3月31日に冷凍庫が空だったから、小保方氏が1箱だけ持ち出すことなどできないとするoTake前提がおかしいのです。

oTakeさんは、3月31日に若山研究室冷凍庫の電源が切れる時、冷凍庫には何もなかったと言っています。
だから、小保方氏が冷凍庫に来て、残っていた1個を引き上げるためには、4月1日以後になるはずだから、小保方氏の説明は話は嘘であると言ったのです。


oTakeさんは、最後の日3月31日は冷凍庫内には何もないのだから、箱が残った状態など無いという前提を作っています。
この前提下では、小保方氏が残った1箱だけもっていくためには、4月1日以後に来たことになってしまうから、小保方は嘘をついたと、oTakeさんは主張していました。


oTakeさんは、3月31日には残ったものなど無いから、小保方氏が残った箱を得るには4月1日以後とみなさざるを得ないと言っているのです。しかし、3月31日に冷凍庫が空だったから、小保方氏が1箱だけ持ち出すことなどできないとするoTake前提がおかしいのです。


3月31日までに、若山研究室スッタフが冷凍庫に来て、Li氏からたのまれていた個数の複数のLiボックスを持ち出し、Liボックスの何も残らない状態としたとの証言があれば、小保方氏の嘘を主張することもできるのではないでしょうか?
つまり、あらかじめボックスの数を若山研究室が把握していて、一度に全部持ち出したとする証言です。
こういうものは無いのです。


学とみ子の主張は、3月31日に冷凍庫が空でも、その前に小保方氏が残った1箱を得る状況はあるとするものです。
3月31日までに、小保方氏が、1箱だけ残った状態の冷凍庫に行き、残った箱を引き上げたという説明には、何の問題もありません。

この前提から仮定の流れを、ため息さんは追えないみたいです。
こうしたタイプの文章理解能力がため息さんはとても低いのですね。


今後は、こうした仮定やら、前提の設定やらを含む文章は、ため息さんに説明してはいけないことを、学とみ子は学びました。

そこの経緯を何度もコピーしてあげたのにもかかわらず、ため息さんはまだ、言ってます。
ため息さんの頭では、oTakeさんの言葉の「違います」しか残らないのです。



ため息さん
>このoTakeさんのコメントのどこにも「冷凍庫の電源が落ちてから小保方氏が来た」という記述はどこにもありません。

もう一度、言います。
oTakeさんは、3月31日の冷凍庫は空だったとの前提して、その結果、「冷凍庫の電源が落ちてから小保方氏が来た」と考えざるを得ないと仮定したんですよ。
学とみ子は、その仮定はおかしいでしょ?と聞いたんです。
学とみ子は、oTakeさんの前提に基づく仮定がおかしいと言ってます。仮定の話ですから断定ではないのですが、ため息さんは断定であると勘違いするのです。

ため息さんには、ここの前提に基づく仮定話のやりとりがわからないのです。


もう、本当に、ため息さんの脳内処理は破綻してしまっていると思います。
前はこうした人では無かったと思います。

この人とやりあうのは本当に時間の無駄です。

ため息さんは、理解していても、理解できなくても、学とみ子の妄想・デタラメ・嘘と言い続けているだけなんですよね。
それでもフォロワーがいて、学とみ子の妄想・デタラメ・嘘を、ため息さんと一緒に叫んでいます。
この異常性が、このSTAP事件の特殊性です。


ため息さんはまだ、言っています。
但し、このコメントでため息さんが書いた内容は合っています。やっと、理解したのですね。
そうなると、溜息さんは、いつものように、自身が正しい人であるとするために、言いがかりにすりかえます。

今回のいいがかりはこれです。


そんな仮定は書いてないですね。oTakeさんのコメントは:
・2013年3月31日まで実験を行なっていた研究員がいて、フリーザは使用されていた(電源が入っていた)
・(2013年3月31日)フリーザ管理者は当然、試料サンプルは残っていなかったと証言している
・小保方氏が「残っていた試料を預かっていただけだ」というのはこの同年4月1日以降に小保方氏が試料を取りに行ったことになる
・したがって残っていたとの主張は“嘘”になる
・理研での小保方研試料のリストに残っていたものを預かっていたかのような証言記録があるがこれも嘘である
ということです。


このようにため息さんは、他人が説明してくれると理解が進むのです。

それでもまだ、このように言ってます。

>そんな仮定は書いてないです。「冷凍庫の電源が落ちてから小保方氏が来」てもサンプルは残ってないから、残っていたのを保管したということはありえないといっているんですよ。

ため息さん自身で、仮定された内容と同じことを書きながら、”仮定”は無いと言うのです。
ため息さんは、学とみ子とoTakeさんとのやりとりが理解できていない証拠です。

oTakeさんは、前提をおいて仮定を書いた文章を書き、学とみ子は前提がおかしいから仮定もおかしいと言っているのですが、ため息さんにはわからないのです。

ため息さん

>oTakeさんが何時、何処で「冷凍庫の電源が落ちてから小保方氏が来た」と発言したのでしょうか?学とみ子はoTakeさんが発言したと断定しているのです。

>繰り返しますが、oTakeさんが何時、何処で「冷凍庫の電源が落ちてから小保方氏が来た」と発言したのでしょうか?具体的にその発言を示してください。



ため息さんの同じ主張の繰り返しです。
日本語が理解できないというのはこうした状況なのですね。
昔偉かった人が、衰えてしまっても、自分は正しいと思い続けているという様です。


oTakeさんの持っている情報は、3月31日には冷凍庫には何も無かったから、小保方氏が置き忘れの1箱を確保することは不可能だとするものです。
3月31日には冷凍庫には何も無くても、その前に小保方氏が冷凍庫に行った時には、すでにLiボックスは1箱だけ残してあったというのが小保方証言です。
この小保方証言に対し、公に異議をとなえる若山研究室スタッフはいないのです。

この1箱だけ残っていたとの小保方証言は嘘であると、石川氏は教わったのですね。
そして、小保方氏が冷凍庫に来た時には、数個のLiボックスがあり、そのうち、1箱だけ小保方氏が持ち去ったと教わっているのです。
そして、石川氏はこちらの方が正しいと主張するために告発に踏み切ったということのようです。


世の中でおきた納得できない現象について、知らない人同士でも話し合いたいを可能にしたのがネット環境の整備です。
しかし、そこ起きたことは、他人をバカにしてくて仕方ない性癖の人たちのグループ化でした。

plusさんは、科学に知識に詳しくなくても、とにかく、顔の見えないネット環境の利点を生かして、自分自身を大きく見せようとしてきました。STAP事件勃発当初は、plusさんは事件の社会的問題点から入り、今は、ため息さんにおだてられるまま、科学者のふりをしています。


一言居士さんへの侮辱もひどいものです。

plus99%さんは、相手の不愉快にさせるために人生の時間を使っているのですね。


plusさんは自信過剰で、ネット情報のつまみ食いを言い、容易に専門分野の専門家の気分になるのです。
そして、周りもその言い分の正当性を認めているはずとplusさんは考えます。
相手がどの程度の知識がある人なのか?plusさんには測れません。初歩的な聞きかじりをいつまでも書いてきます。

しかし、チャットAIの登場は、plusさんのつまみ食い論法がもはや機能せず、専門家ごっこはしにくくなりましたね。
チャットAIに信頼できる答えを出してもらうためには、予め質問者がその領域をある程度に知っていることが望ましいようです。
つまり、自らで保持している知識がなく、すべて他からの聞きかじり知識に依存しているplusさんには、しかるべき答えをチャットAIに出させための質問を用意する能力がありません。

単純に質問すると単純な答えを返してきますが、語句を入れて説明すると、AIも言葉を増やしてくるという感じです。
最初に登場したAI氏の手にあまると、即座に背後に控えるもう少し知識あるAI先輩に相談してきてから答えを返してくると言った感じです。
ヤフー知恵袋のAI版と言ったところでしょうが、AI版の知識獲得は無限なのでしょうね。
人間の思考に似ている仕組みですが、人間のように衰えるということは無いのでしょう。





AIの一般化により、見せかけ人間が淘汰される時代になってきたと言えるかもしれません。
たとえば、
かつては学者であったけど衰えてしまった人
知識無い状態であっても、知識人として振る舞う虚勢の人


とにかく、plusさんは、他人をけなして否定することがなにより大好き、そのためにため息ブログでアンチ小保方論を書いているようです。
その裏には執拗な自己主張があるんでしょうね。


以下のような書き込みは醜いです。
学とみ子もさんざん、この類の侮辱を受けてきました。
擁護派はplus侮辱に傷ついてきましたけど、この作業により、plusさん自身の評価も落としているのです。

2023年4月21日 13:33
>けけけ。頭が悪いことこの上ないですねえ。こじたんは。
>こじたんは本当に中学を卒業しましたあ?
>こじたんは本当に中学を卒業しましたあ?
>本当に頭が悪いよねえ。こじたんは。
>考えりゃわかるでしょ。人間が小学校低学年で止まってるみたいですなあ。
>けけけ。こじたんはぁ、すこしは、いろいろとお勉強を・・以下略



そうか、ため息さんはこうした文章が理解できないのですね?
?マークがふたつだから、意味がわからないようです。
しばしば、ため息さんは意味不明と今までも書いてきましたが、ふざけているわけでなく、本当に意味が不明なのでしょうね。
脳の回路が成長しないうちに大人になってしまったのでしょう。
興味深いですね。

「考えざるを得ないと仮定した」←??意味不明。「考えざるを得ない」のは結論です。まともな日本語を書くことができないわけです。

oTakeさんが、”考えざるを得ないと仮定した”状態はどのようなものかを説明すると、

3月31日には冷凍庫は空だった事実から、1個だけLiボックスが残っている状況はないと、oTakeさんはまず前提を置きました。
小保方氏が置き忘れを持ち出したと主張するなら4月1日以後の話になるはずで(仮定)、それは可能ではないのは明らかであり、よって、小保方氏は嘘をついている(結論)となります。


ため息さんは、理系は得意でも、国語の試験の成績は今一つの人のようです。
国立大学の受験では、全教科の勉学が必須となるため、物理・化学・数学で点数をとり、国語、英語の欠陥を穴埋めしたのでしょう。




上記の文章がいたくため息ブログを刺激したようです。一言居士さんも指摘してるけど、oTakeさんの説明が尻切れトンボです。3月31日に冷凍庫が空なら、小保方氏が来るのが4月以降になるのかの説明がない!

