がんと闘える力が弱い(エフェクターTが弱い)体質の人は、がんが進行し転移します。

ため息先生、
先生のおしゃる図6ですね。
学とみ子のつたない説明ですが、試みます。

iPS化する前の分化T細胞3種のうち、たれ目の上から2番目の細胞は、頭にピンクの飾りをのせています。この飾りはすでにがん抗原をやっつける能力のあるTCRを意味しています。
このエフェクターT細胞は、すでにTCRが切り取られていて再構成済のT細胞です。
つまり、がん抗原を攻撃することのできるTCRを持っている戦士T細胞です。
がんの進展を抑制する特異的エフェクターT細胞とは、図6のたれ目のピンク飾りの細胞のことです。

がんと闘える力が弱い(エフェクターTが弱い)体質の人は、がんが進行し転移します。
人の体は、担がん状態になると、この戦士T細胞が弱まってしまいます。
生物体はそうした宿命があります。

そこで、このTCR切り取り済のT細胞を増やすためにiPS細胞化します。
ピンクの飾りを維持したままで増殖能力を高めるためです。
この細胞は、TCR再構成を残したまま増殖できます。
丸坊主のiPSの左右の両方に、ピンク飾りの細胞がいますよね。
つまり、元の性質を有したままということになりますね。
丸坊主になるのは、ピンクの飾りを消してしまうということではありません。
遺伝子が切り取られた細胞を材料とするのですから、遺伝子は切り取られたままです。

一旦人工的にiPS細胞とした細胞を、人工的にT細胞へと誘導します。
TCRは切り取られたまま(再構成痕跡)を持たせたままの状態のT細胞を誘導します。

更に、今回は痕跡を持つ(ピンクの飾りを持った)ナイーブT細胞の状態で、患者の胸腺を通過させて、本人のMHC拘束性に適合させようとする方法のようです。

やっぱり氏が先生のサイトにもいらしているようなので、たぶん、もっとわかりやすい説明をしてくださるのではないでしょうか?T細胞の誘導方法まで親切に説明してくれるでしょう。とにかく、学とみ子は何も知らないが、やっぱり氏の口癖なので・・・。




コメント(29)
顔アイコン
例えば
産婦人科の宗田先生という方は
臨床の経験の中から、
妊婦の脂質エネルギ(ケトン体数値)が
正常値とされる値をはるかに越えている
ことから、これは異常値でなく
妊婦としての正常な反応では?から
データを検出する研究をされ
あらたな知見を発表なさってます。

パトナはこの宗田先生のデータを
ある基礎生物学の専門家先生にお伝え
し、所見を求めました。
厳密なデータかは確認すべきだが
大枠宗田先生の所見は妥当と思うとの
ことでした。このように臨床から
基礎生物学へのアプローチもあるんですね。
ちなみに、この基礎生物学の先生は
Stap論文を発表2か月前に
すでに入手されていたとのことでした。削除
2018/6/10(日) 午後 9:42[ Ooboe ]返信する
顔アイコン
学さん

コメントありがとうございます
気楽なんて言っちゃだめですね
ご免なさい削除
2018/6/10(日) 午後 9:47[ Ooboe ]返信する
顔アイコン
随分深刻化したように思いますね。

初期化とは何か?
もうそういうことですね。削除
2018/6/11(月) 午前 1:01[ plus99% ]返信する
顔アイコン
学さん

おわかりでないようで。
図のiPS細胞と描かれた四角い細胞の表面にピンクの飾りがないのがわかります?iPS細胞となったら=初期化されたらこのT細胞独特の蛋白を発現していないのです。ですから、学さんの言うiPS化「ある程度に分化した細胞をその細胞の能力を維持したまま、遺伝子を挿入して無限に増殖できるように、改変したもの」の例ではないと思います。iPS化という誰も定義していない言葉を作ったのですから、具体的な例を示してくださいね。

初期化という言葉の意味を考えて、T細胞は初期化されても他の初期化された細胞に比べ脆弱なのでキメラになりえないという学さんの考えの根拠を、改めて示してください。

分化した細胞が初期化され多能性細胞に代わったことを証明するためにTCR再構成を利用する方法はありえないという学とみ子説の根拠を、上記のことを考慮して、説明してみてください。削除
2018/6/11(月) 午前 5:37[ ため息 ]返信する
顔アイコン
学さん

