パーク氏らの新たな解析技術でカバーしたともとれますが、補遺的な新たな遺伝子データを得たとの解釈も出てくるのではないでしょうか?

パーク氏による遺伝子解析について書かれた文章の訳し方についてのアドバイスを、やっぱり様、Kanso様からいただきました。ご紹介と解説をありがとうございます。
前日ブログのコメント欄の上から1、3番目です。
しかし、Kanso様からいただいた2回目のコメントがアップできません。
以下のような文章でしたが、承認ボタンを押しても反映されないので、以下に書きます。(青字)

本文で問題になっていた英文について、補足します。先に書いたコメントでは、手元になく参照できませんでしたが、Michael Swanの "Practical English Usage"から引用しておきます。
"Once with simple past or past perfect" -> 424.1
(Once 過去形、Once 過去完了形 の2つの形があり、使い分けがあるということを言っています)
424.1
 ... However, we can use the past perfect with after, as soon as, etc (註:項目にはonceも含まれます) to emphasise that the first action is separate, independent of the second, completed before the second started.
 As soon as he had finished his exams, he went to Paris for a month.
引用終わり

今、問題になっているのは、この文章についてです。
But once Park’s team members had gathered enough data, they were able to determine in less than a month that the initial studies were problematic.
Kanso3様は、以下の訳を紹介しています。青字

「しかし、いったん充分なデータを集め終わったら、それから一か月もしないうちに、最初の研究(つまりSTAP研究)に問題が多いことが分かった」という意味です。その直前の文章で、それより以前に "publicly available data" を扱ったことがわかるので、「いったん充分なデータを集め終わったら」は、データが公共データベースに公開された「後」のことだと分かります。

さて、onceの扱いは、Kanso様のご指摘のとおりですが、この文章の最後のinitial studiesの意味ですが、これは、STAP実験全体を指すのでしょうか?

遺伝子の専門家パーク氏らは、自らの専門領域で勝負しています。パーク氏らは、遺伝子検査は、実験の不正を正すという役割があると言っていますので、その流れの中での文章です。
つまり、最初の遺伝子解析に問題あることがわかったと言っているのではないでしょうか?
その場合、initial studiesは、パーク氏らによる最初の公開データベース解析となります。

パーク氏らの解析技術アップでカバーしたともとれますが、補遺的な新たな遺伝子データを得たとの解釈も出てくるのではないでしょうか?
こうなるとやはり、遺伝子データがどこからか漏れていたかも・・・と考えるのは、それほど間違いではないかと思います。
証拠はありませんが、学とみ子は、文章に何か大事なことが隠れていないか?をみつけたいので・・・。

さらに、後で記事が追及されないように、記者自身が文章をあいまいに書いた可能性もあるかと思います。

おわび
以上の本日、記事とは関係ありませんが、一部のコメントがアップできません。当方では、設定や選別は行っていないのですが、アップできなくなることがあります。一部は、その後にアップ可能になったりもします。
ご迷惑をおかけします。




スポンサーサイト



コメント

非公開コメント

トラックバック