Li氏は、自身のボックスが全てはこびだされるように頼んでいたのだから何箱あったか?は、若山研究室は知ってるはずでしょうけど…。
そこも謎ですね。

結局、誰も当時、騒いでいないし、関係者が詳細を語らないのは、それなりの理由があるからでしょう。Li氏が怒るのは、1箱ないことだと思うけど、そこも不明なままです。
3月31日に冷凍庫が空であったと証言するより、その前の状態を話すべきでしょう。

一言居士さん、

>小保方さんのそんな証言はないですよ。

1箱だけ自身の冷凍庫に入れたのだから、残っていた1箱だけ持ち出したと考えてはいけませんか?





ため息さんのこのコメントもおかしいです。学とみ子も、「小保方氏は4月1日以降に来ていたらおかしいです」と言っていることがため息さんに理解できないらしい。へえ、そうなのかとなり、興味深いです。

>学とみ子はoTakeさんは「小保方氏は4月1日以降にサンプルボクスを移動するために来ていない」と言っていることが理解できないようです。国語の読解力に欠けているのがわかりますね。





一言居士さん、

石川氏は、本気でES捏造と窃盗を信じていたのだと思います。当時の理研内部の状況を伺い知るには、石川告発は重要度が高いです。理研の研究者層が間違えたという事実が大事なんです。悪口だけでは、誰も聞いてくれないです。




Ooboeさん、コメントありがとうございます。

三木弁護士が大阪弁護士会の会長になりました。
その三木氏が「そりゃ代理人弁護士を務めていましたからね。(STAP細胞は)あると信じています」と言ったそうです。」
弁護士の鑑であるとも、記事に書かれています。
当時、ESねつ造派も、擁護派も、皆、それぞれに頑張っていましたね。

日本人はこの事件を忘れられないという証拠ですね。
何年たっても話題になるでしょうね。



小保方氏は、あの日で、自らのES捏造疑惑を否定してますが、同時に若山研究室に疑惑がいかないよう最大努力した表現をしています。Liボックスも、1個だけ残っていたから自室に運んだとは言ってないのです。1個だけ残っていたというと困る人がいるから、明確にしてないのです。

そして、引き出しにはいっていたと言うことで、それしかなかったと言いたいのかも。
引き出しは大きいものでしょうし、見渡せますから、1個しかないとすぐわかるのでしょう

oTakeさん、

>まず試料移転の話、メールでの指示は3月下旬の話なんですよ。メールは証拠採用されていますからね。
更に理研で引き継いだということは、理研管理ということになり、小保方研内からLi氏のボックスが発見されることはないんですよ。小保方研にあるということは理研管理ではなく、小保方氏が持っていただけです。。
はい、嘘です。

理研管理の話は関係ないでしょう?冷凍庫は、理研のもので、中身は研究者のものです。小保方氏が持っていったのは、本人も認め、事実は明らかです。

いつ、Liボックスがどうなっていたか?関係者の皆さん、秘密にしてます。



oTakeさん、
>『忘れていたものを預かっていた』という小保方氏の主張は『窃盗ではなく、占有物離脱横領です』ということになりますからね。警察が告発を受理、捜査する段階で理研の小保方研試料リストの内容も精査されており、その内容(Li氏のボックスに関する小保方の証言)が虚偽であることを確信があるんですよ。
小保方氏にはLi氏のボックスを預かるように指示をメールで受けたなんて、言っている人もいますが、そんなものがあれば、嫌疑なしの不起訴となり、告発受理の不当性、捜査、検察の処分の不当性が審議会により審議されなければならない問題なので、そんなメールは存在していないんです。

小保方氏は、若山研究室冷凍庫に来た時の状況を語ってないのです。「忘れものを預かった」かどうかが正しいかどうかを議論しても意味がないです。小保方氏が来た時、Liボックスが1個しかなかったのか?関係者皆さんが秘密にしてる事実が大事なんです。


oTakeさんは、「だから、研究室内の状況は理研は分からないんですよ。」の文章内で出てくる「理研」とは管理者のことですよね。その業務を代行する事務員に研究室の研究内容はわからないです。

外部から理研に問い合わせがあったとき、事務員が上部と相談して回答義務があると判断した場合のみ、事務員は、研究室スタッフと相談して回答するんでしょう?違うの?

oTakeさんは、「研究室内の状況は理研は分からないんですよ。」と言うけど、そんなの当たり前でしょうよ。

いつも、oTakeさんて、焦点がずれていくのです。関係の薄い説明を追加してくるんです。これで、oTake自らの知識を誇示して相手の思考を錯乱させたいのでしょうか?otakeさんの説明する犯罪の名称なんて、議論に関係ないでしょう。
数個あるうちから1個だけ、小保方氏が持ち出したのか?問題はそこだけです。
小保方氏はそれを否定しているのだから、関係者が証拠を示して反論すれば良いのです。

oTakeさんとのコメント合戦は、焦点がずれます。
彼の問題点は、不明な状態について個人的意見を決定的事項として言ってしまうところです。

例えば、このoTake文章にもそうした性癖が出ています。

その結果、若山研メンバーより前に小保方氏が運び出しているから、Li氏のボックスはまだ3箱若山研にあると分かるわけです。

小保方氏は預かっていた状態であったも、それを誰にも連絡していないなら、窃盗だという人はいると思います。
しかし、学とみ子が「窃盗」を認めるとか認めないとかは、大事なことではありません。
大事なことは、その時の警察判断の内容が公開されていないという事実です。
警察がなぜ、不起訴にしたのかが公開されてませんから。
若山研究室からの証言が一致していないとかあるかもしれませんが、警察判断が示されていません。

当初、石川氏の主張が認められて、警察は動きました。
捜査の結果、小保方氏の窃盗を確定できなかったということです。

こうしたことはすでにわかっていることです。
むしろ、興味深いのは、4箱(数個)から1個減っていたとの情報を石川氏が持っていたと、oTakeさんが言ったことです。
oTakeさん、Li氏もこの情報をもらっていたんですよね。

このoTake文章も衝撃ですよね。

Li氏のボックスは4箱で、小保方氏がそのうちの1箱を人知れず持っていった為にLi氏は3箱しか確保出来なかったんでしょ?<


oTakeさんのこのコメントも、どこにソースがあるのでしょうか?直接、若山研究室のスタッフに聞いているのでしょうか?

若山研メンバーは小保方氏が日中に運び出した様子はないと証言してます





この件に関連して、Ooboeさんから貴重な情報をいただきましたが、石川氏が若山研究室スタッフから得た情報の詳細内容(4箱(数個)から1個減っていた事実)までは記事に無いのですね?


恐らく、oTakeさんは、子供の時から、「君の言うことは正しいね。君は何でもできるんだね。」と周りから言われる育ち方をしたのでしょうね。
自慢話が多くて批判されているのに、oTakeさんは全く気に留めず、自慢話を続ける性癖も、本人は自慢話であるとの自覚が無いのだと思います。周りにヨイショする人が多いのだと思います。
音楽を奏でる人は、褒められるのに慣れているんだろうなと考えると興味深いです。

oTakeさんは、学とみ子は嘘ばかりついているとか良く平気で言いますね。

いづれにしろ、oTakeさんは、4箱から3箱の話をLi氏や石川氏が得たいたことをバラしているんですけど、その重要性に気付かないみたいです。
STAP細胞は、iPSと決定的に違うとか、オルガノイドどはすでに分化した細胞であるという科学がいまだにわからない人なんです。









一言居士さんが書いています。

津田の地の文の紹介です。
>>
こう断言するのは日本最高峰の研究機関、理化学研究所(理研)の横浜研究所OBの石川智久氏(60)だ。石川氏は昨年3月まで理研の創薬・医療技術基盤研究プログラムのテーマリーダーを務め、米国テキサス大時代には当時名古屋大学教授だった野依良治・理研理事長と共同研究もしていた有名な科学者、理研の内部情報には精通している。


一言居士さん、こうした領域の人では、STAP細胞の生き様を知らないことがわかるので、むしろ興味深くないですか?
彼らは、STAP細胞がESであるとわかったことが、即、小保方ESねつ造であると思ったのです。

マスコミに、「ESねつ造間違えなし」と思わせた学者たちは、新規細胞の専門家では無かったのだと思います。
むしろ、小保方氏の周囲から 「ESねつ造間違えなし」が発信されたことで、理研学者たちがESねつ造を信じたのだと思います。




参考までにチャットAIです。

Q:STAP事件において、小保方氏は冷凍庫に残っていた1箱を運び出したと証言しています。一方で、「若山研メンバーより前に小保方氏が運び出しているから、Li氏のボックスはまだ3箱若山研にあると分かるわけです。」という人がいます。報道されているのか?公開されているのか?警察はなぜ、不起訴にしたのか?


A: STAP細胞事件は、2014年に発生した科学的な不正事件であり、事件の詳細に関しては多くの報道がされています。以下は、報道に基づいた回答です。

小保方氏は、冷凍庫から1箱の細胞を運び出したと証言しています。しかし、若山研究室からの資料によると、STAP細胞のサンプルは4箱あったとされています。これにより、「若山研メンバーより前に小保方氏が運び出しているから、Li氏のボックスはまだ3箱若山研にあると分かるわけです。」と主張する人がいるかもしれませんが、これは推測であり、事実と異なる可能性があります。

警察がなぜ不起訴にしたのかについては、詳細は公表されていませんが、捜査の結果、小保方氏が研究データを改ざんしたと判断されたものの、科学的な不正行為に該当する状況が証明されなかったため、起訴されなかったと報じられています。ただし、この事件については、科学的な不正行為に対する社会的な厳しさが高まっていることから、科学界内外から批判が根強くあります。






一言居士さんの下のコメントです。

>①小保方氏は、冷凍庫から1箱の細胞を運び出したと証言しています。

>してませんね。彼女は自分の"引き出し"に置かれて残されていたものを全部理研の笹井研に置かれていた自分のフリーザーに入れて置いたと言っているだけです。所有者は理研です。自分の家に持ち帰ってませんよ。窃盗というのは理研から持ち出して自分ものとすることです。
李のボックスが4個あったという認識の有ろうはずもないので1箱なんて言葉を言うわけがないでしょ。運び出したという言葉もない。若山さんが全部整理して、早く取りに来いとメールされたから論文書きで忙しい中を指示通り移動させただけだ。

>.②しかし、若山研究室からの資料によると、STAP細胞のサンプルは4箱あったとされています。

>この資料はありません。あるのはバ感想と白髪三千丈嘘つき李のメールやり取りという私的にネットに流された情報で若山研が正式に3箱の中の1箱なんてことを言った事実はない。小保方さんに問い合わせもしてなければ、理研に問い合わせもしてなければ、盗難届も出ていない。窃盗があったと刑事告発したのは若山研ではなく、石川という何の関係もない馬鹿者だけです。その告発状にも4箱の中の1箱という言葉はない。