こちらのコメントのほうが先かも。
この理研の記事の解説を要求しているのではありませんよ。初期化されたiPS細胞はもはや元のT細胞の特徴が発現していないわけですね。T細胞に分化誘導したら始めて、TCR再構成があるので、もとのT細胞と同じ性質のT細胞ができるという図ですね。
学とみ子説「iPS化」の例ではないと思いますよ。削除
2018/6/11(月) 午前 5:59[ ため息 ]返信する

> ため息先生、

>もちろんDNAは維持されて いる ので潜在的能力はありますよ

ここはごまかした表現のように見えますね。当方 は、先生がその意味するところをしりたいで す。 解答は私はすでに書いてますが、誤 解があるとまずいので…。削除
2018/6/11(月) 午前 7:11学とみ子
返信する
顔アイコン
> 学とみ子さん

「ここはごまかした表現ですね」とは失礼な、
TCR再構成されたDNA配列は維持されているので、分化誘導されれば、元のT細胞としての性質を発言できるという意味だよ。わからないのか。

T細胞としての性質を発現している初期化なんてのは初期化の定義にないですね。
「「初期化」とは、細胞がそれまでに継承・蓄積してきた厳重な固定化=エピジェネティックな標識=を消去・再構成し、受精卵並みの分化能を取り戻すことで、「リプログラミング」という言い方もします。」ttps://www.skip.med.keio.ac.jp/knowledge/basic/05/
とあります。T細胞の性質を維持しているのなら、分化していることになります。削除
2018/6/11(月) 午前 7:12[ ため息 ]返信する

> ため息さん

>TCR再構成されたDNA配列は維持さ れているので、分化誘導されれば、 元のT細胞としての性質を発言でき るという意味だよ。わからないのか

私がこれだけヒントを出した結果、やっと気付いたと、私は思います。でも、たくさんのお弟子さんのいる手前、議論をやみくもに広げて、一般人向けに、自らの正当化をパフォーマンスしているように見えます…。

私の説明で、iPS細胞化の後にピンクの飾りだけになった漫画をみれば、素人でも、iPS細胞後も、元の性質を受け継いでいることがわかります。

先生の書き込みを読むと、抗原認識とTCRの関連がわかっていないと感じます。

お礼も言わず、私を罵倒したのだから、もうここにはこれませんね。削除
2018/6/11(月) 午前 8:01学とみ子
返信する

> ため息さん
>れているので、分化誘導されれ ば、 元のT細胞としての性質を発現でき る

ここも間違っています。
IPS細胞化した(まっさら)細胞を、再度、人工的条件を付けてT細胞に誘導します。そしてさらに、人工的にエフェクターT細胞へ分化させます。

IPS細胞後にTCR痕跡(特異的TCR遺伝子配列)は残りますが、T細胞ではなくなりますので、人工的な誘導が必要になります。

こうした事をいくらか書いても、先生はそんなことは聞いていないというのでしょうね?削除
2018/6/11(月) 午前 8:23学とみ子
返信する
顔アイコン
> 学とみ子さん

「一般人向けに、自らの正当化をパフォーマンスしている」:
正当化とはなに?当方が、何かヘンチクリンな説を立ち上げ、正当化しているの?学さんじゃあるまいし。

「iPS細胞後も、元の性質を受け継いでいる」:TCR再構成の情報は残っていて、(分化誘導される前の)iPS細胞にはTCRが発現していなくて、分化誘導したからピンクの飾りがでてきたんでしょ。TCR再構成の情報を持ったiPS細胞なのに、ピンクの飾りがないでしょ?何故?これが現在の議論の対象でしょ?
(続く)削除
2018/6/11(月) 午前 8:38[ ため息 ]返信する
顔アイコン
(続き)
「私の説明で、iPS細胞化の後にピンクの飾りだけになった漫画をみれば、素人でも、iPS細胞後も、元の性質を受け継いでいることがわかります。」:
私が説明しなくたって、理研の解説記事にかいてあるんだよ。あんたの説明なんか不要なんだよ。

「私がこれだけヒントを出した結果、やっと気付いた」??
意味不明ですよ。どこに、何のヒントがあるの?当方が学さんのどの発言で何に気がついたの?

「抗原認識とTCRの関連」はここでは関係ないのが、わからないの?

