桂調査委員会の委員たちは、小保方氏がねつ造行為をしたかのように内外に示さなければならない立場にあるとも考えていたでしょう。

岡目四目さん、多くのコメントをありがとうございます。

学とみ子の舌足らずな文章を解説してくれてありがとう。
若干、私が書きたかった内容とズレる部分もあるので、ここに再度、私の意見を書きます。
岡目四目さんの文章は青字で、学とみ子は黒字です。学とみ子の文章を、岡目四目さんが引用した場合も、黒字です。こうした文章って、当事者であるとわかるのですが、第三者が読むとわかりにくいですね。

学とみ子の岡目四目さんへの意地悪な問いかけ「あなたはピカピカの新研究をされている科学者の方ですか?」に対して、岡目四目さんがお答えにならないように、私も、岡目四目さんからのコメントを独断と偏見で選ばせていただいてから答えます。

私が岡目四目さんの質問に答えないからといって、同意しているわけではありません。
うっかり答えると不毛な議論になるかも・・・と、私が懸念を感じたものはスルーしています。
すみません。

ブログのコメントって、回転ずしのお皿のように、好きなものだけ取って食べてみて、食後の感想を言い合うというものに似てますね。

「ご自身の認識と経験で、すべてを説明しようと思っていませんか?知らない世界のことまで論評しようとしていませんか?」
と学とみ子は偉そうに書いていますが、「当時の某医学部の学位の状況を、岡目四目さんは知らないでしょう」という意味で、私は書いています。

以下のように拡大解釈して、相手を責めると議論が先に進みません。
はあ?小生は政治家ではないですし政治の世界に住んでいるわけでもありませんので、政治の世界は知らない世界ですが、政治家の意見・行為を論評してはいけませんか?

こういう拡大解釈の議論って、エンドレスでしょう?
政治家の意見・行為は、みんなで大いに論評したいですよね。
政治家が決めたことを国民は守らなければいけないのですから。

岡目四目さんとは相違点を埋めたいと、学とみ子は思うのですが、今までのブログを通じたやり取りからして、岡目四目さんと議論を煮詰めるのは無理かなと思っています。

岡目四目は確固たる目的をもって、こちらに来ています。
その確固たる信念とは、以下の風潮を広める事です。
「小保方氏は問題の多い新人科学者で、資格も能力もなく、でたらめな実験で世間をだまして、科学界の評価を著しく落とした」

岡目四目はこう言いたいがために、ブログにアクセスしています。
ですから、私との議論を通じて、岡目四目さんの意見が変わることは期待できません。

学とみ子には、岡目四目さんがどのような立場であるかはわかりませんが、使命感を持っている事はわかります。

岡目四目さんの本音は伺う由もありませんが、岡目四目さんが大事にしたいものを守るためには、小保方氏への非難は必須と感じているのでしょう。

 「事情を知らない他者による論評」は学とみ子様ご自身にもあてはまるかと愚考いたします。
他の方によるこのブログへの論評ですが、“かもしれない“”想像できる“”思われる“”もしかすると“など仮定、推定、想像のオンパレードの様相とのことです。こうした批判をたらたら受けてます。
でも、当たっていますよ。

とにかく、STAP事件は未解決なままですし、関係者ですら、全貌を知っている人はいないと思います。
皆、想像でしゃべっているんですよね。学とみ子も同様です。
でも、そんなこと、みんなわかっているのだから、確認し合うまでもありませんでしょ。

 「小保方氏がかかわっていない実験までも、実験データを出せ!と(早稲田の)調査員から迫られたことがあったかどうか?を知りたいですね。」

文章の解説をありがとうございます。岡目四目さんは、(早稲田の)との文言を補足してくれたけど、学とみ子の意向は、(早稲田の)ではなく、(理研の)調査員ですね。

日記の一部が転載(の転載)されています。御覧ください。
そのページのアドレスを教えてくださると助かります。

「さらに、”(小保方氏は)実験をやっていないからデータを出さない!”との批判は的外れ!と、彼女自身が語ってくれたらと思います。」の意味がいまいちわからないです
 {第三者が「データをださないのは小保方氏が実験をやってないからだ」と批判するのは間違いで、データがあると小保方氏自身が語ってくれるのを学とみ子は希望します。}と解釈しました。

