結論ありきの印象操作を科学する。

えりさんというかたは、この反STAPグループの有名な論客のようです。

以下は、mさんとのバトルのようです。
私がこうした方のコメントが興味深く感じるのは、STAP事件を考える上で、議論に参加してくる人々の背景がとても大事と思うからです。さまざまなコメントを整理することで、STAP事件の社会科学的側面を知ることが役立ちます。

いろいろ、結論ありきでの議論についてご意見ください。

本物の科学者には、印象操作に撤する方(新たな知識を披露しないタイプ)と、そうではない方がいます。前者の代表は、アホかいなさんでした。今は、学とみ子批判による説得活動は止められたようです。いろいろ、手の内がばれてしまったりして、マイナスが多いと気づかれたようです。

Hideさんも同様です。彼女?は、偽魚拓まで関わってしまって(恐らく他の関係者に作成してもらったのか?)、失敗したと感じていると思いますね。

mさん(茶字)とえり(青字)さんの議論も興味深いです。mさんは、細胞の科学に立ち入らず、社会的事実からの主張に徹しています。不十分な知識で、STAP細胞を否定する立場の一般論客から、mさんは距離をおいています。

>255. えり
2016年10月09日 23:19
253. mさん
>でも、自分を含めてほとんどの人たちは事実だと思っていますよ。

いい加減に「ほとんど」という根拠のない言葉を使うのはやめたらどうですか?mさんは『あの日』を読んだ人すべてに「事実だと思いますか?」って聞いたんですか?
ちなみに、私の周りの『あの日』を読んだ人は、みんな「ありえないよね」で終わってますけど。一人だけ「なにこれ、若山先生が犯人ってこと?」って言った人いましたけど、「いや、そもそも小保方さん、オリジナルデータ出すの拒否ってるから」って言ったとたんに「なーんだ。」で終了です。

>その証拠に、いまだに何ら反論が無いですからね。
事実無根の単なる誹謗中傷なら、
ノーコメントなどと言って逃げる事はまず考えられません。

小保方さんは石川氏にES窃盗犯で刑事告発されましたよね?何か反論しましたっけ?事実無根の単なる誹謗中傷なら、ノーコメントなどと言って逃げる事はまず考えられませんよね?

>記者の質問ぐらいには答えるはずです

小保方さんはずっと記者の質問に逃げ回ってましたよね?怪我までして。何故ですか?

ていうか、これだけ皆さんが丁寧に論理的に科学的に説明してくれているのに、それにはまったくスルーして同じ主張ばかり繰り返すのはやめませんか?
これだけ大量のスペースを使って(多くは空間だけど)、長々とコメントするんなら、たまには皆さんが反論に困るような鋭い意見言ってみたらどうですか?


学とみ子がコメントしても良いですか?学とみ子の考え(他の一般人も)では、小保方氏は若山研究室に配慮しています。小保方氏の立場では、[あの日]以上は言えないとの判断と思いますね。

この時期、マスコミのアンチ小保方攻撃は激しいです。マスコミ自身で決めた小保方犯人説がひっくり返されては困るからです。
小保方氏が何を言おうが、悪く悪く報道されてしまいます。
なぜ、マスコミから逃げ回るのか?小保方氏の立場で、考えないといけないですね。

エリさんの廻りには、65%の一般人集団の人はいないのでしょうか?
廻りにはアンチSTAPの人たちしかいないと、このコメントでばらしちゃってますよ。

学とみ子からのお断り

この記事は、一旦アップ後、若干書き直して、再度、アップしたものですが、最初から、mさんとえりさんのコメント合戦を紹介しています。
スポンサーサイト



コメント

非公開コメント

トラックバック