いつになったら「iPS化」した細胞(初期化前の性質を発現しているiPS細胞)の例が示されるの?削除
2018/6/11(月) 午前 8:39[ ため息 ]返信する

> ため息さん
>T細胞としての性質を発現している 初期化なんてのは初期化の定義にな いですね。

私はこんなことは言ってませんよ、あなたは、私の書いたことすら理解できていません。

いままでもそうでしたが、あなたは、ご自身の中で思い込んだ事を、相手が意図しているとして(決めつけて)、非難してますね。

私と非難合戦をしあったら、お弟子さんのいるあなたは不利ですよ。削除
2018/6/11(月) 午前 8:40学とみ子
返信する
顔アイコン
> 学とみ子さん

なんか、この理研の解説記事を理解できていないようですね。

「IPS細胞後にTCR痕跡(特異的TCR遺伝子配列)は残りますが、T細胞ではなくなりますので、人工的な誘導が必要になります。」

だったら、このiPS細胞にはT細胞の特徴が見えないんでしょ。
あなたは「iPS化」とは「T細胞の特徴があるiPS細胞だ、T細胞の特徴を持った脆弱な細胞だ」といったんですよ。
矛盾してないというのですか?削除
2018/6/11(月) 午前 8:54[ ため息 ]返信する
顔アイコン
> 学とみ子さん

「私はこんなことは言ってません」:いっているんですよ。

「iPS化は、ある程度に分化した細胞をその細胞の能力を維持したまま、遺伝子を挿入して無限に増殖できるように、改変したもの。」でしょ?

山中因子を注入して初期化しても「その細胞の能力を維持している」ということでしょ?ちがうの?だったら「iPS化」をきちんと定義してくださいな。

「私と非難合戦をしあったら、お弟子さんのいるあなたは不利ですよ。」:どういう意味ですか?当方の考えが間違えだからと、忠告しているんですか?。弟子の有無とへんちくりん学とみ子説の批判と関係ないですからね。「あなたの患者さんがどう思うか心配しなさい」と返しますよ。削除
2018/6/11(月) 午前 9:06[ ため息 ]返信する

> ため息さん
>
分化した細胞が初期化され多能性細 胞に代わったことを証明するために TCR再構成を利用する方法はありえ ないという学とみ子説の根拠を

これは、学とみ子が言ってるのではなくて、サイエンスの査読者が言っています。PCR増幅でのTCR検出ではダメと。
T細胞をモノクローナルに増殖させ胚にいれたのでないSTAP実験系においては、T細胞からできたことが証明出来ないのではないか?と過去に議論されてます。

Lさんもご自身の意見を言ってます。削除
2018/6/11(月) 午後 0:32学とみ子
返信する

> 学とみ子さん

>iPS細胞となったら=初 期化されたらこのT細胞独特の蛋白 を発現していないのです。

当たり前です。こんな説明をするから、あなたが理解してないと言われてしまうのです。

TCRは10の18乗個あるなる中から、エフェクター機能のあるごく限られた型のTCRを持つT細胞が選ばれ増殖します。

一旦、iPS細胞化させ増やし、まっさらとなるものの、一部切り取られたDNA配列情報を持つ細胞となります。iPS後にがん攻撃性を持つがん特異的T細胞(緑でも、黄色でないピンク のTCR) へと分化させます。

T細胞の機能として、DNA配列再構成を(T細胞に)操作させるのか、DNA配列ではなく、遺伝子の働きかたを人工的に操作するのかの違いを意識してください。

当方、勤務休憩中、携帯を使ってたいへんです。もう限界…削除
2018/6/11(月) 午後 1:40学とみ子
返信する
顔アイコン
> 学とみ子さん

横から失礼します。

>>iPS細胞となったら=初 期化されたらこのT細胞独特の蛋白 を発現していないのです。

> 当たり前です。


おやおや、当たり前だって、理解していたんですか????

ではお伺いしますが、タンパクとしてTCRを発現していない細胞が、T細胞と同じようにアポトーシスを起こすとお考えですか???削除
2018/6/11(月) 午後 2:01[ yap*ari*w*katt*na* ]返信する
顔アイコン
学とみ子さん

>>iPS細胞となったら=初 期化されたらこのT細胞独特の蛋白 を発現していないのです。

>当たり前です。こんな説明をするから、あなたが理解してないと言われてしまうのです。

ああ、まさにこれはこの一連の、Nスペの科学者の言うことは正しいか間違っているかからずっとキモでありつづけていることですが、分かっていますでしょうかね。

ピンクの冠はなんであるのか。

この視点でご自分の書いたことを点検して訂正するなら最後のチャンスかも知れませんよ。削除
2018/6/11(月) 午後 2:48[ plus99% ]返信する
顔アイコン
> 学とみ子さん