ここは少し違います。元の私の文章が誤解を招きやすく、申し訳ないです。

小保方氏自らで「私はその実験をやっていない。だからデータはありません」と言って欲しいという意味です。

学とみ子は、FI実験をやった人、FI細胞がESになったりTSになったりする実験をやったのは誰なのか?を知りたいです。この実験結果が正しいことは、若山氏も認めています。若山氏は、論文内容を納得しているからこそ、発表記者会見に共著者として出席したのです。
若山氏が科学者として、論文内容に納得していなければ、発表の場に出席しないでしょう。

ところが、若山氏は後になって、論文の内容を知らないなどと言い出します。しかし、FI細胞がESになったりTSになることは、若山氏自身で確認しているはずです。

「あの日」では、小保方氏はFI実験にはかかわっていないと言っています。
しかし、桂報告書には、その大事な部分が書かれていないです。
学とみ子は、実際に論文に採用されたFI実験についての情報を知りたいです。
小保方氏が知らないことがあるとは思いますが、もう少し踏み込んだ説明を彼女自身から聞きたいです。

小保方氏は、若山氏の立場を配慮しているのかもしれません。だから、もう少しこのあたりの実験について、小保方氏に踏み込んでほしいと私は思っているのです。

すでに桂委員会の調査でも明らかにされたように小保方氏のデータの管理はずさんで実験ノートの記載も不十分だったということから推察すると、Vacanti研究室での実験でも同じだったことが考えられます。

「あの日」にあるように、小保方氏は、幹細胞化、FI実験についてはやらせてもらえなかったと書いていますね。この事実は「あの日」がでるまで、人々は知りませんでした。

桂調査委員会のやるべきことは、STAPがなければ、その後の実験は一切、できるはずが無いと明記すべきだったのです。しかし、そうした大事な記述をあえて避けました。
実際の報告書に、各実験の経緯や責任者を書き込まなかったのは、桂調査委員会の委員たちの戦略だったのでは?と想像します。

桂調査委員会は、表面的に小保方氏を非難して、マスコミ攻撃をかわし、断言を避ける報告書にしたのだと思います。矛盾に溢れたままで良いとしたのではないでしょうか?

理研に既存の規定がないため、被疑者が資料を提出しない場合は、ねつ造判定をしないとしたんですよね。
これなども、桂調査委員会の取った、実に巧妙なる規定の解釈と思います。
小保方氏をねつ造者としないために、桂調査委員会は、規定の不備を理由にしたと思います。

桂調査委員会は、ESを混ぜてSTAP論文2編を書くことは不可能と考えていたと思います。
しかし、桂調査委員会の委員たちは、小保方氏がねつ造行為をしたかのように内外に示さなければならない立場にあるとも考えていたでしょう。
そのため、最終の調査委員会の記者会見では、委員たちが小保方氏を擁護しないことを申し合わせていたかもしれません。

理研は、小保方氏からの告訴は相当の確率であるだろうと踏んでいたのではないでしょうか?




コメント(30)
顔アイコン
>学とみ子様

岡目八目あらため岡目四目です。また長くなりますのでご容赦を。

「あなたはピカピカの新研究をされている科学者の方ですか?」に答えないのは、この議論に小生の出所身分は関係ないからです。「アホらし様に、再度聞きますが、研究者ですか?」と他の方にも聞いています。ピカピカの科学者でも、ピカピカの研究者の卵の大学院学生でも、XX県の住民登録の窓口の事務員でも、YY県在住の兼業農家でも関係ないでしょ。博士号を持った医者だと言ったら学とみ子様は満足され、主張が変わるのでしょうか?変わらないでしょ。

