詐欺師の手法が満開であり、それにだまされてしまう一般人がいる。

ため息さんは、何の専門家なのかな?
以前のブログ内容を丁寧に読むとヒントがあるのかもしれないけど、学とみ子は、気が向いたら、そのうち詮索するかもしれない。

神経細胞、神経支配についての記述には、ため息さんは、すこしまともな言い方をしてくるので、神経組織には少し知識があるらしい。
でも決して、そのように自身の専門分野を語ることは無い。
ため息さんは、自信がないのだろう。
とにかく、他人をけなし続けてきた人だから、ため息さんは、うっかり、自身の専門分野などは披露できないのだろう。


最近のこのため息書き込みは、神経機能をイメージしているかのようでもある。

細胞に関する分子生物学的な記載、臨床医学に関する記載は、まるっきり、ため息さんは弱いから、キチンとした文章がかけないけど、以下は比較的まともな文章だ。

「何を言っても無駄」:論理的に考えるという方法を知らないのですから当然です。視覚器は多分正常なんですがこれから来る情報を処理するとき、好みの物だけを選択し、好みの物がないと創作し、それらを混戦した妄想脳が出力するわけで、出力器官も多分正常なんですがこれを駆動する部分に瑕疵があり訳の分からない日本語が出てくるのですね。





もともと、基礎の学者というのはテリトリーが狭いから、その学術領域のことしか知らないことが多い。
学とみ子が学会特別講演で聞けるような超一流の先生たちは、幅広い知識を持つが、ため息さんのカバー範囲は狭い。

ため息さんのかつての研究分野は、今は進歩してしまい、すでにその分野では、ため息さんは時代遅れになっているのだろう。
ため息さんは、それで飯を食うわけにもいかないだろうから、不得意な臨床医学を独学して、先生をやるしかない。

ため息さんは、医療関係者の教育などという、恐ろしく似つかわしくない職業をこなしている人である。
他人の能力を差別的に扱う人には、医学教育者には向かないが、ため息さんは生活のためには、背に腹は代えられない。
よって、ため息さんは、サイドワークとして、がんばる他人にちょっかいを出すことになる。
努力する人を傷つけておちょくる趣味に、ため息さんは没頭することになるのだ。


ため息さんは、今の時代に議論されるレベルの細胞知識は、ほぼ皆無という人だ。
転写因子、エンハンサー、プロモーター、PCR反応など、STAP論文理解に必要な知識は、学とみ子との議論を通じて身につけた。しかし、今でも、その知識は不完全だ。
学とみ子の説明が理解できないから、ため息さんにとっては、デタラメに感じてしまうのである。
それでも、学者なのだから、自身に知識が無い結果、理解できないことはため息さんは気づいている。
しかし、ため息さんは決して、自らが劣るとは認めない人である。
学とみ子の説明がデタラメだから、理解できないことを言うと、ため息さんはすり替えて行く。
ため息さんは、自らの無能無理解は、隠せていると信じているのである。

細胞無知だから、STAP論文に何が書かれているのかイメージがわかない。
STAP細胞がESであったら、STAP論文に書かれているESとの比較実験の意味はほぼ無くなる。
すべて、捏造で結果を出したことになる。
しかし、どの実験のどこのおかしくなるのか説明できるような知識は、ため息さんにない。
ため息さんは、STAP論文のどこに何が書かれているのかを知らない。



しかし、実に図々しいことだが、ため息さんは、自身が専門家であるかのようにふるまう。
虚勢することに何の抵抗も無い人らしい。

そして、そんなため息さんに輪をかけたようにひどい虚勢の一般人を従えている。
その名は、plus99%さん、
彼は、自身が素人であることを十分に自覚している。
それなのに、自身の説明が正しく、的を得たものであると、自ら宣言出来てしまう人なのだ。
やってることは詐欺師の手法だ。

そして、plus99%さんは、ため息さんに言う。

plus99%さん曰く:「学とみ子が謎な文章を書くのは日常茶飯事ですが、一所懸命意味を考えても無駄だった前例には事欠きませんからねえ。文章を書き換えている最中に、なにを書こうとしているのだか見失うバカだからですね。」というのは全くその通りとしか言いようがないですな。

plusさんは、自分が素人にすぎないことを自覚しているし、ネット検索で聞きかっじった知識理解が不十分であることを知っている。
しかし、plusさんは素人ならではの、居直り根性がある。
匿名でどこの誰かわからないのだから、科学者気取りでも何でもできる。
科学ストリーも、自身で作ってしまうほどだ。
そして、検索で得た知識同士がつながらない時や、plus自身が分からない時には、勝手に話を創作して、強引にストリー作り話を書いてしまう。
間違っていても、何も気にしない。

ため息さんは、それを持ちあげるから、ますます、plusさんは虚勢する。
相変わらず、そうした騙しの癖の持ち主だ。
それでも、上記のように、間違っているのは学とみ子で、正しいのは俺(plus)と言える人だ。
科学者なりきりごっこを楽しんでいる人なのだろう。



結局、全員がSTAP論文をまともに読んでいない、理解をしていない。図表の説明はできない。
そうした実態がばれていないはずと、ため息ブログはふんでいるのだ。

学とみ子が何かを書けば、ため息ブログは、そこに群がって学とみ子文章をけなす。
彼らは、自分自身がわかっていないことを知っているが、にもかかわらず、正当な人であるとパフォーマンスができてしまう。
多分、彼らは、偽物が本物のように、他人を騙せている様子をみることが楽しいのだと思う。
そういう楽しみ方の趣味ってあるのだと思う。