「これ( TCR再構成を利用する方法はありえない)は、学とみ子が言ってるのではなくて、」:学さんが言っているのですよ。

「キメラマウスは、....認めたのです。」
ttps://blogs.yahoo.co.jp/solid_1069/15540428.html の記事から;
「まず、結論から申し上げると、(2)は正しいのですが、このような現象(キメラマウスに元TCR痕跡が残る)は、STAPの実験系では達成不可能と考えられます。

分化済(痕跡のある)T細胞はすでに用済の細胞であり、細胞死に向かうタイプの細胞だからです。」
(続く)削除
2018/6/11(月) 午後 3:45[ ため息 ]返信する
顔アイコン
続き)
「遺伝子学をやっている研究者たちは、(2)が達成不可能であることを知らなかったと思いますね。」

達成不可能と言っているのは学さんでしょ?

TCR検出方法論として「PCR増幅でのTCR検出ではダメ」かどうかは当方はわかりませんが、学さんの考えは検出方法がだめだから(2)が達成不可能なのではないでしょ。T細胞が細胞死に向かうからでしょ。そんな細胞を初期化しても、ほかの初期化された細胞にまけちゃうんでしょ。
(さらに続く)削除
2018/6/11(月) 午後 3:46[ ため息 ]返信する
顔アイコン
(続き)
何故負けるかを「iPS化」という定義のわからない言葉で説明するからわからないんですよ。山中因子の導入による初期化された細胞=iPS細胞ではなく、学さんの言う元の細胞の性質が発現しているiPS細胞(iPS化細胞?)の例を教えてくださいな。削除
2018/6/11(月) 午後 3:49[ ため息 ]返信する

> plus99%さん
>Nスペの科学者の言 うことは正しいか間違って いるかからずっとキモであ りつづけていることですが

STAPを潰したいグループのNHKを通じて一般人への情報操作以外の何物でもないですね。

最後のチャンスをもっと具体的に説明してください。
ここにコメント書き込む人たちは、情報操作を狙っているだけですよ。削除
2018/6/11(月) 午後 5:59学とみ子
返信する
顔アイコン
WGSでTCR再構成を観測することは難しいでしょうか?削除
2018/6/11(月) 午後 6:46[ Ts.Marker ]返信する
顔アイコン
情報操作だという被害妄想も問題ですが、過去に自分の書いたことを時々振り返らないのも同じくらい問題でしょうね。

最後のチャンスですか?その気がないならもうすでに過ぎたことなのでしょう。
どうぞ忘れてくださいな。削除
2018/6/11(月) 午後 7:48[ plus99% ]返信する
顔アイコン
> Ts.Markerさん
ライブラリ作成時点でVDJを選択してないサンプルでは難しいようです。下記の論文のイントロ見て下さい。
ttps://www.biorxiv.org/content/biorxiv/early/2017/10/13/201947.full.pdf

隣のラボの学生さんが、通常のWES/RNAseqのデータでBCRの再構成を見てるので、TCRでも可能だとは思いますけどね。削除
2018/6/12(火) 午前 3:32[ L ]返信する




イメージ 1



スポンサーサイト



コメント

No title

L
> Ts.Markerさん
ライブラリ作成時点でVDJを選択してないサンプルでは難しいようです。下記の論文のイントロ見て下さい。
ttps://www.biorxiv.org/content/biorxiv/early/2017/10/13/201947.full.pdf

隣のラボの学生さんが、通常のWES/RNAseqのデータでBCRの再構成を見てるので、TCRでも可能だとは思いますけどね。

No title

plus99%
情報操作だという被害妄想も問題ですが、過去に自分の書いたことを時々振り返らないのも同じくらい問題でしょうね。

最後のチャンスですか?その気がないならもうすでに過ぎたことなのでしょう。
どうぞ忘れてくださいな。

No title

Ts.Marker
WGSでTCR再構成を観測することは難しいでしょうか?

No title

学とみ子
> plus99%さん
>Nスペの科学者の言 うことは正しいか間違って いるかからずっとキモであ りつづけていることですが

STAPを潰したいグループのNHKを通じて一般人への情報操作以外の何物でもないですね。

最後のチャンスをもっと具体的に説明してください。
ここにコメント書き込む人たちは、情報操作を狙っているだけですよ。

No title

ため息
(続き)
何故負けるかを「iPS化」という定義のわからない言葉で説明するからわからないんですよ。山中因子の導入による初期化された細胞=iPS細胞ではなく、学さんの言う元の細胞の性質が発現しているiPS細胞(iPS化細胞?)の例を教えてくださいな。

No title

ため息
続き)
「遺伝子学をやっている研究者たちは、(2)が達成不可能であることを知らなかったと思いますね。」

達成不可能と言っているのは学さんでしょ?