「私も、岡目四目さんからのコメントを独断と偏見で選ばせていただいてから答えます。」と理由もなく開き直るのは「ここはopenな議論の場ではないと言っているのに等しく、匿名を許すコメント欄を設けている理由が不明です。独断と偏見で運用するのが個人ブログですから異存はないです。ご自由に。コメント欄を閉じて他所様の意見を求めなければいいと思います。あるいは小保方氏擁護の”共鳴箱”としての役割を果たすのが目的なら、他の擁護ブログ同様、耳の痛いコメントは掲載しなければいいのです。削除
2017/9/24(日) 午前 9:43[ 岡目四目 ]返信する
顔アイコン
>学とみ子様
当方が貴殿のブログにコメントした理由は単純です、「小保方氏は問題の多い新人科学者で、.........、科学界の評価を著しく落とした」ことを主張したいがためではありません。医学博士ということで科学的な研究のトレーニングを受けたであろう貴殿のあまりにも意味不明瞭な論理のない記述を読み(読むのもつらいのですが)、もう少しまともな記事にしたら?というのが動機です。このような考えをこのブログに書くのは、ブログ主は意見を聞かないから意味がないという判断が正しいようですね。よけいなお世話ですね。削除
2017/9/24(日) 午前 9:43[ 岡目八目 ]返信する
顔アイコン
>学とみ子様
医学の著作があるような医学博士に以下のようなコメントを返すのは、甚だ失礼かと思いますが、小生以外の方とも議論を楽しみたく、ブログとコメント欄を維持するのなら、是非、著作を行ったったときのように、掲載記事は十分推敲してからアップすることをお薦めします。

「文章の解説をありがとうございます。岡目四目さんは、(早稲田の)との文言を補足してくれたけど、学とみ子の意向は、(早稲田の)ではなく、(理研の)調査員ですね。」
の該当部分は、「STAP事件では、学位論文とはなんぞ......学位論文を利用したんです。2017/9/22(金) 午後 9:41」の記事です。タイトルは博士論文についてです。さらにこの文章の前後のパラグラフは博士論文に関しての記述です。他の部分もすべて小保方氏の博士論文についての記述です。
(続く)削除
2017/9/24(日) 午前 9:43[ 岡目四目 ]返信する
顔アイコン
ということは誰が読んでも”早稲田”の調査員であって、”理研”の調査員と判断する方はいないでしょう。これが後付でなく記述当時が”理研”だったとすると、貴殿の頭の中では博士論文も撤回されたNature論文も糞味噌(失礼!味噌はないな)になっているということを示しています。パラグラフ毎に連続性のない記載が多い、何を主張したいがためのパラグラフなのか等、貴殿の記事の非論理性を示した好例ですね。

内分泌異常が原因の症状を訴えてきた患者さんの問診の結果、「はい、はい、では水虫のお薬を処方しますね」と言っているのに等しいのはご理解できますでしょうか?

さらにですね。”理研”の調査員のNature論文についての質問に「私はその実験をやっていない。だからデータはありません」と小保方氏は言うわけがありません。データは小保方氏が、たとえ若山氏が撮影した写真であれ、管理していたことになっているし、若山氏は桂調査委員会にデータを提出したとされているからです。”筆頭著者”である意味でもあります。あるいはデータの管理ができてないからん嘘、他人のせいにするために言うかもしれませんね。削除
2017/9/24(日) 午前 9:46[ 岡目四目 ]返信する
顔アイコン
>学とみ子様
「そのページのアドレスを教えて.....」ですから検索情報を書けばわかると思いました。検索した結果は「小保方晴子さんの冤罪を晴らすブログ」の2017年08月31日の記事 ほかには 同じブログの2017年08月29日の記事。(登録できない文字とでてきたのでURLかと思いURLを書きません)
この日記の転載(日記をアップできないから、一部の文字列を転載するしかない)が信用できないとおっしゃるかもしれません。しかし、こういう転載に嘘を加筆する方はいないと思います。しかも擁護のブログにですから。どっかの図書館に婦人公論はあるでしょうから、ご足労でも調べて反論してください。

再度質問します。博士論文に自分が実施していない実験結果を掲載した小保方氏についてどのようにお考えですか?学とみ子様の論調では、このようなことはありがちのことで、実態を知らないのに意見を言うなということのようですが、それでいいのでしょうか?削除
2017/9/24(日) 午前 10:08[ 岡目四目 ]返信する
顔アイコン
107 : 残念 2017/09/24(日) 00:33:45
学とみこって本当に小保方擁護なの?
また小保方のホラを晒しちゃってるんだけど