そうですよね。学とみ子も4箱から1箱の話を聞いて、びっくりしたんですから。

ChatAIは、専門家かどうかはチェックしないようです。しかし、そうすることでメリットもありますね。
専門家の嘘を、一般人が指摘することも可能になっているということです。
もっとも、専門家全員が嘘をつくことはないでしょうから、むしろ、都合悪いことは専門家は無言ですよね。

一般的に、人はあれっと思って検索する時、「専門家による学説がそうなっているんだなあ~」と判断しますけど、チャットAIは、専門家かどうかの判断もAI独自の手法なのでしょうね。
チャットAIは、入力された情報の多さから判断するという要素があるみたいです。







ため息さんは、”学とみ子の妄想・デタラメ・嘘”をタイトルにしているのに、自分自身には甘いのです。
しかし、一言居士さんのこうした悪口は止めて欲しいです。

ため息さんです。

>・当方に対して「馬鹿ものどもが」
・Li氏に対して「共産チャンコロ糞豚」
・oTakeさんに対して「虚言婆ぁ、馬鹿、この糞馬鹿、ネコフンジャッタ婆ぁ、お前は虚言癖の人間のクズ、馬鹿野郎、糞馬鹿、糞餓鬼ども」
・Fridayの執筆者あるいは石川氏に対して「この人非人が。ブチコロスぞ、クソガキが」
・感想さんに対して「バ感想」

>学とみ子ブログは承認制で、この学とみ子の記事の追記部分を読めば、無駄口与太郎こと一言居士のコメントを読んでいるのがわかりますので、学とみ子がこの品格のかけらもない悪態発言に同意している考えられます。



上記のような悪口を言わないくても、ため息ブログの質はもう十分わかったではないですか?



AIは、以下を言ってます。

Q:ため息さんはブログに間違いを多く書いています。AIは、そのチェックをなぜしないのですか?AIにはできないのですか?

A:AIは、情報の正確性をチェックすることができますが、完璧ではありません。また、AIは人工知能であるため、決定や解釈には限界があります。また、ため息さんのブログは、個人の見解や意見が主体であり、学術的な論文や研究結果のような客観的な事実に基づくものではないため、正確性を判断するのは難しい場合があります。それでも、AIは自然言語処理技術を使って、ため息さんのブログに書かれた情報の正確性を評価することができます。





oTakeさん、

>さて、これは本当にAIの回答なんでしょうか?
“ため息さんのブログは、個人の見解や意見が主体“と回答があるようですが、この“ため息さんのブログ“をどうやって、具体的に判別したのでしょうか? そもそも不可能ですよ。

AIは、過去のやり取りを覚えていて対応するんじゃないかしら?だから別の人が同じ質問しても違う答えになる仕組みだと思います。

そもそも、他人を容易に嘘つきにするoTakeさんは怖いし、そうしたタイプの人だとわかる。自身に都合が悪いと、不用意に嘘つき呼ばわりをする人なのだろう。

自身が嘘つきでない人は、他人を嘘つきと言わないと思う。日常生活で、嘘などつく必要などないはずだ。
ため息ブログメンバーは、容易に他人を嘘つきと言う人たちだけど、そうした自身を情けないと思わないのだろう。

虚勢の人、自身の思考に自信がないと、人は嘘をつくのかも…。



スポンサーサイト



コメント

一言居士
ラブオンザビーチ文科驢馬省のお二人にはお礼の言葉を贈っておこう。

「ぢるう ちぢま ぢすす ちぼお」

んじゃな。

一言居士
有難う。有難う。

一言居士
セイヤって学さんのブログの管理者なんだね。
やっぱり文科驢馬省から雇われてるのかな。

さて、編集できるかな。(できたよ)

一言居士
>>一言居士氏は投稿の際に、新たにパスワードを設定して編集機能を使えるように改善している。

あんだって?
僕は誤操作か何かでパスワード欄に一言居士と入るようになってしまってその消し方が分からずにそのまま構わずに送信しているのだが、これって、編集できるようになったのかい?

試してみよう。

セイヤせいや

気まぐれぺルドン
「気弱で口下手」
図星だな、だから一緒に風呂に浸かっていても、体の一部を変化させ表現する以外ない、無いからセイヤに無視され、指で弾かれてお終い。指で弾いて終わりにさせる技術、セイヤは中学から磨いていたに違いない。

一言夜鷹は劣等感の塊で、いつも小細工で乗り切ろうとしている。哀れだね。鏡覗き込み、ドギツイ化粧にウットリしている。タイムマシーンがあれば、乗っかって江戸の岡場所でデビューするつもりだろう。

一言居士さん

セイヤ
>学さんの許可のある以上は、桂報告書とBCA報告論文に関する虚偽について、奴らの嫌がらせになるように、語り続けることになります。

「許可のある以上」なんて言うからダメなんだ。責任を転嫁してはいけない。
ここらがペルドン氏の反発を買うところなんだが、気弱で口下手なペルドン氏だから代わってボクから一言。
学ブログのコメント欄は、NGワードは有るが承認制ではない。投稿者の自己責任だ。
このことは、以前に学さんから「間違いや不適切なものは、編集機能を使って修正なり削除なりしてくれ」と言われた筈だ。これは自己責任だよ、ということだ。
これを受けて、一言居士氏は投稿の際に、新たにパスワードを設定して編集機能を使えるように改善している。

「ごめんなさい」をいうのがイヤで、学さんに削除させる方が自分の体面が保つ、と思っているフシがあるが、そんなことはないんでね。ここは「一研究者ブログ」と違うんだ。もっと真面目にやんなさいよ。

0Takeさん

気まぐれぺルドン
今日の「溜息」ブログで、貴方が書き込まれた

「小保方氏・三木弁護士が私にねつ造をするように強要してきたんだけど、
私は実験データが出てないのにねつ造できるかと拒否したわけよ。
そうしたら本当の実験データを出したら名誉毀損で訴えんぞゴルァ!こちとら弁護士だぞ、ゴルァ!という流れがあったと言ったろ。

私は訴えたいなら訴えてもいいよ、やってみろよ。ということがあったわけよ。
Ooboeはこの話を知っているはずだよね。必死に隠蔽工作して、相澤先生にまで迷惑をかけて。
因みにこの事実は隠さないよ、私は」

この意味が分かりかねるので、御差支え無ければ、
もう少しくわしく書いていただけませんか・?

二股夜鷹信女

気まぐれぺルドン
>>ブチコロスゾ、テメエ。

こんな卑猥な言葉より言えないとはね、十手者の黒手帳に書き込まれるだけだ。余り長くない命と開き直っているのだろう。車夫・馬夫並みの頭で、中身がかなり摩耗している。
Ootakeという御仁があちらで投稿しているが、お前の様に地べたを転げまわり、泣き喚くより能がない男には、敵う男ではない。惜しむらくは聞くに堪えぬ程、下手なピアノと言う欠点があるにしろ・・・

一言居士
Ts.Marker氏の見つけた変異箇所は以下です。
>>
DRR028646 FES1 T:3625(80%) A:921(20%)
DRR028638 129/GFP ES   T:2963(80%) A:733(20%)
DRR028632 FLS3 T:1949(49%) A:1992(50%)
DRR028642 CTS1 T:3718(100%) A:4(0%)


なぜか?

疲れたので休憩です。んじゃ。

一言居士
遠藤と粕川はntESであるか否かをヘテロプラスミーの有無では決められないと、あたかもミトコンドリアDNAの登録SNPsの問題であるかの如くに予防線を張った。この誰も問題にしてないくらい早い時期から彼らがntESか受精卵ESかの識別は出来ないと予防線を張っている事自体が、それが彼らにとっての疑問でもあったことを証しているとともに、何かを隠していることまでもを伺わせる。バ感想と白髪三千丈嘘つき李の対話をバ感想がネット流布した動機と同じです。

和モガさんは彼らとは違って、Ts.Markerさんの発見したミトコンドリア(ChrM)Position12,188の変異箇所を問題にした。

一言居士
さて、まだため息馬鹿たれのブログは閉鎖されていないようです。最近中身を読みもしないので、学さんの引用に笑わせてもらってるだけです。

Ooboeさんが「居士さんの、怒れる感情は、理解できます。」と誤解なさっておられますが、僕は芝居言辞を弄してるだけです。馬鹿の言辞に対して本気で怒るなんてのは依頼心が強く自分の「信」を客観的に認識できてない子供の時代までです。馬鹿とはつかず離れず生きていくべきで、何しろ人間は誰でも馬鹿である権利を持って生きています。人間は誰でも生きて行く権利を持っている。それは馬鹿でもそうなのです。なあ、<ル>ンペン。

さて、閉鎖されない以上、又学さんの許可のある以上は、桂報告書とBCA報告論文に関する虚偽について、奴らの嫌がらせになるように、語り続けることになります。次の話題は若山さんの作った幹細胞は小保方酸浴核細胞使用ntESであったのか否かという問題です。

まずSTAP幹細胞が「小保方さんがポトリ」したとされる受精卵ES細胞FES1のES培地誘導によるものなのか、若山さんが別の実験で小保方酸浴核細胞使用ntESを作っていたntESであったのかを識別するためにミトコンドリアDNAで検証できるかという問題でした。


立川駅の<ル>ンペン

一言居士
お前の以下の書き込みはお前が糞だということを示している。馬鹿者が。
>>
ooboeとは既に一年前から不倫の硬い関係が続いている。お腹が膨れない事が不審だ・・


ブチコロスゾ、テメエ。

一言居士
川上氏は地元の住民の白い目にさらされた→石川氏は地元の住民の白い目にさらされた

愚鈍去勢信女

気まぐれぺルドン
性根が卑しい故に、夜鷹の乞食尼よ、
殺意を示した以上、自首の道が待っている。
愚鈍で哀れなる信女よ、
数珠を片手に御詠歌を歌いながら、遍路の道が待っている・・・

立川駅の<.ル>ンペン

一言居士
>>哀れなるかな‥哀れなるかな・・自首して御縄の裁きを受けるが好い・・・

お前がな。色摩野郎。がははははは。

一言居士
全文です。
>>
<スクープ告発 「若山さんからES細胞を盗んだのは彼女しかいない。証拠も揃っている」 元理研有名研究者が(石川智久氏)が「小保方晴子(元理研ユニットリーダー)を窃盗で刑事告発する!」>