TCR検出方法論として「PCR増幅でのTCR検出ではダメ」かどうかは当方はわかりませんが、学さんの考えは検出方法がだめだから(2)が達成不可能なのではないでしょ。T細胞が細胞死に向かうからでしょ。そんな細胞を初期化しても、ほかの初期化された細胞にまけちゃうんでしょ。
(さらに続く)

No title

ため息
> 学とみ子さん

「これ( TCR再構成を利用する方法はありえない)は、学とみ子が言ってるのではなくて、」:学さんが言っているのですよ。

「キメラマウスは、....認めたのです。」
ttps://blogs.yahoo.co.jp/solid_1069/15540428.html の記事から;
「まず、結論から申し上げると、(2)は正しいのですが、このような現象(キメラマウスに元TCR痕跡が残る)は、STAPの実験系では達成不可能と考えられます。

分化済(痕跡のある)T細胞はすでに用済の細胞であり、細胞死に向かうタイプの細胞だからです。」
(続く)

No title

plus99%
学とみ子さん

>>iPS細胞となったら=初 期化されたらこのT細胞独特の蛋白 を発現していないのです。

>当たり前です。こんな説明をするから、あなたが理解してないと言われてしまうのです。

ああ、まさにこれはこの一連の、Nスペの科学者の言うことは正しいか間違っているかからずっとキモでありつづけていることですが、分かっていますでしょうかね。

ピンクの冠はなんであるのか。

この視点でご自分の書いたことを点検して訂正するなら最後のチャンスかも知れませんよ。

No title

yap*ari*w*katt*na*
> 学とみ子さん

横から失礼します。

>>iPS細胞となったら=初 期化されたらこのT細胞独特の蛋白 を発現していないのです。

> 当たり前です。


おやおや、当たり前だって、理解していたんですか????

ではお伺いしますが、タンパクとしてTCRを発現していない細胞が、T細胞と同じようにアポトーシスを起こすとお考えですか???

No title

学とみ子
> 学とみ子さん

>iPS細胞となったら=初 期化されたらこのT細胞独特の蛋白 を発現していないのです。

当たり前です。こんな説明をするから、あなたが理解してないと言われてしまうのです。

TCRは10の18乗個あるなる中から、エフェクター機能のあるごく限られた型のTCRを持つT細胞が選ばれ増殖します。

一旦、iPS細胞化させ増やし、まっさらとなるものの、一部切り取られたDNA配列情報を持つ細胞となります。iPS後にがん攻撃性を持つがん特異的T細胞(緑でも、黄色でないピンク のTCR) へと分化させます。

T細胞の機能として、DNA配列再構成を(T細胞に)操作させるのか、DNA配列ではなく、遺伝子の働きかたを人工的に操作するのかの違いを意識してください。

当方、勤務休憩中、携帯を使ってたいへんです。もう限界…

No title

学とみ子
> ため息さん
>
分化した細胞が初期化され多能性細 胞に代わったことを証明するために TCR再構成を利用する方法はありえ ないという学とみ子説の根拠を

これは、学とみ子が言ってるのではなくて、サイエンスの査読者が言っています。PCR増幅でのTCR検出ではダメと。
T細胞をモノクローナルに増殖させ胚にいれたのでないSTAP実験系においては、T細胞からできたことが証明出来ないのではないか?と過去に議論されてます。

Lさんもご自身の意見を言ってます。

No title

ため息
> 学とみ子さん

「私はこんなことは言ってません」:いっているんですよ。

「iPS化は、ある程度に分化した細胞をその細胞の能力を維持したまま、遺伝子を挿入して無限に増殖できるように、改変したもの。」でしょ?

山中因子を注入して初期化しても「その細胞の能力を維持している」ということでしょ?ちがうの?だったら「iPS化」をきちんと定義してくださいな。

「私と非難合戦をしあったら、お弟子さんのいるあなたは不利ですよ。」:どういう意味ですか?当方の考えが間違えだからと、忠告しているんですか?。弟子の有無とへんちくりん学とみ子説の批判と関係ないですからね。「あなたの患者さんがどう思うか心配しなさい」と返しますよ。

No title

ため息
> 学とみ子さん

なんか、この理研の解説記事を理解できていないようですね。

「IPS細胞後にTCR痕跡(特異的TCR遺伝子配列)は残りますが、T細胞ではなくなりますので、人工的な誘導が必要になります。」

だったら、このiPS細胞にはT細胞の特徴が見えないんでしょ。
あなたは「iPS化」とは「T細胞の特徴があるiPS細胞だ、T細胞の特徴を持った脆弱な細胞だ」といったんですよ。
矛盾してないというのですか?