>>「あの日」にあるように、小保方氏は、幹細胞化、FI実験についてはやらせてもらえなかったと書いていますね。

調査報告書14頁

「小保方氏からの聞き取り調査によると、1 回だけ小保方氏が FI 幹細胞を作製したことがあったが、解析には使わず保存もしなかったとのことである。」削除
2017/9/24(日) 午前 11:35[ したらば ]返信する
顔アイコン
> したらば様、有用なコメントをありがとうございます。ご指摘のように、14頁に記載あります。さりげなく書かれていますが、大事な情報ですね。小保方氏がFIを作ったというのは、STAP細胞をFgf入り培地で培養したら増殖したという意味でしょう。論文にあるさらなる実験には、小保方氏は関与していないことを桂報告書が確かめているということですね。FI細胞をさらにFgf入り培地で培養を続けるとどうなるとか、FI細胞をLIF入り培地に変えて培養した結果とかの実験は、小保方氏は関与していないという意味ですね。そうなると、FI細胞の動態が、ESとは異なるという実験結果について、したらば様は、どのような見解ですか?削除
2017/9/24(日) 午後 7:21学とみ子
返信する
顔アイコン
> 岡目四目様、コメントをありがとうございます。
>岡目四目さんは、(早稲田の)との文言を補足してくれたけど、学とみ子の意向は、(早稲田の)ではなく、(理研の)調査員ですね。」
申し訳ありませんが、早稲田の資料は、学とみ子は把握していません。これからの課題です。学とみ子にとって調査報告と言えば、桂報告書なんです。混乱させてすみません。

>「そのページのアドレスを教えて.....」ですから検索情報を書けばわかると思いました。
この点もご足労おかけしました。8月31日という記載がなかったため、どこを読んでよいか、わかりませんでした。このブログは、なかなかおもしろいですね。もう少しウオッチを進めたいと思いました。

>「再度質問します。博士論文に自分が実施していない実験結果を掲載した小保方氏についてどのようにお考えですか?
原則、他人のデータを博論に採用してはいけないでしょう。
但し、他の方の場合は、いろいろ事情があるのでしょうとしか・・・。削除
2017/9/24(日) 午後 9:08学とみ子
返信する
顔アイコン
学さん
>>論文にあるさらなる実験には、小保方氏は関与していないことを桂報告書が確かめているということですね。

はあ?そんなことは桂報告書に書いていないと思いますが、、、

>>そうなると、FI細胞の動態が、ESとは異なるという実験結果について、したらば様は、どのような見解ですか?

その実験はおぼかたさんがやったそうですな。会見でわかやまさんがはっきり言われていましたが、、

mさん
>>自分のコメントに自信があるのなら、しっかりとしたハンネでなければ話に成らない。

ダブハン乱用してる方に言われても、、(笑削除
2017/9/25(月) 午後 1:56[ したらば ]返信する

> したらば様、ご回答ありがとうございます。
>その実験はおぼかたさんがやったそ うですな。会見でわかやまさんがは っきり言われていましたが。

若山氏は、どのような発表の機会にどんな言い方をしていたのですか?学とみ子は少しの情報でも知りたいです。サイトにはアクセスが可能ですか?削除
2017/9/25(月) 午後 5:08学とみ子
返信する
顔アイコン
学さん
>>若山氏は、どのような発表の機会にどんな言い方をしていたのですか?学とみ子は少しの情報でも知りたいです。

ttp://warbler.hatenablog.com/entry/20140618/1403045263

ttps://www.youtube.com/watch?v=rxS0mEkm7dM


URLの頭にhを付けて検索してください

自分は科学に疎いので、わからなければ結論ありきで聞いてきてください削除
2017/9/25(月) 午後 5:42[ したらば ]返信する
顔アイコン
> したらばさん

>ダブハン乱用してる方に言われても、、(笑

それは、あなたやあなたのお仲間が得意としていることですね(笑

「したらば」というハンネは、若山氏を追及している
「したらば掲示板」を侮辱したいが為のハンネだと思います。

そういうのが多すぎますね。
自分が「結論ありき」というハンネで投稿したら、あなたは自分を立派な人間だと褒めますか?だとしたら道徳を勉強するべきです。
あなたの本当のハンネは何ですか??