「小保方晴子さんがSTAP細胞の捏造に使ったES細胞は、彼女が若山照彦さんの研究室から盗み出したものだと確信しています。私は彼女をES細胞の窃盗容疑で刑事告発します。さもないと日本の科学への信頼は地に落ちたままです。」
 こう断言するのは日本最高峰の研究機関、理化学研究所(理研)の横浜研究所OBの石川智久氏(60
)だ。石川氏は昨年3月まで理研の創薬・医療技術基盤研究プログラムのテーマリーダーを務め、米国テキサス大時代には当時名古屋大学教授だった野依良治・理研理事長と共同研究もしていた有名な科学者、理研の内部情報には精通している。
 前代未聞のスキャンダルとなったSTAP細胞捏造疑惑は、その張本人である小保方晴子・元ユニットリーダー(31)が昨年12月21日に依願退職したことで、理研が検証を打ち切った。
 調査委員会は最終報告で、小保方氏の論文捏造を認定し、STAP細胞由来とされた細胞の正体が既存の万能細胞(ES細胞)が混入したものだったと結論付けた。だが、肝心の「誰が」「何のために」ES細胞を混入したのかは不明とされ疑惑の核心部分は謎のままだ。
 この幕引きに強い不信感を持った石川氏は、昨年から、捏造の舞台となった理研発生・再生科学総合研究センター(CDB)の複数の関係者から独自に証言や資料を集めた。その結果、小保方氏をこの1月にも刑事告発するという決意を固めるに至ったのである。
「調査を進めていくと、小保方さんが何をしたのかハッキリと認識できました。
 昨年3月頃から、小保方さんは自分の実験室にあつた細胞サンプルをコソコソと廃棄し始めた。その行動を『不正の証拠を隠蔽しようとしているのではないか』と危惧したCDB研究者の有志たちは調査委員会とは別に、独自の調査を始めた。彼らは小保方さんが細胞サンプルを自由に処分できないように、実験室のカギをつけ替えることまでしたそうです。彼らの調査の過程で撮影されたのがこの写真(左ページ)。小保方さんがES細胞を盗んだと強く推認させるものです。」
 この写真は小保方氏の研究室にあった実験用冷凍庫(フリーザー)を、本人立ち会いのもとで検査した際、撮影した中の一枚だという。フリーザーの中には、研究用の細胞サンプルが入ったチューブを収める2つの箱「Box1」と「BOX-2」があった。
「BOX-1の側面には『ntES BOX li』と書かれており、入っていた78本のチューブの中身は、全てES細胞でした。ラベルに印字された日付から、'11年7月8日と30日に作られた試料であることが分かります。そしてもうひとつのBOX-2には『Obokata RNA』と書かれていた。これはチューブの種類もラベルも統一されてキレイに整頓されているBOX-1とは違い、76本のいろんなチューブが乱雑に詰め込まれていました。そのうちいくつかのチューブには、『STAP幹細胞』と書かれてありましたが、中身を調べてみると、ES細胞など他の細胞が入っていたんです。」
 これらの写真を見て愕然としたのは、若山照彦・山梨大教授の研究室メンバーだ。'11年4月から'13年2月まで、小保方氏は、当時CDBにあった若山研究室に客員研究員として参加していた。写真に写っていたBOX-1は、STAP細胞の実証実験を行っていた若山研究室から忽然と姿を消していたものだったのだ。
「写真に写っていたのは、紛失したままの状態のBOX-1だったそうです。なぜ、小保方さんのフリーザーにあったのか。ある理研関係者は、『あのとき、若山研究室はCDBから山梨大に引っ越すためにバタバタしていた。ここにスキを見た小保方が、13年の1~4月頃に盗んだとしか考えられない』と語っている。
BOX-1に収納されていたES細胞は、若山研究室の中国人留学生、李さんが作って凍結しておいたものです。李さんは12年にいったん中国に帰国していて、また日本に戻ってきて山梨大で研究を続ける予定でしたが、ES細胞を紛失したことで、それを断念したそうです。」
 小保方氏はSTAP細胞の実証である「キメラマウス」を若山氏に作らせるため、自作の自称「STAP細胞」を何度も若山氏に手渡していた。
「そのSTAP細胞とやらが、実は既存のES細胞だったことはすでに結論が出ています。小保方さんは、若山氏から盗んだES細胞を若山氏に渡して、何も知らない彼にキメラマウスを作らせていたのでしょう。そもそも小保方さんの研究室に、中身がすべてES細胞のBOX-1がむあるのがおなしい。STAP研究にES細胞は必要ないのですから。」
 若山研究室から消え、小保方研究室のフリーザーで発見されたものはBOX-1だけではない。BOX-2に納められていたチューブの中にも、若山研究室由来のES細胞が紛れ込んでいたというのだ。そのラベルにはSTAP幹細胞を示す『FTS』の文字が書かれており、筆跡は小保方氏のものだったという。
「小保方さんは、若山研究室から盗んだES細胞の一部をBOX-2に入れ、自分が作ったSTAP幹細胞であるかのように偽装していたのでしょう。理研の調査委員会に対して小保方さんは、『自分のフリーザーから見つかったものはBOX-1もBOX-2も含め、すべて自分のものだ』と認め、書面に署名もしていますが、全ての状況証拠が、彼女がESを盗んだと示しているんです」
 ES細胞の「紛失」があった当時、STAP細胞プロジェクトは発案者の小保方氏や故・笹井芳樹氏など、ごく限られた者しか存在を知らなかった。ES細胞を「盗む」動機がある人物は、小保方氏しか考えられないのだと石川氏は言う。
 疑惑の幕引き、火消しに躍起の理研には自浄作用が期待できない。ならば、巨額の血税を費やして大うその研究を行ってきた小保方氏を告発するには、捜査機関に訴えるしかない。そう決意した石川氏はまもなく、CDB所在地を管轄する兵庫県警に告発状を提出する。
取材・文 津田哲也(ジャーナリスト)































殺人予告犯夜鷹信女

気まぐれぺルドン
拙い事をしでかしたとの自覚が出たのか、拙い文章を羅列して犯行を消そうと懸命だ。
しかし魚拓に取られている以上、もみ消されない。ブログ主を道連れに一足ごとに消えて行く、アダシが原の露の霜の道行となる。
哀れなるかな‥哀れなるかな・・自首して御縄の裁きを受けるが好い・・・

一言居士
>>
ES細胞の「紛失」があった当時、STAP細胞プロジェクトは発案者の小保方氏や故・笹井芳樹氏など、ごく限られた者しか存在を知らなかった。ES細胞を「盗む」動機がある人物は、小保方氏しか考えられないのだと石川氏は言う。


津田氏の地の文の中での石川氏の言葉ですが、ES細胞の「紛失」が李の細胞を言っているのなら、実験は既に若山研時代に終わっていますね。また若山研時代の実験に笹井さんは居合わせてはいませんよね。バッカじゃないのというのは間違いで馬鹿なんですね。

>>
疑惑の幕引き、火消しに躍起の理研には自浄作用が期待できない。ならば、巨額の血税を費やして大うその研究を行ってきた小保方氏を告発するには、捜査機関に訴えるしかない。そう決意した石川氏はまもなく、CDB所在地を管轄する兵庫県警に告発状を提出する。
取材・文 津田哲也(ジャーナリスト)


そして小保方さんの名前を消すようにアドヴァイズされて理研内で窃盗があったという告発文に書き直させられて受理されたが、捜査の結果該当要件は存在しないとして、告発状は取下げられたということです。何んにもなかったということですから、川上氏は地元の住民の白い目にさらされたというお粗末でしたが、世間への小保方さんに対するディスリ効果は残されたことによって、石川氏のスピン屋としての役目は果たされたということですね。



一言居士
>>
「・・・理研の調査委員会に対して小保方さんは、『自分のフリーザーから見つかったものはBOX-1もBOX-2も含め、すべて自分のものだ』と認め、書面に署名もしていますが、全ての状況証拠が、彼女がESを盗んだと示しているんです」


えっとねえ。調査委員会の署名のある「BOX-1もBOX-2も含め、すべて自分のもの」という証言記録を提示してみいや。李のボックスを自分のものだなんて小保方さんがいうわけがなかろうが。糞野郎と言いたくて口がムズムズするが言わないでおこう。<全ての状況証拠>ってなんだ。ここまでのところまだ何も確たるものを聞けてないぞ。

一言居士
その2本の細胞がどれであるかに関してはOoboeさんたちと私では違っていますが、それは後回しにするとして、続きです。
>>
「小保方さんは、若山研究室から盗んだES細胞の一部をBOX-2に入れ、自分が作ったSTAP幹細胞であるかのように偽装していたのでしょう。・・・」

ここは石川氏の言葉の途中です。前に<小保方さんは、若山氏から盗んだES細胞を若山氏に渡して、何も知らない彼にキメラマウスを作らせていたのでしょう。>と言っていて、断言してませんね。ここでも<小保方さんは、若山研究室から盗んだES細胞の一部をBOX-2に入れ、自分が作ったSTAP幹細胞であるかのように偽装していたのでしょう。>と断言していない。こずるいレトリックです。表題には<スクープ告発 「若山さんからES細胞を盗んだのは彼女しかいない。証拠も揃っている」>と書いているではないか。どうして肝心なところはどちらも<でしょう>なのかね。しかも、<自分が作ったSTAP幹細胞であるかのように>と論文のSTAP細胞とSTAP幹細胞の区別もついていないで、幹細胞は若山さんが出来たと言ったものですよね。何を調べて何が証拠だといっているんでしょうかね。おつむがよいねえ。

一言居士
>>
BOX-2に納められていたチューブの中にも、若山研究室由来のES細胞が紛れ込んでいたというのだ。そのラベルにはSTAP幹細胞を示す『FTS』の文字が書かれており、筆跡は小保方氏のものだったという。


FLSとFTSを間違えてますね。何にも調べてないんです。小保方さんの細胞ですから「筆跡は小保方氏のものだった」というのは当たり前です。
<若山研究室由来のES細胞が紛れ込んでいた>というのは別問題で、この細胞は小保方さんがコメントで不明と書いているものですが、捏造に使われたとされている細胞にもなってませんよね。しかもこれらの細胞は後に石川氏の告発を受けて奥さんが参考人聴取された時に自分の細胞であり、小保方さんに「盗まれた」と証言したことが、同様に参考人聴取された小保方さんに警察が語っていたと『小保方晴子日記』190Pに書かれています。この席には三木弁護士も同席していますから、小保方さんが嘘を書くことはできません。