ため息ブログは偽者が集うブログであるのだが、その偽物性がごまかせるように、彼らの偽物カモフラージュ努力だけは、大変なものだ。

いくらでも、湯水のように虚勢の言葉が、ため息さんからあふれ出てくるのだ。
学とみ子は無能で反論すらできない人であるとの”鋳型づくり”も、ため息さんはお得意だ。

サラリーマンさんレベルなら、十分にだませるようだ。
誰がまともで、誰がデタラメなのか、全く判断のできない大人がいるんだから、ため息さんの努力は、し甲斐があるのだろう。



そんなため息さんの虚勢のための努力を並べてみた。

議論しても質問しても返事がないのは学とみ子なんだから、焦点がずれるどころがその前の議論にもならないのです。

>これでは議論にならないので、学とみ子が納得したという説明を正確な日本語で、議論できるように具体的に書いてみてください。

なにか間違ってますよ。当方は、根拠のない学とみ子説を、論文、報告書等を引用して根拠を示して学とみ子のデタラメを指摘しています。学とみ子のほうが根拠を示さないのですよ。

>この例のように当方は文献を引用して学とみ子のデタラメを指摘しています。違うとでも言うの?嘘をつくなよな。学とみ子のほうが根拠を示していないのだ。

>学とみ子ブログを読んであきれかっているから、なんのコメントもしないわけですな。コメントするのは学とみ子を否定する無駄口与太郎しかいないではないですか。

学とみ子に質問しないのは、質問する価値がないからですな。学術界とはなになのかわかりませんが、研究者等はSTAP事件を忘れたい/わすれたくない などとは思ってないです。どうでもいいです。もはや議論する価値がないのです。もはや過去の研究不正事件の一例でしかありません。

「学とみ子の存在は日本医学会の恥」:これは衆目の一致するところでしょう。

小保方氏がES細胞を意図的に混入させたか否か?わからないと専門家が裁定したんだよ。わからないの?日本語読めないの?


>だから調査委員会報告書は「残念ながら、本調査では十分な証拠をもって不正行為があったという結論を出すまでには至らなかった。」と続いていて、誰かが意図的に混入させたとは断定できないといっているのでしょ。日本語読めないの?

>学とみ子は第三者の調査委員会のあり方が理解できないの?70年余無駄に生きていたのね。


ため息さんは、何度も、小保方氏が、ES混入させたと言ってきた。桂氏の印象操作を進めた発言をしてきた張本人だ。


理研で小保方氏が懸命に努力したSTAP研究は、こうしたタイプの不良学術者によってつぶされてしまったのだ。


朝から大笑いをする偽物集団さんです。
oTakeさん

>朝から、大笑いしてしまいました。

小保方氏が来た後に、4箱から3箱になったんでしょう?そこを明確にしなさいよ。誰がいつ4箱を確認し、小保方氏が来た直後に1箱無くなり、3箱を運んだ人は、oTakeさんに「小保方が盗んでいった」と、言ったのでしょう?そこの証言をしっかり公表しなさいよ。

澪標さんも、小保方氏が来たら4箱が3箱になった証拠を示しなさいよ。中途半端な嫌がらせだけで、いつも止めてしまう人だ。事件当事者には、証言の客観性はない。Liさんに、偽物情報を提供した人は、決して本名は出さないです。その人が自信ある情報なら、外に発信するはずだ。警察も重要視する。

単なる作り話は、複数の人による共通性が得られないのだ。警察は、プロフェッショナルに判断している。

澪標さん、分かりきった情報をわざわざ書いて、当ブログに嫌がらせして、何が楽しいの?

偽物集団の説明なんて、ブログ内部の人間しか信じない。plusさんも、早く、こんな偽物集団を去るべきだ。


oTakeさんは、大事な争点は、抜いて書いてくる。
2023年11月25日 08:02

>学とみ子は『事件当事者には、証言の客観性はない。』ということは、小保方氏の『忘れ物を持っていって、預かっていただけだ』という証言も客観性のないものということになるけど、いいのか? 忘れ物だったと法的な意味において証明しろよ。
因みに私は、忘れ物とは言えないと法的な意味において、説明したからな。

小保方氏の『忘れ物を持っていって、預かっていただけだ』という証言を聞いた警察は、4箱が3個になっていたら、小保方証言を信じないです。「そんなバカな話!」でしかない。しかし、1個だけが残っていたと、警察は状況証拠から判断したと思う。

一般人の想像だけど、そんなの当たり前じゃあないの。小保方窃盗が固まれば、警察は動けるんですよ。世の中、権威ある組織は、小保方犯人で動こうとしてるんだから……。警察も協力する。

しかし、小保方犯人説は、学会の都合でそうなってると、警察関係者も分かってる。

澪標さんは、学とみ子が知ってる話を再度、書いてくるから、学とみ子が抗議している状況を理解しない。

澪標さんは、既に誰もが周知の事実を書くことの無礼さを考えた事がない。そうした類いのメッセージは、不当に相手(学とみ子)を侮辱することにつながる。


>公表されてませんよね。”との質問に、”実例をもって”公表情報である旨コメントいたしただけです。

小保方氏が来た後に、4箱が3箱になったの話は、oTakeさんだけが言ってるのよ。それが問題になっているのに、なんで分からないの?

澪標さんは、混合サンプルを小保方氏がGRASに持ち込んだから、捏造者の証拠とする人だから、学とみ子とは、最初から相容れません。大事な話が通じません。混合サンプル持ち込みについて、どう考えているのかの、澪標さん自身の考えも開示しない。反論しないまま、ただ、ため息集団を、サポートする。
スポンサーサイト



コメント

非公開コメント