あなたのコメントの下の「結論ありきのうじ虫」も含め卑劣だと感じます。削除
2017/9/25(月) 午後 6:11[ m ]返信する
顔アイコン
>>自分が「結論ありき」というハンネで投稿したら、あなたは自分を立派な人間だと褒めますか?だとしたら道徳を勉強するべきです。


「したらば」のハンネで投稿したのは、したらば掲示板からの転載だったのでそう書いただけです(笑

自分は投稿の内容を読むのでハンネにはこだわりません

貴殿がどんなハンネで投稿しても、少し読めばその人間の知能はわかりますから最後まで読まないでしょうな(笑削除
2017/9/25(月) 午後 8:13[ したらば ]返信する
顔アイコン
> したらば様、情報をありがとうございます。
これは若山氏が片瀬氏に語ったというものですね?「あの日」はまだ発売前で、若山氏は、FIがESとは異なるとの実験もすべて小保方氏がやったと片瀬氏に語っていたようですが・・・。公的な若山氏の発言では無いですよね。桂報告書には、若山氏がFIを2012年5月に樹立したとのことですが、実験内容には触れていません。若山氏も小保方氏もデータを桂調査委員会に提出したようなので、2012年5月のFI実験の分担者の役割や、FI樹立時、小保方氏以外で、遺伝子解析サンプルをGRASに持ち込んだりしていた人たちの名前もわかっていますね。実験の実態については、委員たちは知っているのでしょうが、裁判にならないと公開されないということですかね?
したらば様が、科学者でなくとも良いのですが、専門的で多岐にわたるねつ造実験を小保方氏はくりかえしたとお考えでしょうか?削除
2017/9/25(月) 午後 8:35学とみ子
返信する
顔アイコン
学さん
>>これは若山氏が片瀬氏に語ったというものですね?「あの日」はまだ発売前で、若山氏は、FIがESとは異なるとの実験もすべて小保方氏がやったと片瀬氏に語っていたようですが・・・。公的な若山氏の発言では無いですよね。

下段の会見動画は見られましたか?
わかやまさんははっきり女性記者に答えてましたが、、。まさか、学さんはわかやまさんの会見動画を見たことがないとか?

>>したらば様が、科学者でなくとも良いのですが、専門的で多岐にわたるねつ造実験を小保方氏はくりかえしたとお考えでしょうか?

おぼかたさんはすでに4件の不正を自分で認めてますね
それ以外の捏造は彼女がデータを出さない以上何とも言えません削除
2017/9/25(月) 午後 9:02[ したらば ]返信する
顔アイコン
> 学とみ子さん
>これは若山氏が片瀬氏に語ったというものですね?「あの日」はまだ発売前で、若山氏は、FIがESとは異なるとの実験もすべて小保方氏がやったと片瀬氏に語っていたようですが・・・。公的な若山氏の発言では無いですよね。

そうではなく、若山氏が行った会見を片瀬氏がブログにまとめたものです。削除
2017/9/25(月) 午後 9:09[ tak***** ]返信する
顔アイコン
> したらばさん

あなたも仕事でやってんのかもだが、やってることは「悪徳出会い系のサクラ」と一緒だ。

ハンネをコロコロ替え、それどころか他人のハンネやそれに近いもので卑劣な投降を繰り返す。
卑怯者としか言いようがない。

再度聞くが、あなたの通常のハンネは何!?

それが無ければ、今や小学生でもまともな人とは思わない。削除
2017/9/25(月) 午後 9:13[ m ]返信する
顔アイコン
> したらばさん

書き忘れましたが。

>>貴殿がどんなハンネで投稿しても、少し読めばその人間の知能はわかりますから最後まで読まないでしょうな(笑

大変に失礼ですが、あなたバカですか!?
いい加減な人間神経衰弱をやる間が有ったら、少しは人としての感覚を養ってもらいたい。
アホらしくて話に成りません。削除
2017/9/25(月) 午後 9:27[ m ]返信する
顔アイコン
> したらばさん

結論ありきブログでは確かに、自分に近い意見も見かけたが、自分の主張は特別に変わったモノではない。
要するに、一般人は皆、思ってると言うことだと思う。
そんな簡単な事すらわからず、人間神経衰弱に没頭する人の神経が、自分にはわからない。削除
2017/9/25(月) 午後 9:44[ m ]返信する