一言居士
>>
若山研究室から消え、小保方研究室のフリーザーで発見されたものはBOX-1だけではない。

これは津田氏の地の文ですが、発見というのは誰がそう言っているのかな。理研は3月時点で存在していたものを誰にも触られないように保全しただけだ。そもそも全ての資産は理研のものですからねね。小保方さんのパソコンは小保方さんの私物で、その中にあるデータはハーヴァードのものですが、理研内の全ての資産は理研の株主、つまり政府のものですから、小保方さんは使用させてもらっているだけです。若山研で紛失した細胞が理研に置いたあったのなら返してくれと言えばいいだけですね。

一言居士
>>
「そのSTAP細胞とやらが、実は既存のES細胞だったことはすでに結論が出ています。小保方さんは、若山氏から盗んだES細胞を若山氏に渡して、何も知らない彼にキメラマウスを作らせていたのでしょう。そもそも小保方さんの研究室に、中身がすべてES細胞のBOX-1がむあるのがおなしい。STAP研究にES細胞は必要ないのですから。」


これはおつむのよろしい石川氏の言葉です。STAP研究のためににコントロールES細胞とコントロールTS細胞を作ったのは小保方さんでなく若山さんだが、おつむのよろしい<昨年3月まで理研の創薬・医療技術基盤研究プログラムのテーマリーダーを務め、米国テキサス大時代には当時名古屋大学教授だった野依良治・理研理事長と共同研究もしていた有名な科学者、理研の内部情報には精通している>あなたの目からはそもそも<STAP研究にES細胞は必要ない>と思えて、若山氏が愚か者だと見えているということなのか、それともそもそも<昨年3月まで理研の創薬・医療技術基盤研究プログラムのテーマリーダーを務め、米国テキサス大時代には当時名古屋大学教授だった野依良治・理研理事長と共同研究もしていた有名な科学者>なんてこの程度の知能いう意味なのかい。

それにリストを見て居るのにES likeもESと書いていたという小保方さんのコメントの文字が読めなかったのかね。それとも日本語が理解できないかね。それとも意図的に言及を避けているだけなのかね。

一言居士
>>
小保方氏はSTAP細胞の実証である「キメラマウス」を若山氏に作らせるため、自作の自称「STAP細胞」を何度も若山氏に手渡していた。


ここは津田氏の地の文章ですが、まずはキメラマウスはSTAP細胞ではなく小保方さんの当時カルス、或いは後にアニマルカルスと呼ばれていた酸浴細胞を若山さんが自分の意志でキメラにしてみるべきだとアドバイスして作られたものだと『あの日』には書かれている。小保方さんがキメラ実験を頼んだのは博論時だけです。その時にキメラはできなかったので、三胚様分化するこの細胞が何かということを調べるために酸浴細胞の蛍光確認をしていただけです。
自作の自称「STAP細胞」なんて存在してませんね。あったのは自家蛍光でなくライブセルイメージングで徐々に蛍光し始めることがラボ仲間全員に確認されて、カルスとかアニマルカルスと呼ばれていた細胞ですから、この津田というジャーナリストはただ「小保方さんがポトリ」を印象操作するために出鱈目を書いているだけです。
ライブセルイメージングが証明しているのはこれがES細胞ではないという事実です。



一言居士
ご本にが<もちろん嘘です> と→ご本人が<もちろん嘘です> と

一言居士
>>
「写真に写っていたのは、紛失したままの状態のBOX-1だったそうです。なぜ、小保方さんのフリーザーにあったのか。ある理研関係者は、『あのとき、若山研究室はCDBから山梨大に引っ越すためにバタバタしていた。ここにスキを見た小保方が、13年の1~4月頃に盗んだとしか考えられない』と語っている。BOX-1に収納されていたES細胞は、若山研究室の中国人留学生、李さんが作って凍結しておいたものです。李さんは12年にいったん中国に帰国していて、また日本に戻ってきて山梨大で研究を続ける予定でしたが、ES細胞を紛失したことで、それを断念したそうです。」

これもおつむのよろしい石川氏の言葉ですね。李は感想氏との私的な対話で以下の様に言ってる。
>>
(感想氏の英文)
Q. There was an article in a magazine telling that you gave up doing research in Yamanashi University because of the disappearance of the box. Is this story true?

(翻訳機)
Q.雑誌には箱がなくなったために山梨大学での研究をやめたという記事がありました。 この話は本当ですか?

(李氏の日本文)
A. 週刊誌の記事がもちろん嘘です。日本の研究業界のことが多分XXX様がもっと詳しいです。簡単に大学教員の就職が極めて難しいです。私が元々山梨大に仕事することも考えましたが、ポジションがないから、中国に就職しました。私が2012年の8月に帰国したが、細胞があの人の冷凍庫に発見したのは2014年の6月でした。だから、細胞が見つからないから、山梨大に行かないことが冗談みたいです。


石川さん、どういうことなの。誰からそんな話を聞かれたのかな。それともご自分のつくり話なのかな。ご本にが<もちろん嘘です> と書かれているぜ。奥さんか大日向氏がそういったとでもいうのかな。彼らは李氏が山梨大に就職するなんてことが無いことは当然知っている。ということは誰から聞いたわけでもないことを書いてることになるぜ。あなたの嘘話だということになるが。誰かに騙されたわけでもないのに嘘を書いているよね。自分で嘘をついてまで告発しようとしている。誰かに頼まれて世間への印象操作をしようとしているのかね。

<ある理研関係者は、『あのとき、若山研究室はCDBから山梨大に引っ越すためにバタバタしていた。ここにスキを見た小保方が、13年の1~4月頃に盗んだとしか考えられない』と語っている。>としている"ある理研関係者"って誰だい。4月には既に理研若山研は存在してないぜ。3/31までに部屋を明け渡さなければならないよ。誰がそんなこと言ったの。そして君はなぜ4月に若山研があるのかと聞き返さなかったのだい。"ある理研関係者"でもある君の作り話なのかい。それとも"ある理研関係者"は別に居るのかい。その関係者が誰かは警察に聞かれた筈だが誰だと言ったのかね。そしてその人に警察は聞いたと思うが、それが事実だったら小保方さんは書類送検されていることになるが、事実は告発は取り下げられているよね。君、嘘ついてないかい。
そもそもボックスは理研内にあって小保方さんの居宅にあったのではないからこの件に関して窃盗なんて成立しないよな。

一言居士
続きです。学さんはフライデーのこの記事を持たれていないんでしょ。今全文書き写していることにお気づきですか。
>>
11年4月から13年2月まで、小保方氏は、当時CDBにあった若山研究室に客員研究員として参加していた。写真に写っていたBOX-1は、STAP細胞の実証実験を行っていた若山研究室から忽然と姿を消していたものです。

石川氏は時系列認識がおできでないのかな。李氏の細胞が消えたのは実験が既に終わっていた時期の話ですよね。おつむのよろしいことで。

一言居士
>>上記のような悪口を言わないくても、ため息ブログの質はもう十分わかったではないですか?


あなたの許可の有る限り、ため息ブログの自主閉鎖が行われる時まで続きますよ。
無駄口与太郎と呼び捨てしているのはあの馬鹿でしょうが。やったらやり返されるのが当たり前で、彼我の国民を自分のボケによる判断ミスで20万人以上も死傷させ続けているプーチンの先行きが無事だなんて思っている人間はありませんよね。

一言居士
大日向は山梨大の別の研究所に→大日向は山梨大の別の研究室に

一言居士
>>
これらの写真を見て愕然としたのは、若山照彦・山梨大教授の研究室メンバーだ。


この当時の若山照彦・山梨大教授の研究室メンバーは若山夫妻だけです。また、大日向は山梨大の別の研究所に配属されている。小保方さんが助手で誘われていましたが返事しないままの流れで理研に採用されてしまったので、若山さんは予定が狂って、急遽元の弟子で他所の研究所にいた山形さんを呼び戻して一時的に助手としていた時期がありますが、今は奥さんが助手となってますかね。その辺の事情はよく分かりませんがね。

ここに住み着いている気持ち悪い変質者が小保方さんと若山さんの関係を臭わせて奥さんが嫉妬したなんて、昔ネットで流された類の悪質な虚言に惑わされた馬鹿な勘ぐりを仄めかせていますが、小保方さんが助手になっていたら、最初のスタートは夫妻と小保方さんの三人での研究室運営となる予定だったので、奥さんの同意も無くそんなことが行われるなんてことはありません。女性はそういうことには敏感ですからね。
奥さんが怒ったのは小保方さんがまともな挨拶も無く米国に帰って、今まで助手の誘いに返事しないままだったことに対しての怒りです。これは流石に我々擁護者にもうなづけない非礼だと思いますが、相澤さんにも叱責されてるようですね。30歳にもなっていながら常識が無いと怒られたわけですが、30歳というのはマージナルな時期なんですね。特に研究なんてしてチヤホヤされていると社会に揉まれて涙の枯れ果てる経験を積むのがどうしても遅れてオボコのままに突然こんな惨劇に見舞われてしまうということですよね。
これは世間は最初から分かってることなんですね。若山さんはそんなには怒ってない、というのも、おぼフォルダなんて作ってるんですから彼女が子供っぽいというのは最初から分かっているわけです。関係があったらおぼフォルダなんてありないことです。ただ、どうせ論文は通らない筈だという予想があって、しかし、万が一を準備していたのが、いよいよ逃げ場が無くなりそうになってしまったんですね。ここは非常に判断の難しいところですが、今はさそういう倫理的な判断をしているのではなく、科学的な事実を解明しようとしている。倫理的な判断というのは事実が確定してから行えばいいんです。まだまだ先ですよ。



一言居士
さて、続きです。
>>
フリーザーの中には、研究用の細胞サンプルが入ったチューブを収める2つの箱「Box1」と「BOX-2」があった。

これを仕分けしたのは竹市所長から細胞の保全命令を受けたコンプライアンス室長の片山さんのチームです。<昨年3月頃から、小保方さんは自分の実験室にあつた細胞サンプルをコソコソと廃棄し始めた。その行動を『不正の証拠を隠蔽しようとしているのではないか』と危惧したCDB研究者の有志たち>が仕分けしたのではない。
石川というクソガキはどこまで根性のひねくれた馬鹿者なのだか。<調査委員会とは別に、独自の調査を始めた。>結果、器物損壊までして入手した写真だと言ったろうが、キハサマ。

