんへ
学生
昨日入れなかったので再送付します。
一般的にプロモーターにはそれを起動させるアクティベータ蛋白質があって転写因子と呼ばれています。
アクチンは細胞骨格蛋白ですから真核細胞には常時発現しています。鶏ベータアクチンのプロモーターはマウスアクチン遺伝子の作り続けているマウスアクチンに反応して起動すると学さんはいっているだけです。
2022/09/05

②>しかしCAG-GFPは発現していますから、そのためには鶏ベータアクチンプロモーターは起動しているわけです。プロモーターが起動しているということはその転写因子が結合しているということです。
2022/09/06

学生さんは、言葉を使い分けています。学生さんは、転写の機序を良く理解している人だから、どのような言い方をされても、学とみ子の理解は同じになります。
結合するといえば、転写因子に限定されますし、反応するというのは、結合の前の反応です。読む人は自然とそうした理解になります。
なぜ、学とみ子が間違えないかというと、学とみ子も学生さんも、考えていることが同じだからです。
ここはそんなに難しい話ではないと思いますよ。

ため息・plusご両人は、言いがかりをつけてやろうとしてるから、本来の勉学が進まないと思います。


スポンサーサイト



コメント

ため息教授へ

学生
まだ勘違いされてますね。
記者会見ご覧になってない?

ため息教授へ

学生
ES細胞はトリプシン処理しても無関係にキメラができますよ。なにか勘違いなさっておられませんか?

Zscan4
√9/(√9+.9!を31回以上)

!を31回以上打ち込むのは精神が。

学さんへ

学生
今朝の僕の書きこみアップして下さい。話が始まりませんので。

ため息教授へ

学生
みおつくしさんの指示通りで入れます。HOMEからアプリケーションに番号入力、DocuとTransででます。
相当に変わりましたから下から5段目の88pをpreviewしスクロールし60pにある。
因みに僕は職場でも変な人と言われたことはありません。

ため息教授へ

学生
情報の欠如があるようなので、話が噛み合っていません。取り敢えず、現在も続いている米国特許出願書の確認をお願いします。Table1のことです。
二報論文はリトラクトされていますから根拠論文としては全部外されています。三誌論文までの実験結果根拠です。BDF1の実験ですね。

プラスさんへ

学生
人工と言うのは自然のものではないと言う意味で使っていますがおかしいですか。業界用語が何か関係ありますかね。普通の日本語だと思いますが?
それとこの業界の研究者が何百人、何千人位なのかは存じませんが、みなさんご自身の研究に忙しいはずですからSTAP事件にはもう関心ない人の方が多いのではないでしょうかね?
そもそもあなたが全員に確認も出来ないことを主張されること自体が変でしょ。なにか意図的に愚かな人を演じられておられるのですか?

キメラ実験は2012年の春に行われていて、最初のネイチャー誌に掲載されていますよ。先生のデータでシングルで1個、クラスタで16個です。桂報告書の主張では既存ESを渡されたからシングルで1個、クラスタで16個出来たと言ってることになる。既存ESだとシングルでも沢山出来てしますよね。
非公開コメント