> したらば様、ご教授ありがとうございます。早とちりしてすみません。この部分は難しいです。若山氏自身も実験が難しいので結果に関与していないと言っていました。したらば様はやはり科学者の方ではないでしょうか。削除
2017/9/26(火) 午前 7:39学とみ子
返信する
顔アイコン
学さん
現役の医師だそうで、STAP関連の会見動画を見る時間はないのだと拝察しますが、多少なりとも事実を確認されてからご意見を書かれた方がよろしいかと、、

あまりデタラメなことばかり書かれていると、貴殿の著書への信頼も失いかねません。老婆心ながら、、削除
2017/9/26(火) 午前 11:15[ したらば ]返信する



スポンサーサイト



コメント

No title

したらば
学さん
現役の医師だそうで、STAP関連の会見動画を見る時間はないのだと拝察しますが、多少なりとも事実を確認されてからご意見を書かれた方がよろしいかと、、

あまりデタラメなことばかり書かれていると、貴殿の著書への信頼も失いかねません。老婆心ながら、、

No title

学とみ子
> したらば様、ご教授ありがとうございます。早とちりしてすみません。この部分は難しいです。若山氏自身も実験が難しいので結果に関与していないと言っていました。したらば様はやはり科学者の方ではないでしょうか。

No title

m
> したらばさん

結論ありきブログでは確かに、自分に近い意見も見かけたが、自分の主張は特別に変わったモノではない。
要するに、一般人は皆、思ってると言うことだと思う。
そんな簡単な事すらわからず、人間神経衰弱に没頭する人の神経が、自分にはわからない。

No title

m
> したらばさん

書き忘れましたが。

>>貴殿がどんなハンネで投稿しても、少し読めばその人間の知能はわかりますから最後まで読まないでしょうな(笑

大変に失礼ですが、あなたバカですか!?
いい加減な人間神経衰弱をやる間が有ったら、少しは人としての感覚を養ってもらいたい。
アホらしくて話に成りません。

No title

m
> したらばさん

あなたも仕事でやってんのかもだが、やってることは「悪徳出会い系のサクラ」と一緒だ。

ハンネをコロコロ替え、それどころか他人のハンネやそれに近いもので卑劣な投降を繰り返す。
卑怯者としか言いようがない。

再度聞くが、あなたの通常のハンネは何!?

それが無ければ、今や小学生でもまともな人とは思わない。

No title

tak*****
> 学とみ子さん
>これは若山氏が片瀬氏に語ったというものですね?「あの日」はまだ発売前で、若山氏は、FIがESとは異なるとの実験もすべて小保方氏がやったと片瀬氏に語っていたようですが・・・。公的な若山氏の発言では無いですよね。

そうではなく、若山氏が行った会見を片瀬氏がブログにまとめたものです。

No title

したらば
学さん
>>これは若山氏が片瀬氏に語ったというものですね?「あの日」はまだ発売前で、若山氏は、FIがESとは異なるとの実験もすべて小保方氏がやったと片瀬氏に語っていたようですが・・・。公的な若山氏の発言では無いですよね。

下段の会見動画は見られましたか?
わかやまさんははっきり女性記者に答えてましたが、、。まさか、学さんはわかやまさんの会見動画を見たことがないとか?

>>したらば様が、科学者でなくとも良いのですが、専門的で多岐にわたるねつ造実験を小保方氏はくりかえしたとお考えでしょうか?

おぼかたさんはすでに4件の不正を自分で認めてますね
それ以外の捏造は彼女がデータを出さない以上何とも言えません

No title

学とみ子
> したらば様、情報をありがとうございます。
これは若山氏が片瀬氏に語ったというものですね?「あの日」はまだ発売前で、若山氏は、FIがESとは異なるとの実験もすべて小保方氏がやったと片瀬氏に語っていたようですが・・・。公的な若山氏の発言では無いですよね。桂報告書には、若山氏がFIを2012年5月に樹立したとのことですが、実験内容には触れていません。若山氏も小保方氏もデータを桂調査委員会に提出したようなので、2012年5月のFI実験の分担者の役割や、FI樹立時、小保方氏以外で、遺伝子解析サンプルをGRASに持ち込んだりしていた人たちの名前もわかっていますね。実験の実態については、委員たちは知っているのでしょうが、裁判にならないと公開されないということですかね?
したらば様が、科学者でなくとも良いのですが、専門的で多岐にわたるねつ造実験を小保方氏はくりかえしたとお考えでしょうか?