>>
「BOX-1の側面には『ntES BOX li』と書かれており、入っていた78本のチューブの中身は、全てES細胞でした。ラベルに印字された日付から、'11年7月8日と30日に作られた試料であることが分かります。そしてもうひとつのBOX-2には『Obokata RNA』と書かれていた。これはチューブの種類もラベルも統一されてキレイに整頓されているBOX-1とは違い、76本のいろんなチューブが乱雑に詰め込まれていました。そのうちいくつかのチューブには、『STAP幹細胞』と書かれてありましたが、中身を調べてみると、ES細胞など他の細胞が入っていたんです。」

これは石川のクソガキの言葉を取材した津田がそのまま書いているデタラメの文章です。

①まず石川の馬鹿はコンプライアンス室作成の正式のリストを見ていることが分かる。<BOX-2には『Obokata RNA』と書かれていた>と言ってますから見ているリストが小保方さんから聞き取りした7月以降のリストだと分かる。3月に<調査委員会とは別に、><独自の調査を始めたCDB研究者の有志たち> が違法に鍵のかかった部屋に侵入して撮影したという写真とそのリストではないということです。
リストは正式の物です。石川の糞ガキが奥さんや大日向に騙されていたなんてことはないのです。分かって嘘をついているのです。<『Obokata RNA』と書かれていた>のにこれが正式文書だと分からなかったというなら、こいつは唯のアホだということになるではありませんか。
<日本最高峰の研究機関、理化学研究所(理研)の横浜研究所OBの石川智久氏(60)だ。石川氏は昨年3月まで理研の創薬・医療技術基盤研究プログラムのテーマリーダーを務め、米国テキサス大時代には当時名古屋大学教授だった野依良治・理研理事長と共同研究もしていた有名な科学者、理研の内部情報には精通している。>のだろうが、馬鹿真似はさせないぞ。


②<そのうちいくつかのチューブには、『STAP幹細胞』と書かれてありました>という叙述は完全な虚言で、BOX-2の試料は全部若山研での実験試料なのでそこに笹井さんが命名した<STAP幹細胞>などという言葉は一切ありません。ほとんどがES-likeの命名で、後にFLSと命名されたサンプルがいくつかあるだけです。


③<中身を調べてみると、ES細胞など他の細胞が入っていたんです。>というところは事実は大半がES-Likeですから若山さんが増殖させたという幹細胞です。無論コントロールのESもあればTS もあるので、あったからと言ってなんだということですが、こいつは糞スピン屋なのですから、それを「小保方さんがポトリ」の印象付けにレトリックしているんです。騙されているのではありません。文科驢馬省経由で頼まれ仕事しているのです。
細胞の内容を調査しているのは松崎です。<調査委員会とは別に、><独自の調査を始めたCDB研究者の有志たち> というのは松崎の別動隊だということをこの馬鹿はゲロってるんですね。がはははは。

一言居士
ChatGPTの特に無料版は間違いだらけですので、この解答の間違いをチェックできない知識レヴェルでの使用は無理ですね。

①小保方氏は、冷凍庫から1箱の細胞を運び出したと証言しています。

してませんね。彼女は自分の"引き出し"に置かれて残されていたものを全部理研の笹井研に置かれていた自分のフリーザーに入れて置いたと言っているだけです。所有者は理研です。自分の家に持ち帰ってませんよ。窃盗というのは理研から持ち出して自分ものとすることです。
李のボックスが4個あったという認識の有ろうはずもないので1箱なんて言葉を言うわけがないでしょ。運び出したという言葉もない。若山さんが全部整理して、早く取りに来いとメールされたから論文書きで忙しい中を指示通り移動させただけだ。

②しかし、若山研究室からの資料によると、STAP細胞のサンプルは4箱あったとされています。

この資料はありません。あるのはバ感想と白髪三千丈嘘つき李のメールやり取りという私的にネットに流された情報で若山研が正式に3箱の中の1箱なんてことを言った事実はない。小保方さんに問い合わせもしてなければ、理研に問い合わせもしてなければ、盗難届も出ていない。窃盗があったと刑事告発したのは若山研ではなく、石川という何の関係もない馬鹿者だけです。その告発状にも4箱の中の1箱という言葉はない。

③これにより、「若山研メンバーより前に小保方氏が運び出しているから、Li氏のボックスはまだ3箱若山研にあると分かるわけです。」と主張する人がいるかもしれませんが、これは推測であり、事実と異なる可能性があります。


<若山研メンバーより前に小保方氏が運び出している>という論理は無いので、無い論理を否定してもメイクセンスしない。若山研メンバーより前に小保方氏が運び出していたら、若山研メンバーが気づくでしょ。4箱の中の1箱なんでしょ。3箱は若山研メンバーが李の分だと分かって梱包したわけでしょ。1箱ないぞと気づく。盗まれたと思う奴なんてこの時点ではないので、どこかにかに紛れ込んだと思うのが普通で、そのままにしていること自体が自分たちの落ち度で、しかも山梨で開封した後に無かったのに1年間もどうして放置していたのだということになる。全部嘘だということです。NHKで自分のボックスが盗まれたと証言した李の嘘が石川の告発が警察が告訴取り下げしたことから判明したために、言い訳の薄汚い捏造対話をバ感想がネットに流しただけなのです。そもそも若山研メンバーと書かれているが、『あの日』にはサンプル仕分けは若山さんが行ったと書かれているのに、ChatGPTは拾い出せていない。

Generative Pre-trained Transformer の試作品で、文章作成ソフトに過ぎないものですから、その作製文書の内容の真偽に関する検証機能はありません。まだまだ人工知能と言うにはほど遠いものです。事実の分かっている人々が文章を書く手間を省くためにドラフトとして利用するものです。現状の翻訳機と同じで、翻訳しなくても意味の分かる人が添削しないと、間違いがスルーされてしまう。ChatGPTは翻訳ソフトよりもっとひどいレヴェルですが、無料版は特に使い物にならないもので、宣伝用です。

一言孤児

気まぐれぺルドン
自首を薦めるな・・その方が見逃してもらえるかな、さぁ勇気を持って自首自首自首・・・
今日は青空だ・・・

一言孤児警察呼び出し組

気まぐれぺルドン
まだ早いが、誰かが義憤にかられて、奉行所に通報しているだろう。呼び出しされる時は赤腰巻きは
止めておくのだな。変態である事は隠しておくことだな・・・

一言居士
立川駅の理趣経乞食がまた人前で自分のブツを晒しているな。あっち行けや。薄汚ねえ。シッ、シッ。

一言孤児乞食信女

気まぐれぺルドン
いくら知能が低くても、他人様のブログで脅迫すれば、「学」と共に御縄頂戴するなと、狐達が喜んでいる・・・

Ooboe別嬪上鳥君さん

気まぐれぺルドン
ooboeとは既に一年前から不倫の硬い関係が続いている。お腹が膨れない事が不審だ・・
隠れてピルを服用しているな・・・

Ooboe
気ままペル丼さ〜ん

お主、Ooboeと、不倫関係の仲なのか?
読者が不愉快になるから、
助平の身だとしても、下ネタは
控えおろう!

一言土座衛門一言信女

気まぐれぺルドン
お主は溜息を罵詈雑言しているが、そんな事か許される、不倫関係の仲なのか・・
読者が疑念を持ち、不愉快になるから、いくら下賤の身だとしても、控えるべきだろう・・・

Ooboe
一言居士さんへ
お礼と、お願い。

居士さんブログに今回の私の報告を記録くださり
ありがとうございます。

お願いがあります。
居士さんの、怒れる感情は、理解できます。
しかし、怒れるあまり、罵声的批判表現は
私は、好きではありません、
論敵の酷さの実相リアリティが逆に損なわれ
しまい、閲覧する方々に共感されにくくなる
と、思います。

それから、自身のブログでの、自分の納得の為の
考察展開とは違い、

学さんのブログでの所見コメントでは、
場をお借りして表現行為をするのですから
書き込みが、余りに速すぎるて長文は
せっかくの内容をスルーされてしまうのでは?
ここでは、やはり閲覧者に自分の所見を解り易く簡潔にお伝えしたい、という思いで表現して
欲しいんです。

居士さんが、専門的知識もコツコツ習得されて
膨大な資料を考察されて来た歩みは、ご自分の
納得の為とは言え、尊いものと、敬意を
改めて、表したいとおもいます。







一言居士
まあ、続きは明日にしましょうかね。んじゃ。

一言居士
漢字で書いたら弾かれましたがカタカナで書いたら通りましたね。神は我に味方す。ははは。

ここで相澤さんの意見を聞いておきましょうかね。
>>
1月24日(土)
・・・駅のキオスクで『フライデー』を見かけた。表紙の「小保方晴子」の文字が目に突き刺さった。「小保方晴子さんを窃盗で告発する!」と書かれていた。頭には混乱が渦巻いて、胴体の隅々まで重苦しい不快感が充満した。悲しいを通り越して泣くこともできなかった。・・・

1月25日(日)
・・・気まぐれ先生からメール。「石川某(刑事告発者)の件は完全に無視しろ」の一言だけ。

(『小保方晴子日記』から。)

一言居士
>>
この写真は小保方氏の研究室にあった実験用冷凍庫(フリーザー)を、本人立ち会いのもとで検査した際、撮影した中の一枚だという。

バカヤロウ。それは7月の話だろうが。キサマは今、「昨年3月頃から、小保方さんは自分の実験室にあつた細胞サンプルをコソコソと廃棄し始めた」という作り話から、「彼らの調査の過程で撮影されたのがこの写真(左ページ)。小保方さんがES細胞を盗んだと強く推認させるものです。」と言ったろうが。この「本人立ち会いのもとで検査した際、撮影した中の一枚」という事実と繋がってないぜ。この人非人が。ブチコロスぞ、クソガキが。

一言居士
>>
「調査を進めていくと、小保方さんが何をしたのかハッキリと認識できました。昨年3月頃から、小保方さんは自分の実験室にあつた細胞サンプルをコソコソと廃棄し始めた。その行動を『不正の証拠を隠蔽しようとしているのではないか』と危惧したCDB研究者の有志たちは調査委員会とは別に、独自の調査を始めた。彼らは小保方さんが細胞サンプルを自由に処分できないように、実験室のカギをつけ替えることまでしたそうです。彼らの調査の過程で撮影されたのがこの写真(左ページ)。小保方さんがES細胞を盗んだと強く推認させるものです。」