No title

学とみ子
> ため息さん
>T細胞としての性質を発現している 初期化なんてのは初期化の定義にな いですね。

私はこんなことは言ってませんよ、あなたは、私の書いたことすら理解できていません。

いままでもそうでしたが、あなたは、ご自身の中で思い込んだ事を、相手が意図しているとして(決めつけて)、非難してますね。

私と非難合戦をしあったら、お弟子さんのいるあなたは不利ですよ。

No title

ため息
(続き)
「私の説明で、iPS細胞化の後にピンクの飾りだけになった漫画をみれば、素人でも、iPS細胞後も、元の性質を受け継いでいることがわかります。」:
私が説明しなくたって、理研の解説記事にかいてあるんだよ。あんたの説明なんか不要なんだよ。

「私がこれだけヒントを出した結果、やっと気付いた」??
意味不明ですよ。どこに、何のヒントがあるの?当方が学さんのどの発言で何に気がついたの?

「抗原認識とTCRの関連」はここでは関係ないのが、わからないの?

いつになったら「iPS化」した細胞(初期化前の性質を発現しているiPS細胞)の例が示されるの?

No title

ため息
> 学とみ子さん

「一般人向けに、自らの正当化をパフォーマンスしている」:
正当化とはなに?当方が、何かヘンチクリンな説を立ち上げ、正当化しているの?学さんじゃあるまいし。

「iPS細胞後も、元の性質を受け継いでいる」:TCR再構成の情報は残っていて、(分化誘導される前の)iPS細胞にはTCRが発現していなくて、分化誘導したからピンクの飾りがでてきたんでしょ。TCR再構成の情報を持ったiPS細胞なのに、ピンクの飾りがないでしょ?何故?これが現在の議論の対象でしょ?
(続く)

No title

学とみ子
> ため息さん
>れているので、分化誘導されれ ば、 元のT細胞としての性質を発現でき る

ここも間違っています。
IPS細胞化した(まっさら)細胞を、再度、人工的条件を付けてT細胞に誘導します。そしてさらに、人工的にエフェクターT細胞へ分化させます。

IPS細胞後にTCR痕跡(特異的TCR遺伝子配列)は残りますが、T細胞ではなくなりますので、人工的な誘導が必要になります。

こうした事をいくらか書いても、先生はそんなことは聞いていないというのでしょうね?

No title

学とみ子
> ため息さん

>TCR再構成されたDNA配列は維持さ れているので、分化誘導されれば、 元のT細胞としての性質を発言でき るという意味だよ。わからないのか

私がこれだけヒントを出した結果、やっと気付いたと、私は思います。でも、たくさんのお弟子さんのいる手前、議論をやみくもに広げて、一般人向けに、自らの正当化をパフォーマンスしているように見えます…。

私の説明で、iPS細胞化の後にピンクの飾りだけになった漫画をみれば、素人でも、iPS細胞後も、元の性質を受け継いでいることがわかります。

先生の書き込みを読むと、抗原認識とTCRの関連がわかっていないと感じます。

お礼も言わず、私を罵倒したのだから、もうここにはこれませんね。

No title

ため息
> 学とみ子さん

「ここはごまかした表現ですね」とは失礼な、
TCR再構成されたDNA配列は維持されているので、分化誘導されれば、元のT細胞としての性質を発言できるという意味だよ。わからないのか。

T細胞としての性質を発現している初期化なんてのは初期化の定義にないですね。
「「初期化」とは、細胞がそれまでに継承・蓄積してきた厳重な固定化=エピジェネティックな標識=を消去・再構成し、受精卵並みの分化能を取り戻すことで、「リプログラミング」という言い方もします。」ttps://www.skip.med.keio.ac.jp/knowledge/basic/05/
とあります。T細胞の性質を維持しているのなら、分化していることになります。

No title

学とみ子
> ため息先生、

>もちろんDNAは維持されて いる ので潜在的能力はありますよ

ここはごまかした表現のように見えますね。当方 は、先生がその意味するところをしりたいで す。 解答は私はすでに書いてますが、誤 解があるとまずいので…。
非公開コメント

トラックバック