No title

したらば
>>自分が「結論ありき」というハンネで投稿したら、あなたは自分を立派な人間だと褒めますか?だとしたら道徳を勉強するべきです。


「したらば」のハンネで投稿したのは、したらば掲示板からの転載だったのでそう書いただけです(笑

自分は投稿の内容を読むのでハンネにはこだわりません

貴殿がどんなハンネで投稿しても、少し読めばその人間の知能はわかりますから最後まで読まないでしょうな(笑

No title

m
> したらばさん

>ダブハン乱用してる方に言われても、、(笑

それは、あなたやあなたのお仲間が得意としていることですね(笑

「したらば」というハンネは、若山氏を追及している
「したらば掲示板」を侮辱したいが為のハンネだと思います。

そういうのが多すぎますね。
自分が「結論ありき」というハンネで投稿したら、あなたは自分を立派な人間だと褒めますか?だとしたら道徳を勉強するべきです。
あなたの本当のハンネは何ですか??

あなたのコメントの下の「結論ありきのうじ虫」も含め卑劣だと感じます。

No title

したらば
学さん
>>若山氏は、どのような発表の機会にどんな言い方をしていたのですか?学とみ子は少しの情報でも知りたいです。

ttp://warbler.hatenablog.com/entry/20140618/1403045263

ttps://www.youtube.com/watch?v=rxS0mEkm7dM


URLの頭にhを付けて検索してください

自分は科学に疎いので、わからなければ結論ありきで聞いてきてください

No title

学とみ子
> したらば様、ご回答ありがとうございます。
>その実験はおぼかたさんがやったそ うですな。会見でわかやまさんがは っきり言われていましたが。

若山氏は、どのような発表の機会にどんな言い方をしていたのですか?学とみ子は少しの情報でも知りたいです。サイトにはアクセスが可能ですか?

No title

したらば
学さん
>>論文にあるさらなる実験には、小保方氏は関与していないことを桂報告書が確かめているということですね。

はあ?そんなことは桂報告書に書いていないと思いますが、、、

>>そうなると、FI細胞の動態が、ESとは異なるという実験結果について、したらば様は、どのような見解ですか?

その実験はおぼかたさんがやったそうですな。会見でわかやまさんがはっきり言われていましたが、、

mさん
>>自分のコメントに自信があるのなら、しっかりとしたハンネでなければ話に成らない。

ダブハン乱用してる方に言われても、、(笑

No title

学とみ子
> 岡目四目様、コメントをありがとうございます。
>岡目四目さんは、(早稲田の)との文言を補足してくれたけど、学とみ子の意向は、(早稲田の)ではなく、(理研の)調査員ですね。」
申し訳ありませんが、早稲田の資料は、学とみ子は把握していません。これからの課題です。学とみ子にとって調査報告と言えば、桂報告書なんです。混乱させてすみません。

>「そのページのアドレスを教えて.....」ですから検索情報を書けばわかると思いました。
この点もご足労おかけしました。8月31日という記載がなかったため、どこを読んでよいか、わかりませんでした。このブログは、なかなかおもしろいですね。もう少しウオッチを進めたいと思いました。

>「再度質問します。博士論文に自分が実施していない実験結果を掲載した小保方氏についてどのようにお考えですか?
原則、他人のデータを博論に採用してはいけないでしょう。
但し、他の方の場合は、いろいろ事情があるのでしょうとしか・・・。

No title

学とみ子
> したらば様、有用なコメントをありがとうございます。ご指摘のように、14頁に記載あります。さりげなく書かれていますが、大事な情報ですね。小保方氏がFIを作ったというのは、STAP細胞をFgf入り培地で培養したら増殖したという意味でしょう。論文にあるさらなる実験には、小保方氏は関与していないことを桂報告書が確かめているということですね。FI細胞をさらにFgf入り培地で培養を続けるとどうなるとか、FI細胞をLIF入り培地に変えて培養した結果とかの実験は、小保方氏は関与していないという意味ですね。そうなると、FI細胞の動態が、ESとは異なるという実験結果について、したらば様は、どのような見解ですか?