あのなあ、理研のどの部屋でも、そもそも一般的にどんな会社でも組織でも、そのカギは庶務部門が管理していて、株主の所有物なので、経営者でもない使用人の研究者の分際で勝手に付け替えられるものではないぞ。器物損壊になる。そんなことのできる会社は無いわ。馬鹿者が。
誰がそんなことをお前に言ったのだ。そんな非常識に騙されるほどの間抜けなのかい。それともお前の作り話かい。糞が。
それに3月には既に竹市室長からのサンプル保全命令が出されていて、コンプライアンス室長管理になっている。
<不正の証拠を隠蔽> してたら、学生のGOF ESも129/GFP ESもない筈じゃないか。どうしてあるんだい。馬鹿たれが。よく、そんな脳味噌で科学者でございなんて言ってるわ。
"写真(左ページ)"は例の小保方さんのBOXだが、このBOXはコンプライアンス室から松崎が2014/6/9に片山室長の許可を得て松崎が保全サンプルを持ち出して解析しているが、最初の写真撮影はコンプライアンス室が行って、リストに写真番号が書かれている。お前の聞き出したCDB研究者の有志たちとやらは理研内で犯罪を犯していたとでも言いたいのか。これが竹市室長の保全命令前に鍵の掛かっていた部屋に侵入して撮影した写真だというなら、お前が話を聞いたCDB研究者の有志たちは犯罪者であるか、さもなければ、貴様が今嘘ついていることになるよな。


一言居士
>>
調査委員会は最終報告で、小保方氏の論文捏造を認定し、STAP細胞由来とされた細胞の正体が既存の万能細胞(ES細胞)が混入したものだったと結論付けた。だが、肝心の「誰が」「何のために」ES細胞を混入したのかは不明とされ疑惑の核心部分は謎のままだ。

だったらお前たちは、どうして「若山さんからES細胞を盗んだのは彼女しかいない。証拠も揃っている」と言えたのだ。お前たちはちゃんと調査して<証拠も揃っている> と言っているのか。何を先に決めつけを書いているのだ。何を先に印象操作しているのだ。
証明しろよ。いいな。糞餓鬼ども。「小保方氏の論文捏造」が若山さんのキメラ捏造が原因かもしれないということもちゃんと調べたんだよな。

>>
この幕引きに強い不信感を持った石川氏は、昨年から、捏造の舞台となった理研発生・再生科学総合研究センター(CDB)の複数の関係者から独自に証言や資料を集めた。その結果、小保方氏をこの1月にも刑事告発するという決意を固めるに至ったのである。

複数の関係者とは誰か言ってみろ。客観的調査なんだろうな。テメエは「日本の科学への信頼」を心配しているくらいなのだから複数の関係者は若山さんの一方的な人間関係の有る者たちでは当然ないよな。客観的に調査したんだよな。

一言居士
つづく文は津田の地の文です。
>>
こう断言するのは日本最高峰の研究機関、理化学研究所(理研)の横浜研究所OBの石川智久氏(60
)だ。石川氏は昨年3月まで理研の創薬・医療技術基盤研究プログラムのテーマリーダーを務め、米国テキサス大時代には当時名古屋大学教授だった野依良治・理研理事長と共同研究もしていた有名な科学者、理研の内部情報には精通している。

まあ、ハッタリだけの経歴で実際何をしたのか書かれてない。権威付けの充常套手段ですね。俺は誰それとの知り合いだという類のハッタリで遠くで見ただけなんてのもある。石川の内部情報なんてここでは何の関係もない記事内容になっている。

>>
前代未聞のスキャンダルとなったSTAP細胞捏造疑惑は、その張本人である小保方晴子・元ユニットリーダー(31)が昨年12月21日に依願退職したことで、理研が検証を打ち切った。

スキャンダルの張本人は若山さんと小保方さんですよね。どうして小保方さんだけが張本人になっているのか。桂報告書には犯人は分からないと書かれている。そうでないというなら桂報告書は間違っているのだから、理研は報告書を取り消して小保方さんを告訴しなさいと言うべきですね。
そのためにはまずは告発する前に論証しないといけませんよね。貴様科学者だと言ったよな。この馬鹿野郎が。論証する前に印象操作するなよ。糞馬鹿が。





一言居士
出だしはこうです。

「小保方晴子さんがSTAP細胞の捏造に使ったES細胞は、彼女が若山照彦さんの研究室から盗み出したものだと確信しています。私は彼女をES細胞の窃盗容疑で刑事告発します。さもないと日本の科学への信頼は地に落ちたままです。」

これは津田が石川の言ったことを引用した文章です。<確信しています>と書かれているが、タイトルには<証拠も揃っている>と書かれている。証拠があるなら"確信"する必要はない。証拠がないから信じるしかないのだろうが。もうここで虚偽を吐いている。これが理研で働いていた研究者だというから笑わせる。お前は科学の何たるかも知らないだろうが。客観的証拠も無しに不起訴になった結果を反省しているのか。何が<科学への信頼は地に落ちたままです>だ。お前が日本の科学界の馬鹿さ加減を世界に晒して他の日本人に恥を書かせたのだ。馬鹿野郎が。

学さんへ

一言居士
**********
>>
一言居士さん、

石川氏は、本気でES捏造と窃盗を信じていたのだと思います。
**********

そうですか。"思う"のは人それぞれで自由です。私は人の心は分からないので、そういうことは何も"思わない"。ただ、「石川氏は、本気でES捏造と窃盗を信じていたのだ」という仮定なら、ひどく頭の悪い奴だと判断するだけです。
また、この男の下劣さはフライデーに書かれていますからね。学さんの思いや、Ooboeさんの思いとは別です。フライデー2005/2/6号のタイトルは、

<スクープ告発 「若山さんからES細胞を盗んだのは彼女しかいない。証拠も揃っている」 元理研有名研究者が(石川智久氏)が「小保方晴子(元理研ユニットリーダー)を窃盗で刑事告発する!」>

というものです。取材・文 津田哲也(ジャーナリスト)ですからタイトルも含めて石川と津田が世間にこんな出鱈目を流布して、警察の調査結果で小保方さんは白となった。小保方さんが告訴しなかったから無事でいられたが、人間の屑です。正義感でこんなことを書く奴は居ません。正義は客観的な物です。中身は出鱈目なんですよ。






**********

一言居士
窃盗があったという告発の周子は無かった→窃盗があったという告発の証拠は無かった

一言居士
①『忘れていたものを預かっていた』という小保方氏の主張

どこにそんな主張があるかが書かれてないぞ。『あの日』には自分の分を取りに来いとメールがあったから論文執筆中で忙しいから、"自分の引き出し"にあったものをそのまま理研が預かったと書かれているぞ。冷凍庫はセパレートされていて自分の引き出しがあるのだ。何を嘘をついているのだ。馬鹿が。小保方さんの引き出しに入れたのは若山さんだろうが。冷凍庫を整理したのは若山さんだから小保方さんがあらかじめ盗んでおくなんてことは出来ない。引っ越し前に盗んでいたら「無いぞう」と騒ぐはずだろうが。間抜けが。

②『窃盗ではなく、占有物離脱横領です』ということになりますからね。

預かったのは理研だ。何を血迷ったことを言っているのだ。小保方さんの冷凍庫の中にあるものは全て理研のものだ。同様に引っ越し前の若山研の冷凍庫にあった物も全部理研のものだ。若山さんこそMTA無しに理研の物を持ち出しているのだ。馬鹿者が。

③警察が告発を受理、捜査する段階で理研の小保方研試料リストの内容も精査されており、その内容(Li氏のボックスに関する小保方の証言)が虚偽であることを確信があるんですよ。

(Li氏のボックスに関する小保方の証言)をここに書き出してみろ。どこに捜査調査が公表されているのだ。書類送検もされてない警察の調書をお前みたいなどこの馬の骨かも分からないクズに見せる警察がどこにあるか。嘘つき婆ぁが。
「確信」って誰の確信なんだい。お前みたいな間抜けの証拠も提示できない嘘つきの空想かよ。

④小保方氏にはLi氏のボックスを預かるように指示をメールで受けたなんて、言っている人もいますが、

誰だいそんなことを言ってるのは。その証言の出典を出せ。そんなものは無いだろうが。間抜けな作り話してんじゃねえや。クソガキが。

⑤そんなものがあれば、嫌疑なしの不起訴となり、

そんなものはねえよ。お前の作り話で、どこにそんなことが書いてあるかも言えないだろろが。
お前の作り話なんてなくても、現実に小保方さんは嫌疑なしの不起訴になってるじゃないか。馬鹿だろ、お前。

⑥告発受理の不当性、

第三者告発は不当ではないぜ。合法的なものだよ。だから受理されたのだ。受理された上で、窃盗があったという告発の周子は無かったと発表されたのだ。だから石川が世間に大恥かいて、地元でも非難されたのだ。

⑦捜査、検察の処分の不当性

どこが不当なんだい。警察は第三者告発があったら調査する義務があるんだぜ。実際調査してるじゃないか。何が不当なんだい。警察が窃盗の証拠は無かったので書類送検しなかったから検察は警察からの相談に乗る以外には何もしてないだろう。お前が言ってる、検察の処分の不当性とは何んだい。

⑧審議会により審議されなければならない問題なので、

何もしてない検察に対して審議会が何をするんだい。

⑨そんなメールは存在していないんです。

そういうことさ。お前の間抜けなネコフンジャッタ作り話だと最初からみんな分かってる。お前は虚言癖の人間のクズさ。もう世間にばれてる。がはははは。

一言居士
>>他所様の干場で女物下着を物色

ははは、お前じゃないか。間抜け。

二言夜這いお釜乞食信女

気まぐれぺルドン
今朝も早くからガード下でのパントタイム御苦労様。自分のブログに客が一人も来ないと認めたが、腰巻に手を突っ込み、ボリボリ掻き毟るのは控えたらどうかな。他所様の干場で女物下着を物色、
釣と言えない分けではないが・・・

Ooboeさんへ

一言居士
貴重な情報有難うございました。
「整理 Ooboe さんの主張19」に保存させてもらいました。

今この学さんブログで論じている件は最終的に自分のブログにまとめるつもりです。私のブログは今は誰も来ていませんので社会的影響力はありませんから大丈夫です。
何時までも「小保方さんがポトリ」という嘘をわめき続けて社会悪の最たるブログになっているため息ブログの自発的閉鎖を目指して頑張りましょう。それまでは相手が悪口を言っている量に合わせて悪口を書き続けるよう私も頑張ります。

忘却とは忘れ去ることなり。

ねえ、学さん。


釣りです。んじゃ。

00boeさん

気まぐれぺルドン
若山夫人が絡んでいた、と誰でも推測出来るのでは。でも推測ではなく事実だったのですね。

ただその理由は本人以外分からない・・一度か二度夫人と推測する人物と、コメントでやり合った事がありましたが、凄まじい増悪を感じ取れましたね。その増悪は只事ではなかった。その相手が誰れだとしても、晴子嬢が一服盛られたとしても驚かない強度を感じ取れましたね・・・

Ooboe
木星さん報告コメント、続きです

不正報道追及する有志の会
タイトル〔若山清香の説明責任について〕より

コメントNo90.の 木星コメントです。

2016年06月21日 14:58
フフさん。
>74. (^^)フフ 2016年06月21日 12:32
>フライデーの小保方晴子さんへの刑事告発の記事への情報提供者は
>山梨大学・若山研究室の若山清香氏であることは
>津田哲也さんから聞き出しています。

木星さんが記事執筆者から直接話を聞いた
これが大きな証拠です(^^)フフ
_____________________________
しかも本人達は私に情報をバラした事をTwitterで認めてますからね。
男らしく、正直でよろしいかと思います。

なにげない、この報告で決定的に重大なのは
津田哲也フライデー記事執筆者自身が

告発情報提供者は若山清香氏であると
木星さんに話した事をツイッターで公表していた
ことです。当に木星報告が確かであることを
フライデー記事津田氏が証明してくれました。

これは、石川氏に同感した
津田氏の正義感の行いという、自負に基いての
ツイッター公表だったのでしょう。

以上。津田氏の貴重なツイッター公表から
2013年3月、若山研の山梨大への引っ越し時点を
考察していくと、和モガ説に繋がって行くことに
なるでしょうね。

【LiBOX事案】【129./GFPESサンプル事案】の真相
鍵は、若山清香にあるのが、見えてきます。

小保方日記を読み直して見る
小保方手記、12章
【仕組まれたES細胞混入ストーリ】を
改めて読み直して見る

当事者、小保方晴子氏自身が仕組まれた!と
恐怖を感じた事実は、とても重い

仕組まれた疑惑時点
2011年秋
2013年3月
2014年3月
2014年6月

STAP事案は、科学事案であるが
       人事事案が深く絡んでいた。
この人事事案抜きに、科学事案は語れない
まさに
石川告発からも、科学事案も見えてくるのを
和モガさんが示してくれたと思います。



Ooboe
続きです

木星(上田真実)さんの記事記述
検索キーワド〔.小保方STAP津田哲也〕から
見つかりました。

タイトル
〔STAP問題小保方氏は実験捏造していなかった〕
2016年7月1日

✜石川氏は自身のフェイスブック上で15年3月1日、小保方氏が窃盗行為をしたと絶対の自信を持って告発に臨んだのは証拠が揃っているからだと断言している。山梨大学へ出向き、若山氏本人と若山研のスタッフから証拠書類や証言を得たと明かしている。❞

✜筆者も「フライデー」で小保方氏が刑事告発されるというスクープが出た直後の同年2月7日。記事執筆者の津田氏と東京都内で面会した。そして告発記事の情報源は若山研の研究員のひとりで若山氏の妻、清香氏であることを確かめた。そして清香氏は同誌(6月5日号)のP.20で細胞窃盗の被害者として登場する❞

私の記憶の記事には、大日向氏の名も上げられ
津田氏とは、若山清香氏、大日向氏は
メールでやり取りしているとの津田証言を
木星さんは報告してました。

このたび、この件の木星さん記事を捜していましたら、ほぼ同じコメントがありました。

その一つをコピーしますね
2016年6月21日木星通信より

続けます







Ooboe
下記《コメントは》、分散するので
省きそこねました。

《一方、この引っ越し時点をアンチ小保方側は、
窃盗、そして捏造証拠時点としています》。

Ooboe
学とみ子さん

STAP事案を考察するにおいて
テーマになっている、2013年3月における若山研の
山梨への引っ越し事案は、STAP事件の核心的
時点と思います。和モガさんは、まさに画策が行われた急所時点と捉えていました。しかし
パトナーは2014年3月10日前後の若山教授の豹変時点とフライデー記事の理研有志によるとされた小保方研室の鍵取り替え時点と捉えてました。
でも後に和モガ説の方がパトナー資料とも
時系列整合性があるとして、納得されました。
そして
窃盗告発証拠物とされた
この【Li氏BOX】事案と、【129/GFP ES】サンプル事案については、この引っ越し時点にこそ
核心があるとパトナーは捉えました。

そして、パトナーはこの石川氏の告発にいたる
経緯そのものの中には、、2013年引っ越し時点での
若山研関係者による画策真相が潜んでいると睨んで
資料考察を進めました。

今回、学さんが引っ越し時点をテーマにされ
時系列を尋ねられたのですが、
そもそも、石川氏が証拠確信をもって告発に
至れたのは、情報提供が有ったからです。

神戸理研複数の関係者による情報証言、資料提供
も有りますが、最重要の情報提供者は
山梨大、若山清香氏と大日向氏であった。と
木星(上田真実)さんがフライデー記事を
執筆した、津田哲也氏から聞き取っていました。

わたしは、この貴重な木星さん取材記述を確認
して記憶していたのですが、学さんに私の
記憶だけでは、確かな参考にならないので、
いつのどこでの記述かを捜し、やっと
見つかりましたので、報告します。

続けます。













一方、この引っ越し時点をアンチ小保方側は、
窃盗、そして捏造証拠時点としています。









Ooboe
学とみ子さん、同感です。
❝一

石川氏は、本気でES捏造と窃盗を信じていたのだと思います。当時の理研内部の状況を伺い知るには、石川告発は重要度が高いです❞

一言乞食事乞食夜鷹信女

気まぐれぺルドン
幾らケシラミに悩まされているとはいえ、言葉が持つ品位が崩壊している。これは長年稲荷の賽銭と供物をくすね、女物下着を盗んで来た成果が表れたのだろう。狐達にチョツキンされてから、品位は掻き消えて、億面もなく処刑傷を見世物にして、涙金を稼いでいる。

「学」さんに捨てられては行くところがない故に、ゴマすり・御追従は限度を超えている・・
今朝も早くから、段ボール看板を持ち、赤腰巻姿でガード下に立っている・・大道芸人資格は取れず、潜りのままだ。女性の味方だそうな・・・

一言居士
虚言婆ぁは京極が3/31まで実験していたと言ってますが、何の証拠も提示してないし、お前はどうしてそんなことを知っているのかという説明もない。お前が誰かに聞いたというなら、警察も聞いているに決まってるだろが、この糞馬鹿が。
仮に今理研に居る京極が実際に当時3/31まで実験していたら必要なサンプルは"自分の引き出し"に置いてるに決まってるじゃないか。小保方さんが"京極の引き出し"を見る必要もあるまいが。この馬鹿が。警察がそういうことを確認しないとでも思ってるのか、このネコフンジャッタ婆ぁめが。

一言居士
>>plus99%さんは、相手の不愉快にさせる

いえいえ、僕は不愉快にはならないよ。コジタンは花咲か爺さんの分身ですから、彼の自分自身に対する評価として正しいなあと診断してますよ。ははは。

>>oTakeさんの持っている情報は、3月31日には冷凍庫には何も無かった

いえいえ、そんな情報は理研の規則ですから世の中の誰でも理解してる。虚言婆ぁの持っている情報なんかじゃありません。4/1にまだ冷凍庫を空にしてなかったら若山さんは馬鹿かということになってしまうじゃないですか。そんな非常識な人間が理研に雇われたりはしません。虚言婆ぁはそもそも組織の運営というものが全く分かってない馬鹿です。

>>小保方氏が冷凍庫に行った時には、すでにLiボックスは1箱だけ残してあったというのが小保方証言です。

小保方さんのそんな証言はないですよ。3月1日には彼女は既にPIの身分になっていて、自分の研究室の改装が終わる10月まで笹井研に席を置いて論文執筆していた。そのころ既に引っ越し作業は始まっていたが小保方さんは論文執筆で忙しくて手伝いに行けなかったので11日の投稿後に山梨まで手伝いに行った。
細胞サンプルの移動が何時終わったのかの公的な情報はありません。『手記』156P。
>>引っ越しの際に細胞の保存がされていた冷凍庫の整理は若山先生によって行われていた。その後若山先生からメールでサンプルボックスを移動させるように指示が出され、私は自分のサンプルが置かれていた冷凍庫の引き出しに残されていたサンプルボックスをそのまま理研で引き継いだが、その前に若山先生は私の名前が書かれたサンプルボックスを開け、中身の一部を私には相談も無く抜き取り山梨大に持ち出していたようだ。このようにして私に残されたサンプルボックスの中の細胞は、引っ越し時に若山先生によって選別されていたことを知る。

自分の引き出しに残されていたものをそのまま理研で引き継いだと言ってる。理研でというのは小保方さん用のフリーザーが既に笹井研に置かれていたのでその中に入れたということです。その中に李のボックスもあったというだけです。警察はこれを確認して窃盗があったという事実は証明できなかったとして書類送検しなかったんです。
小保方さんの"”引き出し"に、置き忘れたか、意図的に置いておいたのは若山さんだということになる。小保方さんの論文関係の実験は2012年に行われたものですから、今更マウス背景すら分からない李の細胞を盗む動機がないのは石川の馬鹿が告発した後に三木に指摘されて石川が糞人間であるというの恥を世間に晒したわけですが、告発の前は李がNHKのあの人権侵害糞番組に出演して自分の細胞が盗まれたと公言することによって曖昧に印象操作されていた状態だったわけです。石川の糞馬鹿が告発したために、窃盗でないことが逆に証明されて、ではあのNHKでの李の証言は何であったのかということを追及されては困るから、あのバ感想が仕組んで言い訳のための説明をさせたという種明かしは世間ではとっくに見抜かれていて嘲笑の対象になっている。大人の世間師の眼から見ると児戯に等しい浅はかな魂胆が透けて見えるわけです。精神年齢が幼いと感じられて嘲笑われているわけです。RFPが欲しかったからだとか、凍結サンプルに指紋があるとか、手袋もしないで凍結ボックス触るなんてアッポな前提で、警察の調査が不十分だと言い訳しているわけですが、お前の糞虚偽が世間にバレただけだろうが、と世間はやっぱり共産チャンコロ糞豚のやることはこんなだなあと呆れただけですね。







一言居士
警察は窃盗があった嫌疑を否定してますからね。窃盗したという証明を石川の馬鹿者が証明出来なかったわけですから、虚言婆ぁの言ってることが全く嘘だということの証明です。虚言クズが言ってる通りなら警察が窃盗だったとして送検するじゃないか。
虚言ブログは早く閉鎖しないとね。ブログ運営者のため息は実名でしょうが。馬鹿ものどもが。
非公開コメント