No title

したらば
107 : 残念 2017/09/24(日) 00:33:45
学とみこって本当に小保方擁護なの?
また小保方のホラを晒しちゃってるんだけど

>>「あの日」にあるように、小保方氏は、幹細胞化、FI実験についてはやらせてもらえなかったと書いていますね。

調査報告書14頁

「小保方氏からの聞き取り調査によると、1 回だけ小保方氏が FI 幹細胞を作製したことがあったが、解析には使わず保存もしなかったとのことである。」

No title

岡目四目
>学とみ子様
「そのページのアドレスを教えて.....」ですから検索情報を書けばわかると思いました。検索した結果は「小保方晴子さんの冤罪を晴らすブログ」の2017年08月31日の記事 ほかには 同じブログの2017年08月29日の記事。(登録できない文字とでてきたのでURLかと思いURLを書きません)
この日記の転載(日記をアップできないから、一部の文字列を転載するしかない)が信用できないとおっしゃるかもしれません。しかし、こういう転載に嘘を加筆する方はいないと思います。しかも擁護のブログにですから。どっかの図書館に婦人公論はあるでしょうから、ご足労でも調べて反論してください。

再度質問します。博士論文に自分が実施していない実験結果を掲載した小保方氏についてどのようにお考えですか?学とみ子様の論調では、このようなことはありがちのことで、実態を知らないのに意見を言うなということのようですが、それでいいのでしょうか?

No title

岡目四目
ということは誰が読んでも”早稲田”の調査員であって、”理研”の調査員と判断する方はいないでしょう。これが後付でなく記述当時が”理研”だったとすると、貴殿の頭の中では博士論文も撤回されたNature論文も糞味噌(失礼!味噌はないな)になっているということを示しています。パラグラフ毎に連続性のない記載が多い、何を主張したいがためのパラグラフなのか等、貴殿の記事の非論理性を示した好例ですね。

内分泌異常が原因の症状を訴えてきた患者さんの問診の結果、「はい、はい、では水虫のお薬を処方しますね」と言っているのに等しいのはご理解できますでしょうか?

さらにですね。”理研”の調査員のNature論文についての質問に「私はその実験をやっていない。だからデータはありません」と小保方氏は言うわけがありません。データは小保方氏が、たとえ若山氏が撮影した写真であれ、管理していたことになっているし、若山氏は桂調査委員会にデータを提出したとされているからです。”筆頭著者”である意味でもあります。あるいはデータの管理ができてないからん嘘、他人のせいにするために言うかもしれませんね。

No title

岡目四目
>学とみ子様
医学の著作があるような医学博士に以下のようなコメントを返すのは、甚だ失礼かと思いますが、小生以外の方とも議論を楽しみたく、ブログとコメント欄を維持するのなら、是非、著作を行ったったときのように、掲載記事は十分推敲してからアップすることをお薦めします。

「文章の解説をありがとうございます。岡目四目さんは、(早稲田の)との文言を補足してくれたけど、学とみ子の意向は、(早稲田の)ではなく、(理研の)調査員ですね。」
の該当部分は、「STAP事件では、学位論文とはなんぞ......学位論文を利用したんです。2017/9/22(金) 午後 9:41」の記事です。タイトルは博士論文についてです。さらにこの文章の前後のパラグラフは博士論文に関しての記述です。他の部分もすべて小保方氏の博士論文についての記述です。
(続く)

No title

岡目八目
>学とみ子様
当方が貴殿のブログにコメントした理由は単純です、「小保方氏は問題の多い新人科学者で、.........、科学界の評価を著しく落とした」ことを主張したいがためではありません。医学博士ということで科学的な研究のトレーニングを受けたであろう貴殿のあまりにも意味不明瞭な論理のない記述を読み(読むのもつらいのですが)、もう少しまともな記事にしたら?というのが動機です。このような考えをこのブログに書くのは、ブログ主は意見を聞かないから意味がないという判断が正しいようですね。よけいなお世話ですね。
非公開コメント

トラックバック